1. 全国のバイト/アルバイト > 
  2. 人気駅アルバイトの働きやすさイメージ調査 > 
  3. 藤沢駅アルバイトの働きやすさ > 
  4. 親しみ度

活気あふれる湘南の繁華街・藤沢の親しみ度はどれくらい?

大学や高校などの学校が多く、常に若者でにぎわっている街・藤沢。夏ともなれば海水浴に訪れる人も多く、そのにぎわいは最高潮に達します。鉄道3路線が乗り入れていることから乗り換えの利用者も多く、駅前には多くの商業施設が林立しており湘南随一ともいえる繁栄ぶりを誇る街です。とはいえ東京から少し離れていることもあり、都会的な中にも地方都市ならではの庶民的で温かい雰囲気も持った藤沢に、親しみを持っている人はどれくらいいるのでしょうか。同じ働くなら雰囲気のいいところがいい、と思っている人にとって「親しみ度」は一つの指標となるもの。気になる藤沢の親しみ度について、皆さんの意見を聞くためにアンケートをとってみました。
  • 藤沢駅の 「親しみ度」 平均結果
  • 3.70

  • 藤沢駅のバイトの

    親しみ度は

    5段階で評価するといくつ?

    ■調査地域:全国
    ■調査対象:年齢不問・男女
    ■調査期間:2015年07月06日~07月20日
    ■回答人数:100名

  • 5 : 18%

    4 : 44%

    3 : 31%

    2 : 4%

    1 : 3%

藤沢駅の 「親しみ度」 アンケート結果詳細

5 を選んだ人たちの声

いつも笑顔で頑張ってるので自分もつい親しみやすさを感じます。(30代/男性/会社員)

隠れた素敵なお店が近くにたくさんあるので、バイト帰りにも寄りやすいから。(20代/女性/会社員)

藤沢は田舎ならではの優しさのある人が多かった印象。すぐに仲良くなれると思う。(20代/男性/パートアルバイト)

4 を選んだ人たちの声

藤沢は駅の周辺にバイトの出来るお店が沢山あり、ラフなお店も多いので親しみ度は高いと思います。(60代/男性/会社員)

藤沢駅周辺には、オシャレな飲食店はありますが、大多数が庶民的な商業施設が占めるので、バイトの親しみ度は高いです。(40代/男性/自営業(個人事業主))

湘南はみんな元気で明るい人が多いので、親しみ度は高いと思います。(30代/男性/会社員)

3 を選んだ人たちの声

比較的、カジュアルな飲食店もあってバイトしやすいと感じたから。(30代/女性/専業主婦)

ターミナル駅で、地元以外からのお客が多いため、親しみ度は若干低めです。(40代/男性/会社員)

学生が集まる街で、若者向けのスポットもあるので、それを対象にしたバイトは親しみを感じる。(30代/男性/その他専門職)

2 を選んだ人たちの声

都心から離れているので、親しみ度は低いです。(40代/女性/専業主婦)

繁華街が好きな人には向いていると思いますが、治安はあまり悪くはありません。(40代/女性/専業主婦)

1 を選んだ人たちの声

若者が少なくお堅いイメージがあります。(30代/男性/その他専門職)

どこで遊べるかわからないから、バイトしようと思わないので親しみ度は低いです。(20代/女性/契約派遣社員)

元気で明るい若者がいっぱい!フレンドリーで気持ちのよい街

アンケートの結果、最も多かった回答は「4」で44パーセント。次いで「3」が31パーセント、「5」が18パーセントとなり、藤沢という街に親しみを感じている人が多いということがわかりました。やはり若者の多い街なのでカジュアルで気取らない雰囲気があること、また湘南という土地柄か、店員さんにも明るく元気な人が多いことが好印象となっています。お店自体も庶民的なものが多く、誰にとっても敷居が低く利用しやすい点も評価されているようです。レジャースポットがあるため地元の人だけではなく他地域から訪れる人も多い藤沢ですが、「親しみ度」という点でそれがマイナスポイントにならないのは、やはり湘南独特の風土がなせるわざといえるでしょう。特に若い人にとってはアルバイトしてみたい街といえるのではないでしょうか。

アンケートの回答は全て投稿者の主観に基づく意見であり、その内容の真偽、適格性、正確性については『バイトーク』が保証するものではありません。
お客様は自己の責任においてアンケート結果を利用し、ご自身の判断でアルバイトをお選びください。
こちらのアンケート結果の利用により、万が一何らかの不都合、不利益が発生した場合、また損害を被った場合でもバイトークはその一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。

藤沢駅のその他のアンケート結果を見る

藤沢駅周辺の「親しみ度」のアンケート結果を見る

JR東海道本線(東京~熱海)
小田急江ノ島線
江ノ島電鉄線

ページトップへ