1. 全国のバイト/アルバイト > 
  2. 人気駅アルバイトの働きやすさイメージ調査 > 
  3. 軽井沢駅アルバイトの働きやすさ

軽井沢駅 の働きやすさ アンケート結果

  • 総合結果
  • 3.82

アクセスの良さ

3.42

オシャレ度

4.13

遊べる度

3.58

働く環境

4.14

親しみ度

3.81

軽井沢ってどんな街?

年間を通して多くの観光客が訪れる軽井沢駅には広大な敷地にアウトレットモール、軽井沢・プリンスショッピングプラザが隣接し、販売系や飲食系、清掃など多種多様なバイト求人が豊富です。観光地ということもあり、軽井沢駅周辺にはホテルやペンションなどの宿泊施設も多く、フロントでの接客業務やレストランでの調理やホールスタッフ、客室清掃などのアルバイトを探すこともできます。駅から近いバイトが多く、さまざまな求人が豊富なのが、軽井沢駅の特徴です。

軽井沢ってこんなとこ!詳しい内容をチェック

日本のリゾート地の代表格!軽井沢でのアルバイト
標高約1,000m、夏の避暑地として全国にその名を知られる長野県・軽井沢。江戸時代には中山道の通る宿場町であり、明治時代になると日本有数の外国人避暑地として開発が進み、その後は知識人・文化人を中心に人気を集め大型資本も投入されるようになりました。全国各地には「○○の軽井沢」と呼ばれる観光地が多数あり、日本のリゾート地の代名詞ともいえる軽井沢のワーキング事情は一体どうなっているのでしょうか。求人数、給与、待遇・・・と気になる事はいろいろありますが、今回は交通の面から軽井沢でのアルバイトに関して調査をしてみました。

一流の避暑地、軽井沢のバイトって本当にオシャレ?
軽井沢というと、長野県にある町で、全国的にも代表的な避暑地として知られていますよね。色々な有名人が別荘を構え、年間の平均気温が北海道より低いため、夏はそこで暑さを避けるために過ごす、とも言われています。また全国でも「○◯の軽井沢」と代名詞的な扱いもされています。 高級な別荘が建ち並び、一流の人が住んでいそうな軽井沢ですがそんなところでアルバイトをしてみたいと考える人もきっといるでしょう。しかし家はオシャレでも、バイトする店や働いている人もおしゃれなのかは気になるところ。そこで軽井沢のアルバイトのおしゃれ度を100人の人に5点満点で評価してもらいました。

軽井沢でバイト!どのくらい楽しみながら働ける?
長野県東部にある軽井沢町は、群馬県との境にある日本有数のリゾート地帯です。軽井沢駅の標高が940メートルと高原にあるため、避暑地として夏は観光や登山客、冬はスキー客で大いににぎわいます。町の産業は基本的に観光客を対象にした飲食店や販売、宿泊業がメーンで、大規模なショッピングモールもあるため、繁忙期はたくさんの人に囲まれ、にぎわいを感じながら働ける職場が多そうです。そんなエンターテイメント性の高いイメージがある軽井沢でのアルバイトは、実際にはどれほど楽しめるのでしょうか。「遊び度」と称して、30代までの方を対象にアンケート形式で聞いてみました。

避暑地軽井沢の働きやすさとは?働く側に立ってアンケート!
みなさんは長く続けられるアルバイトの条件を探すとき、何を基準にしていますか? 職種や給料、勤務時間や通勤時間などの条件以外にも、勤務地の環境も重要になるのではないでしょうか。何事もなく働いているはずなのに、居心地が合わずストレスを感じてしまう。そんな場所で長く働くのは難しいものですよね。 そんなわけで、働きやすさに関係が深い職場環境面にスポットを当ててアンケートを取ってみました。今回の対象は各方面の著名人も避暑地として過ごすリラクゼーションの高地、長野県軽井沢町。日本のほぼ中央に位置し、海抜は約1000メートル。明治の頃までは宿場町としての色が濃い町でしたが、その豊かな自然に魅力を見いだされて一気に避暑地へと変貌を遂げた歴史を持つ町ですね。保養としては有名な町ですが、仕事場としてはどのような評価なのでしょうか。

軽井沢でバイトがしたい!軽井沢のバイトの親しみ度は?
軽井沢というとどういったイメージでしょうか。昔の避暑地、今はアウトレット、四季折々のイベント活動周知にも力を入れていて耳にする機会も多い軽井沢ですね。みなさん新幹線でわりと気楽に買い物にレジャーに出かけられる場所なのではないでしょうか。 では軽井沢でバイトとなるとどうでしょうか。遊びに行くのと仕事で行くのとでは少々様相が違いますが、観光地としても栄えていて働く場所も多くある印象です。おしゃれで洗練されたイメージも強いですね。軽井沢は親しみをもって働けるイメージがあるのかどうかアンケートをとってみました。

ページトップへ