1. 全国のバイト/アルバイト > 
  2. 人気駅アルバイトの働きやすさイメージ調査 > 
  3. 熊谷駅アルバイトの働きやすさ

熊谷駅 の働きやすさ アンケート結果

  • 総合結果
  • 3.16

アクセスの良さ

3.18

オシャレ度

2.81

遊べる度

3.11

働く環境

3.33

親しみ度

3.35

熊谷ってどんな街?

熊谷駅は、上越新幹線をはじめ、高崎線、秩父鉄道が遠るターミナル駅のため、バイト求人が豊富に集まっています。駅内にあるくまざわ書店、キャンドゥ、日高屋、モスバーガーなどの店舗では、飲食系や販売スタッフのバイトがあります。熊谷駅前にあるティアラ21にはサブウェイや無印良品をはじめ、ドコモショップも入っているので、携帯電話販売のバイトもあります。南口方面には住宅街が広がっており、居住するにも便利な立地となっています。

熊谷ってこんなとこ!詳しい内容をチェック

利用可能路線が増えて便利になった熊谷のアクセスは良好?
埼玉県北部にあり、群馬県との県境に接している熊谷市。地域では比較的人口も多く、中心地であるJR熊谷駅は高崎線の中では上位に入る利用者数の多さを誇っています。JRは高崎線のほか近年では湘南新宿ラインや上野東京ラインも利用可能となり、都心へのアクセスは上々。また私鉄の秩父鉄道も利用可能で、秩父本線の中では熊谷駅の利用者数がトップとなっています。埼玉県北部では代表的な都市ともいえる熊谷ですが、アルバイトに行くとしたらアクセスはどうなのでしょうか。複数路線が利用可能ではあるものの都心からはかなり距離があり、どのあたりからなら通いやすいのかは気になるところですね。そこで皆さんの意見を聞くためにアンケートをとってみました。

近年知名度急上昇!暑い町・熊谷のおしゃれ度は?
日本有数の「暑い」町として知られるようになった熊谷。最近ではその暑さを逆手にとった町おこしも盛んです。猛暑の夏ともなれば連日のようにニュースなどに登場するので地名はすっかりおなじみになった感がありますが、猛暑以外に何かイメージがあるかといわれたら少々微妙なところ。特に熊谷の「おしゃれ度」に関しては、皆さんどんなイメージを持っているのでしょうか。都心を遠く離れ埼玉県でも奥のほうにありほぼ群馬県に近い場所に位置する熊谷は、やはりどちらかというと田舎のイメージで見られがち。そんな熊谷の「おしゃれ度」についてアンケートをとってみました。

猛暑で知られる熊谷ではどのくらい遊べる?
埼玉北部の小さな地方都市だった熊谷ですが、最近では夏のすさまじいまでの暑さで一躍有名になった感があります。猛暑の日には必ずといっていいほどニュースなどでも取り上げられるので、それで名前を知ったという人も多いのではないでしょうか。しかしそれ以外で熊谷について何か知っているかというと、答えられる人は少ないかもしれません。豊かな自然と長い歴史のある熊谷には名所・旧跡などがたくさんありますが、遊べるスポットとなるとはたしてどれくらいあるのでしょうか。駅前にはショッピングセンターや複合ビルなどが集中して入るものの、どちらかというとちょっぴり田舎のイメージが強い熊谷の「遊べる度」について、アンケートをとって皆さんの意見を聞いてみました。

埼玉県の中心都市のひとつ熊谷の魅力とは
埼玉県北部にある熊谷市は、埼玉県北部を代表する都市です。農業から産業まで幅広く手がけている地域で、人口も20万人と非常に多く活気あふれる街並みが特徴です。夏場の猛暑にも特徴があり、都心のヒートアイランド現象とフェーン現象が重なると、ときには40度を超えることもあります。そんな暑い夏を吹き飛ばすかのごとく行われるうちわ祭は全国的にも有名な祭りのひとつとなっています。そんな熊谷市で新しい仕事を始めたいと考えている人も多いはず。しかし、気になるのはその環境ですよね。そこで今回は、実際に熊谷市に住んでいる人や利用している人に、その良さについて聞いてみました。

夏は暑く人は熱い!?熊谷の親しみ度はどれくらい?
夏暑く冬寒い内陸の町・熊谷。特に夏は日本で1、2を争う暑さであることからメディアで取り上げられることも多く、名前だけなら知っているという人も多いでしょう。しかし元々熊谷は埼玉県北部の代表的な市であり、農業や商工業なども盛んなところ。そして江戸時代には宿場町として栄えた歴史ある町でもあります。名所旧跡が多くお祭りも盛んで自然も豊かな熊谷。さらに市の中心地であるJR熊谷駅前には大型商業施設も集中しにぎわいを見せています。そんな熊谷の町に皆さんはどのくらい親しみを感じているのでしょうか?アンケートをとって意見を聞いてみました。

熊谷駅周辺のアンケート結果を見る

JR高崎線

ページトップへ