1. 全国のバイト/アルバイト > 
  2. 人気駅アルバイトの働きやすさイメージ調査 > 
  3. 秋葉原駅アルバイトの働きやすさ

秋葉原駅 の働きやすさ アンケート結果

  • 総合結果
  • 3.85

アクセスの良さ

4.40

オシャレ度

2.88

遊べる度

4.19

働く環境

3.88

親しみ度

3.89

秋葉原ってどんな街?

秋葉原駅の周辺にヤマダ電機やヨドバシカメラといった家電量販店や、メイド喫茶などが多く点在しているため、販売系・飲食系のアルバイトが多いです。秋葉原駅付近にはアニメイトやブックオフなどの専門店や、飲食店が多く軒を連ねています。駅前にはアトレも立地しているため、アパレル系のアルバイト求人も探すことができますよ。秋葉原駅には日比谷線や山手線、京浜東北線など10線が乗り入れています。国内外から様々な人が訪れるエリアなので、駅周辺の店舗では語学力が身につくバイトも多くあります。

秋葉原ってこんなとこ!詳しい内容をチェック

秋葉原でバイトがしたい!秋葉原のアクセスの良さはどれくらい?
電器街やアニメなどのグッズが販売されていることで有名な秋葉原であれば様々なバイト先がありそうですが、秋葉原のアクセスの良さで働きやすさが変わってくるかもしれません。秋葉原へは主に山手線や総武線、日比谷線など数々の路線が乗り入れている為、アクセス面は良好に感じられますが、住んでいる場所によっては秋葉原へ通うのに非常に不便だったり電車に揺られている時間が長くてもったいないと思うこともあると言えるでしょう。そこで今回のアンケートでは、秋葉原へのアクセスの良さを5段階で評価するならいくつかうかがってみました。

強烈な個性を持った街・秋葉原って「おしゃれ」なの?
秋葉原といえば知る人ぞ知るオタクの聖地。だから正直「おしゃれ」とはほど遠い街、と思っている人も多いのではないでしょうか。メイドやコスプレなど独特のユニークな扮装は街のいたるところで見られるものの、それはあくまでカルチャーであっておしゃれとは別のもの。それに街に建ち並ぶショップもオタク向けのものばかりで、おしゃれなカフェなどは存在しないんだろう、そんなふうに思われがちですよね。しかし実際はどうなのでしょうか。かつては古い建物が多く地味な印象だった秋葉原にも、最近では新しい建物がどんどんできて街の風景もだいぶ変わってきています。そんな今の秋葉原の「おしゃれ度」はどのくらいなのか、アンケートをとってきいてみました。

趣味の街秋葉原で遊べるバイトは見つかる?
秋葉原といえば、ある意味今の日本の最先端の文化の発信地ともいえる場所ですよね。海外にも広く知られているアニメやアイドル、メイドやコスプレなど日本のサブカルチャーは秋葉原から生まれているものが多くなっています。またオタクやマニアと呼ばれる人がたくさん集まるなど、コアな人が多いぶん敬遠してしまう空気もありそうですが、それが同時に非常に個性的な街ともいえそうです。ここにしかないお店やスポットもたくさんあり、そんな秋葉原でアルバイトをしたら遊べるのでしょうか?そこで秋葉原の遊べる度が何点になるかをアンケートで聞いてみました。

秋葉原ってバイトをする環境としては良い、悪い?
あなたは秋葉原を働く街として考えたことはありますか?秋葉原というと一般的にはアニメやパソコン、電器店などがあり、マニアックな人やいわゆるオタクな人が多く来る印象を持つ人もいるでしょう。一方で駅は多くの人が利用し数多くの会社のオフィスもあるため、サラリーマンやOLが多いビジネス街、また東京東部の鉄道の要所の駅としての側面も備えているようです。そんなイメージと実情が意外と違っているかもしれない秋葉原ですが、実際に働く環境的には良いものなのか、それとも働きづらい場所なのか、100人の人にアンケートで聞いてみました。

マニアックで近寄りがたい!?秋葉原の親しみ度は?
かつては電気街、そしてパソコンの街としてにぎわった秋葉原。いつのころからかアニメやゲームなどのいわゆる「オタク文化」の聖地といわれるようになり、メイド喫茶など特殊な文化が花開く街となりました。メディアで取り上げられることも多く、行ったことがない人でもおおよその雰囲気は感じたことがあるのではないでしょうか。そういった意味でよく知られてはいる秋葉原ですが、はたしてどれだけの人が親しみを感じているのでしょうか。多くの若者が集まり活気はあるものの、少々人を選ぶ傾向がありそうな秋葉原、その「親しみ度」についてアンケートをとってみました。

秋葉原駅周辺のアンケート結果を見る

JR京浜東北線
JR中央・総武線
JR山手線
東京メトロ日比谷線
つくばエクスプレス

ページトップへ