1.  > 
  2. 和菓子のバイト

和菓子バイト・アルバイト・求人

日本の伝統的な菓子を扱う和菓子屋でのバイトには、大きく分けて店頭での接客・販売と厨房での和菓子製造の仕事があります。どちらも特別な資格は必要なく、接客・販売の仕事は未経験者も採用されやすい傾向にあります。店舗によってはバイトでも和菓子製造の仕事を頼まれることもありますが、たいていは補助的な作業となります。忙しい時期や店主の方針次第では店頭での販売と厨房での製造の両方を行うケースも考えられます。また調理や製菓の専門学校出身者や実務経験のある方なら、厨房で本格的な和菓子作りを任せられることもあるでしょう。和菓子という日本の伝統文化に触れながら自分のスキルに合った仕事内容を選べるという点で、和菓子屋のバイトは魅力的です。

バイト・アルバイト・求人お役立ち情報

?仕事内容・特徴

和菓子屋の店頭で接客・販売をする場合は、商品説明や会計がメインの業務となります。また陳列された品の名前や味の特徴、使用されている材料の種類やその和菓子の由来など、専門的な知識が要求されることもあります。お客様が納得しやすい丁寧な説明で購買意欲に訴えかけるのも接客時の重要な役割となります。さらにお客様から注文のあった商品を丁寧に箱に入れたり、袋に入れたりして提供するのも大事な業務です。お見舞いやお中元用などに特別な包装紙やのし紙で商品を包むことがあるので、季節ごとの進物の種類や水引の選び方を知っておかなければなりません。他にも商品の陳列や店舗内外の清掃、広告作りなどを行うこともあるでしょう。厨房での和菓子製造を手伝う場合、未経験者なら厨房や調理器具の準備や洗浄、材料の計量や簡単な仕込み、予約注文の確認などのサポート業務が主となります。和菓子作りの実力を認められた方なら味付けや成形など、責任の伴う業務の担当に抜てきされることもあるでしょう。実績を重ねれば、働いている店舗や地域の特性を活かした新商品や、季節ごとの限定商品の開発を任せられる場合もあります。もし本格的に和菓子職人の道を歩もうと考えている方なら他店の商品の味見や研究、日本の伝統行事や文化についての勉強も仕事の1つとなるでしょう。

?身につくスキル

和菓子屋での接客・販売のバイトでお客様と接するうちに、常識的なコミュニケーション能力やマナーの知識が習得できます。親しみのある笑顔や言葉づかいや敬語について店舗責任者や先輩従業員から最初に指導があるでしょうから、その内容を実践していくなかで自然と正しい接客対応が身についていきます。さらにお客様から商品の説明を求められる立場上、和菓子に関する知識も豊かになっていきます。和菓子のなかには特殊な由来や意味合いを持つものがあり、例えば神社で催される『夏越の祓“なごしのはらえ”』という行事では邪気をはらうために『水無月』という伝統的な和菓子を食べる風習があるといった専門的な知識は和菓子屋で勤務していなければなかなか学ぶ機会はないでしょう。一方厨房でのバイトであれば、和菓子作りに関連した技術や知識を身につけることができます。和菓子の基本となる餡の作り方や使用素材の種類、和菓子を美しい見た目に仕上げる飾り付けや細工のコツなど、和菓子の伝統製法や店舗ごとの秘伝的技法を習得することができるでしょう。またこまやかな作業を繰り返すうち、手先の器用さや感覚も磨かれていきます。和菓子職人は多くの和菓子を手作業で均一に成形していくため、正確で安定感のある手先の技術が培われます。餡や生地を手でちぎるときの分量も、手先の感覚が優れた熟練の職人ともなれば、ほとんど誤差なく取り分けることができます。そういった作業を長時間集中して行えるだけの精神面も養われるでしょう。

?メリット・やりがい

和菓子屋のバイトにおける一番のメリットは、日本の伝統的な食べ物である和菓子に触れられるということです。和菓子の専門的な知識を学ぶうち、新たな見識や価値観が生まれることでしょう。また接客対応を経験することで社会人として必要な会話術や態度を習得することができます。季節ごとの進物やのし紙に関する知識を学習できる点でも魅力的です。包装紙を使った綺麗なラッピング方法なども、憶えておけばさまざまな場面や職場で役に立ちます。そうした接客スキルを駆使してお客様のニーズに応え、喜んでもらえることに強いやりがいを感じる方もいるでしょう。さらに和菓子製造に携わっている方なら熟練の職人に指導を受け、技術を吸収できることが最大のメリットだといえます。職人としての実力次第でバイトから正社員に登用してもらえることもあるでしょうし、独立やのれん分けによって自分の店を持つことも可能でしょう。他にも調理や製菓の専門学校で講師として活躍したり、菓子製造メーカーで商品開発を担当したり、将来的なステップアップも見込めます。和菓子職人は特別な資格がいらず、性別も関係ないため、努力いかんによって誰にでも成功のチャンスがある仕事です。

?こういう人に向いています

和菓子を扱う仕事ですから、和菓子や甘いものに興味がある方が向いているでしょう。そして接客・販売を担当するなら、コミュニケーション能力やマナーがある程度備わっている方が求められます。和菓子に関するたくさんの知識を習得して正しくお客様に説明できなければいけませんから、日常的にこつこつと勉強する意欲があり、自分の考えをわかりやすく他人に伝えられるトークスキルを持つ人材が喜ばれるでしょう。さらに来店してから購入商品を考えるお客様もいますから、相手がどのような目的でどういった商品を欲しているのかを見抜く観察力も要求されます。加えて和菓子屋は年齢層が高めのお客様が来店する場合が多いので、明瞭でゆったりとした口調で話すなど、高齢者に配慮した接客が望まれます。他にも急な体調不良やお客様からのクレームを乗り切るための精神力も要求されます。立ったままの勤務ですし、重いものを持ち運ぶこともあるため、体力面も重要です。厨房の業務では単純作業の繰り返しになることもあるでしょうから、根気強くやり続けられるメンタルも必要になります。また和菓子作りでは美しい見た目や色合いが重視されるので、色彩感覚やデザイン能力が優れている方にも向いているでしょう。

?面接の注意点

仕事内容によって面接で注意すべきポイントが変わります。接客・販売のバイトとしての面接なら、接客業に適した人材であるかが重視されます。面接に臨む立ち居振る舞い、面接官と対したときの挨拶や表情や言葉づかいなど、細かな言動の積み重ねが面接官への印象となり、その印象が面接の合否を左右します。志望動機に関する受け答えも大切で、事前に質問を想定して答えのパターンを考えておくといいでしょう。『和菓子が好き』『和服での接客に憧れていた』など、なんでもいいので和菓子屋の仕事に関する興味や熱意を伝えることが大切です。そして食品を扱う業務なので服装や髪型などの清潔感にも充分気を配りましょう。対して和菓子製造スタッフとして店舗やメーカーに応募した面接の場合、重視されるのは和菓子の知識や実務経験です。志望動機においても和菓子への熱意や愛情に加え、『和菓子の伝統技術や文化を受け継ぎたい』『和菓子の魅力を海外にも広めたい』等の目的意識の提示が求められます。過去の実績や和菓子作りに活かせるのであろうエピソードがあれば、面接官にアピールしてみるのもいいでしょう。また製菓衛生師や菓子製造技能士などの資格を持っていると面接で有利に働く場合もあります。

和菓子のバイト・アルバイト・求人!

本日のピックアップ求人
柿安 柿次郎 EXPASA多賀(下り)店

給与:時給900円
勤務地:滋賀県犬上郡多賀町
最寄駅:多賀大社前駅など
雇用形態:アルバイト

柿安 柿次郎 EXPASA多賀(下り)店 のバイト
柿安 柿次郎 パサール守谷(上り)店

給与:時給1000円
勤務地:茨城県守谷市
雇用形態:アルバイト

柿安 柿次郎 パサール守谷(上り)店 のバイト
柿安 柿次郎 EXPASA御在所(下り)店

給与:時給900円
勤務地:三重県四日市市
最寄駅:暁学園前駅など
雇用形態:アルバイト

柿安 柿次郎 EXPASA御在所(下り)店 のバイト
柿安 柿次郎 EXPASA足柄(上り)店

給与:時給1000円
勤務地:静岡県御殿場市
雇用形態:アルバイト

柿安 柿次郎 EXPASA足柄(上り)店 のバイト

採用課金型の求人広告掲載

ページトップへ