1.  > 
  2. リサイクルショップのバイト

リサイクルショップバイト・アルバイト・求人

いらなくなったものでも手軽に買い取ってもらえるリサイクルショップは、多くの人が利用した経験があるのではないでしょうか。日用品はもちろん、服や化粧品までリサイクルショップで手に入れられるようにもなっています。そんなリサイクルショップでアルバイトを考えている人もいることでしょう。しかし、実際にリサイクルショップではどんな仕事をするのか分からない人も多いはずです。難しい仕事内容ではないかと不安に思う人もいるでしょう。実際のところ、リサイクルショップの仕事はさほど覚えにくいものではありません。ここでは、リサイクルショップでアルバイトするときに覚えておきたい注意点や仕事の詳細、向いている人のタイプなどをまとめてみました。

バイト・アルバイト・求人お役立ち情報

?仕事内容・特徴

リサイクルショップでアルバイトをするときの仕事内容ですが、レジ打ちや売り場の整理、掃除などは基本的なこととして、特徴的なのは買い取りの対応だといえるでしょう。リサイクルショップには多くのお客様が日用品や雑貨を買い取ってもらうために持ち込んできます。それを査定し、買い取り額を算出するのはアルバイトにも任せられる仕事です。査定には専門的な知識や経験が必要だと考えている人もいるのではないでしょうか。もしもリサイクルショップのアルバイトをするかどうか悩んでいるのなら、査定を上手くできるかが不安に思っている可能性もあるでしょう。しかし、査定の作業はそれほど難しくはないのです。買い取り額は店舗ごとに定められたルールに乗っ取って細かく決められています。例えば、『食器』『服』『家具』といった品物のジャンルごとに、詳細な買い取り額があらかじめ表になっているのです。そのうえで、汚れや傷がないか、耐久性は問題ないかなどの項目によって買い取り額は前後します。アルバイトは表にしたがって買い取り額を確認していくだけでいいのです。もちろん、この作業を要領よくこなせるようになるには経験も必要ですが、先輩の指導にしたがってゆっくりと覚えておけば、誰でもこなせる仕事だといえるでしょう。このほか買い取った品物をきれいにするのもアルバイトの仕事です。汚れ、しみ、傷などがある品物はなるべく新品の状態に近づけて売り場に出さなければ売れ残ってしまう可能性が高いからです。

?身につくスキル

リサイクルショップのアルバイトを通して身につくのは、圧倒的な商品知識です。リサイクルショップにはさまざまなジャンルの商品が集まってきます。家具、電化製品、装飾品や工芸品、衣服やおもちゃまで、ありとあらゆる日用品が並べられているといっても過言ではないでしょう。そのため、アルバイトを続けていると日用品の知識が格段に増えていきます。ものによっては、あるときから急に買い取りが増えたことに気づくものもあります。それは、大幅なモデルチェンジが行われたとか、他社製品でより良いモデルが登場したとかいろいろな理由が考えられますが、こうしたマーケット事情にも敏感になれるのはリサイクルショップに勤めている人ならではといえるでしょう。また、接客術が身につくのも大きな特徴です。リサイクルショップに訪れる人はふらりと立ち寄るのではなく、明確な商品を探しているケースがほとんどです。商品の機能について聞かれることも多いでしょう。特定の売り場を受け持つことが少ないアルバイトには、さまざまな売り場の質問が飛んできます。そのすべてが好意的なものとは限らず、中には値引き交渉をしてきたり、クレームを訴えてくるお客様がいたりすることも考えられます。お客様の気分を害さずにそれらすべての対応を繰り返していると、自然に接客術は高まっていきます。将来、リサイクルショップ以外の販売店で働くことになったとしても、養われた接客術は大いに生かされることでしょう。

?メリット・やりがい

リサイクルショップで働くメリットは、人気商品がすぐに分かることです。過去に流行した商品でも、注目して見ていると『登場してすぐに買い取りが多くなったな』という風に気づかされることがあるでしょう。そして、買っていくお客様も少ないのだとすれば、そこには何らかの問題があるはずです。心にとどめておき、自分の買い物に役立てることができるのです。逆に、安定して買われていく商品にも気に入られるだけの理由があるはずだと考えられます。あまり知られてはいなくても実用性が高い雑貨などをいち早く知ることができる職場だといえるでしょう。また買い取り額の基準を知ることができるのも大きなメリットです。自分がいざ商品をリサイクルに出すときの価格を予想できるだけではなく、どんなことをすれば買い取り額を上げることができるのか工夫をこらせるようになるからです。欲しい商品があれば、すぐに買える立場というのもうれしいポイントでしょう。もしも自分が欲しかった商品が売り場にでていた場合、定時を迎えたらすぐに買って帰ることができます。安くて便利な商品が並ぶリサイクルショップで、常に品定めをできるポジション、それがアルバイトの特権だといえるでしょう。

?こういう人に向いています

リサイクルショップのアルバイトに向いている人は、几帳面な人です。リサイクルショップの仕事はマニュアルに沿って行う部分がほとんどです。特に、買い取り額の算出はマニュアル外のことをしてしまうと、一貫性が失われてしまい、店の評判にも関わってくる問題です。アルバイトにはまず、マニュアルを守りながら、お客様に納得してもらえる買い取り額を提示することが求められます。まずは『いわれたことをきちんと守れる人』が重宝される現場だといえるでしょう。数字に強いことも大切な条件です。買い取り額の基準は、最初のうちはややこしく感じてしまう人も多いため、レジで混乱することもあるでしょう。もともと計算が得意な人、表を読むのが得意な人であれば、仕事を覚えるスピードも早いでしょう。また、お客様と関わる仕事である以上、コミュニケーション能力も必須です。特に、リサイクルショップにやってくるお客様は『お金を手に入れるため』に来ているわけですから、細かく質問されたり、強い物言いをされたりすることもしばしばです。そんなときも接客業であることを忘れず、お客様が不快にならないように配慮できる人材が、リサイクルショップには求められているのです。

?面接の注意点

リサイクルショップでアルバイトしたい人は面接時、どんなことに気をつけるべきでしょうか。まず、真面目な性格をアピールすることです。そのためには、履歴書の作成時から勝負は始まっています。字は丁寧に書き、枠からはみ出していたり、インクのしみがでたりしないように心がけましょう。履歴書は折り目や汚れがないように、きれいに伸ばして封筒に入れて持っていきましょう。当たり前のことのように思えますが、これができていない人は意外と多く、そのためできている人を印象づけることが可能になります。歓迎される経験としては、その他の販売業や接客業です。リサイクルショップではお客様やスタッフ間とのコミュニケーション能力が絶対必要なので、対人スキルをアピールできる経験は好印象となります。面接官が注意しているポイントですが、『自分がお客様だったらこの人と話していてどう感じるか』を意識して審査されます。店側からすると、お客様からいわれて一番困るのはクレームです。どんなお客様を相手にしても無難に受け答えしてくれる人を必要としています。明るさも大切ですが、お調子者に思われてしまうと損をするので程よく几帳面さもアピールしておきましょう。

リサイクルショップのバイト・アルバイト・求人!

本日のピックアップ求人
オフハウス 岩槻店

給与:時給950円
勤務地:埼玉県さいたま市岩槻区
最寄駅:東岩槻駅など
雇用形態:アルバイト

オフハウス 岩槻店 のバイト
オフハウス 鴻巣店

給与:時給950円
勤務地:埼玉県鴻巣市
雇用形態:アルバイト

オフハウス 鴻巣店 のバイト
オフハウス 春日部4号店

給与:時給920円
勤務地:埼玉県春日部市
最寄駅:一ノ割駅など
雇用形態:アルバイト

オフハウス 春日部4号店 のバイト
オフハウス 川口上青木店

給与:時給950円
勤務地:埼玉県川口市
最寄駅:鳩ヶ谷駅など
雇用形態:アルバイト

オフハウス 川口上青木店 のバイト

採用課金型の求人広告掲載

ページトップへ