スポーツショップアルバイト

スポーツ経験者やスポーツが好きな人にぴったりのアルバイトといえば、『スポーツショップのスタッフ』です。スポーツを自分でやってみて得た知識や、観戦してはぐくんだスポーツへの愛を活かせる仕事です。もちろん、いざアルバイトを始めてみたら、好きなだけでは補えない仕事を任されることもありますが、基本的には楽しい職場になることでしょう。では、スポーツショップのアルバイトでは具体的にどんな仕事をするのでしょうか?アルバイトを通して得られるスキルはあるのでしょうか?どんなときにやりがいを感じて、どんなことを注意して仕事をするべきなのでしょうか?ここでは、スポーツショップのアルバイトについての気になる詳細をまとめてみました。

アルバイトお役立ち情報

?仕事内容・特徴

スポーツショップのアルバイトでは、さまざまな仕事を任されます。まずはレジ打ちです。休日などの混雑時には、レジにも長蛇の列が起こりやすくなるため、慎重なレジ操作が必要とされます。その他、掃除や店内の販促物の設置など、ショップならではの仕事がたくさんありますが、スポーツショップで特に多いのは、アルバイトでも接客を任されるケースです。慣れてきたアルバイトは、正社員と同様にお客様の対応を命じられることがしばしばです。スポーツショップは、ほかのショップと比べてもお客様からの質問を受けやすいところです。お客様からすれば、長く使える良い商品を見極めようとするので、店員に聞くのは自然なことです。しかし、スポーツショップではお客様にもある程度の知識が備わっているため、接客をする側にも会話がしっかりとできるよう、同等以上の知識が求められます。グッズの用途はもちろんですが、メーカーによる違いや素材、オプションなど、細かく質問されることは想定しておきましょう。そのうえで、お客様の購買意欲を高められるような話術が求められます。このほかアルバイトに求められている仕事として『品出し』が挙げられます。品出しとは、前日に売れた分の商品を売り場に補充していく仕事のことです。休日の翌日だとかなりの量になるため、接客が主な仕事になる正社員が品出しを行うことは非効率的であるとして、アルバイトが品出しを担当することが多くなります。

?身につくスキル

スポーツショップのアルバイトを通して身につくスキルは、コミュニケーション能力です。先述した通り、スポーツショップではアルバイトにも接客能力が求められることがしばしばです。お客様からすれば話をする相手が正社員かアルバイトかは関係のない話なので、容赦なく細かい質問が飛んできます。そんな接客をこなしていくうち、自然とアルバイトにも営業トークが身についていくことでしょう。また、常連のお客様になると、アルバイトでも『この人に聞いておけば安心』と思ってくれるケースがあります。多くのお客様と交流していくうちに、相手に合わせたグッズをおすすめできるようになります。こうした臨機応変な態度は、いかなる仕事においても役立つ能力になってくれるでしょう。ほかに挙げられるスキルとしては、スポーツグッズについての知識がさまざまな角度から深まっていくことです。スポーツグッズはメーカーごとにより良いものを提供しようという競争が常にあり、日進月歩で改良が進められています。消費者側の需要と、最新のスポーツグッズの変換を現場で見られることは、スポーツ経験者や将来、スポーツ関係の仕事を目指している人にとっては貴重な経験となることでしょう。スポーツの大きなイベントに合わせた市場動向を探れるのも、興味深いポイントです。ひとりのスポーツファンではなく、より詳しくスポーツに関わりたいと願っている人には、スポーツショップのアルバイトはおすすめです。

?メリット・やりがい

スポーツショップのアルバイトを行う最大のメリットは、スポーツに関われることでしょう。スポーツ好きの人にとっては知識をそのまま仕事にできる絶好の機会です。スポーツに詳しい人はスタッフからもお客様からも重宝されます。最新のスポーツグッズに囲まれて過ごす毎日は、充実したものになるでしょう。そして、スポーツショップのアルバイトをしていると、ショップの割引が適用されることもよくあります。自分でもスポーツをやっている人であれば、お気に入りのグッズを安く手に入れるチャンスだといえるでしょう。スポーツグッズは消耗品であるうえに、値段が高いものも多いため、割引を使えるのはかなりのメリットです。仕事のやりがいとしては、スポーツ界に貢献できている喜びです。スポーツ経験者はもちろんのこと、『スポーツを見るのは好きだけど、運動自体は苦手』という人でも、スポーツに関われるチャンスがあるのは、幸運だといえます。大きなスポーツショップになれば、プロのスポーツ選手がお客様としてやって来たり、イベントのために来店したりすることもあり、スタッフとして会話できる可能性すらあります。スポーツを愛する人にはメリットづくしの現場なのです。

?こういう人に向いています

スポーツショップのアルバイトに向いている人は、何よりもスポーツを愛していることです。経験者でなくても、スポーツを見るのが好きな人なら楽しく仕事ができるでしょう。好きなことを仕事にすることが必ずしもうまくいくわけではありませんが、スポーツショップにおいてはスタッフの愛情は重要です。なぜなら、スポーツショップに訪れる人は全員がスポーツを愛する人であるため、スタッフ側のスポーツ愛が感じられないとしらけてしまう場合が多いのです。その点で、お客様の目は敏感です。そのうえで、明るく元気のいい人が求められます。接客業に明るさは必須ですが、特に体育会系の人たちが集まるスポーツショップでは、声が小さい人、元気がない人は悪目立ちをする可能性があります。お客様に対しても、スタッフ同士に対しても大きな声で挨拶ができることは絶対条件だと心得ておきましょう。また、男性であれば力仕事が苦にならない人が向いているでしょう。売り場の整理整頓や、商品の陳列などで重いものを持たされることが多い仕事ですので、男性は積極的に力仕事に駆り出されます。“力自慢の人”とまではいいませんが、人並の体力があったほうが苦痛に思わなくて済むでしょう。

?面接の注意点

スポーツショップのアルバイトを志望するなら、面接時にはどんなことを注意するといいのでしょうか。まず明るく快活に面接官と話すように心がけましょう。姿勢を正し、声のトーンはいつもより高く、ボリュームも大きくすることを意識するとより印象が良くなります。スポーツショップは態度の面でも仕事内容の面でも元気さが求められる仕事です。元気な人が積極的に採用されることは必然だと覚えておきましょう。スポーツ経験ですが、部活やクラブチームの所属経験がある人は履歴書の時点で細かく書いておいたほうがプラスに働きます。経験者なら絶対にスポーツグッズの知識はあるはずだし、お客様の心理もつかみやすいだろうと考えられるためです。面接時にスポーツ経験について聞かれたときも、積極的に答えるようにしましょう。特に、集団スポーツの経験は協調性があると思われるので、好印象を与えることができます。一方で、前のめりになってスポーツの知識をひけらかすような態度は控えましょう。スポーツショップで求められているのは、接客と店内の整理整頓であるため、個性が強すぎる人はあつかいにくいと捉えられがちです。空気が読めることもしっかりと印象付けるようにしましょう。

スポーツショップのアルバイト求人!

本日のピックアップ求人
OSHMAN'S(オッシュマンズ) 新宿店

給与:時給1000円
勤務地:東京都新宿区
最寄駅:新宿駅など
雇用形態:アルバイト

OSHMAN'S(オッシュマンズ) 新宿店 のバイト
OSHMAN'S(オッシュマンズ) 池袋店

給与:時給1000円
勤務地:東京都豊島区
最寄駅:池袋駅など
雇用形態:アルバイト

OSHMAN'S(オッシュマンズ) 池袋店 のバイト
OSHMAN'S(オッシュマンズ) 二子玉川店

給与:時給1000円
勤務地:東京都世田谷区
最寄駅:二子玉川駅など
雇用形態:アルバイト

OSHMAN'S(オッシュマンズ) 二子玉川店 のバイト
スポーツショップ GALLERY・2(ギャラリー・2) 渋谷店 (バスケットボール)

給与:時給950円
勤務地:東京都渋谷区
最寄駅:渋谷駅など
雇用形態:アルバイト

スポーツショップ GALLERY・2(ギャラリー・2) 渋谷店 (バスケットボール)のバイト

採用課金型の求人広告掲載

ページトップへ