1.  > 
  2. マンションコンシェルジュのバイト

マンションコンシェルジュバイト・アルバイト・求人

マンションコンシェルジュの仕事は、一見、マンションの管理人に似ていますが、どちらかというとホテルのフロント係に近い仕事です。その内容は多岐に及び、設備案内、宅配便の発送や一時預かりなどから始まり、入居者同士のトラブルの解消や住人たちの相談ごとにまで及びます。この仕事はコミュニケーション能力が高く、人の役にたつことに喜びを感じる人が向いているでしょう。しかも、入居者の方々の悩みや要望はひとりひとり異なるため、柔軟な思考力と臨機応変な対応力が必要です。仕事は大変ですが、経験を積み重ねることで多くのスキルを身につけられ、みんなの喜ぶ顔がはげみとなる大変やりがいのあるバイトだといえるでしょう。

バイト・アルバイト・求人お役立ち情報

?仕事内容・特徴

マンショコンシェルジュの仕事はマンションの住人の生活をサポートすることにあります。具体的な内容は、マンション内部の設備案内、宅配便の発送や一時預かり、タクシーの手配などがそれに当たります。また、住人の顔を覚え、入口の近くに常駐していることでマンションの防犯性を高めるのも大事な仕事です。マンションの管理人にも似ていますが、厳密には、管理人の本来の仕事は建物の保守・点検であり、住人へのサービスは副次的なものにすぎません。それに対して、マンションコンシェルジュの仕事は住民へのサービスが第一で、どちらかというとホテルのカウンターサービスに近いといえるでしょう。他にも、ピザやデリバリーサービスの注文といった日常の雑務を代行したり、切手やはがきを発売したり、住人の相談相手になったりとその仕事は多岐にわたります。マンションによってはコンシェルジュと管理人が両方いる場合があり、土日で管理人が休みのときは管理業務の代行を行ったりもします。ちなみに、マンションの管理人といえば、働いているのは初老の男性か、老夫婦が多いといったイメージがありますが、マンションコンシェルジュの場合は女性が多いのも特徴のひとつです。求人は東京、大阪などの大都市に集中しており、そのほとんどが高級マンションです。コンシェルジュの有無がマンションのステータスになっている面もあり、就職のハードルも高いと思われがちですが、その多くがバイトや派遣社員で構成されています。

?身につくスキル

マンションコンシェルジュはホテルのフロントマンのような仕事を要求されるため、丁寧な言葉遣いやたち振る舞いが身につきます。事前の研修もあり、未経験者でも対人マナーについて学べます。これは仕事だけでなく、日常生活においても役にたつでしょう。また、住人同士のトラブルの解決や悩みごとについての相談もコンシェルジュの仕事なので、経験を積んでいくほどに高いコミュニケーション能力が育まれていきます。トラブルを解決したり、相談にのったりするには話をよく聞き、相手の立場になって考える能力が要求されます。それらのスキルを習得すれば人間的にも大きく成長できるでしょう。さらに、マンションには外国人が住んでいるケースもあるので、そうなると、日々のコミュニケーションの中でおのずと語学力も鍛えられていきます。ホテル業界を目指している方などにとっては貴重な経験となる上、一般のフロント業務を超えた幅広い仕事を行うことで、臨機応変な対応力が培われてきます。この経験はサービス業をはじめとして、将来どんな仕事を目指すにしても決して損にはなりません。さらに、マンションコンシェルジュの仕事に従事している人の中には元フロントマンやセールスマン、教師など、さまざまな業界出身者がいます。そして、入居者の中にも普段接点のないような人たちが住んでおり、そうした多くの人たちとのふれあいの中で、多様な視点を学ぶことができるのもマンションコンシェルジュの魅力のひとつです。

?メリット・やりがい

マンションコンシェルジュを行っていると、入居者のさまざまな要望に応え、トラブルに対処する必要があるため、臨機応変な対応力が備わってくるのが大きなメリットです。そのうえ、丁寧な言葉遣いや接客マナーも身につくので、将来、サービス業や接客業を目指す場合は貴重な経験となります。高級マンションだけあって、入居者は礼儀正しい人が多く、ハイクラスの人たちの生活に触れるよい機会にもなります。また、マンションコンシェルジュの経営は大手不動産が行っているケースが多いので、時給や待遇は比較的恵まれています。特に、外国人入居者の多いマンションが職場だった場合は、時給も高くなる傾向がありますが、もちろん、それには英会話の能力が不可欠です。他にも、空調の効いた落ち着いた環境で働けるというものメリットといえるかもしれません。それに、コンシェルジュの仕事を行っていると、入居者から挨拶やねぎらいの言葉をかけてもらえることがあり、それも喜びのひとつです。あるいは、入居者の要望に対して、臨機応変な対応ができ、相手に満足してもらったときには大きな達成感を味わえます。総合的に考えて、入居者の生活をサポートしながら多くのスキルを得られる大変やりがいのある仕事です。

?こういう人に向いています

このバイトに向いているのは、人の役にたつことに対して喜びを感じる人です。また、マンションコンシェルジュの仕事は、入居者の快適な暮らしをサポートするものなので相手の立場になって行動できるかがポイントになります。しかも、入居者ひとりひとりの要望はそれぞれ異なるため、臨機応変に対応できる柔軟な思考も必要です。それに加えて、コミュニケーション能力が高くて人と接するのが好きというならこの仕事にぴったりです。逆に、マニュアル通りにコツコツと仕事をするのが好きで、突発的なトラブルや入居者からの要望に対処するのが面倒だと感じる人はこのバイトには向いていません。いずれにせよ、コンシェルジュの仕事は多岐に及ぶため、すべてのスキルを習得するには多くの時間がかかります。特に、住民間のトラブルなどはデリケートな問題を含んでいるため、ある程度の実務経験があった方がよいでしょう。そのため、ホテルのフロントなどで働いた経験があると即戦力として待遇面でも優遇してくれる可能性があります。さらに、外国人向け高級マンションなどでは、外国語に堪能な人が歓迎されます。しかも、文化の異なる外国人に対しても臆せず、コミュニケーションを取れる人なら高く評価されるでしょう。

?面接の注意点

マンションコンシェルジュは主に高級マンションを対象にしたサービスで、入居者が快適に過ごすためにきめ細かいサポートが要求されます。若い人でもバイトは可能ですが、学生アルバイトのノリでできる仕事ではありません。そのため、面接時には正しい敬語を使い、丁寧な言葉遣いを心がける必要があります。服装は清潔感が第一です。身だしなみがきちんとできていない人や不潔そうな印象を周囲に与える人はそれだけで大きなマイナスになります。また、派手なメイクや髪型、ネイル、ピアスなどは控えた方が無難です。志望動機は、『サービス業が好きなので』とか『人の役にたつ仕事したいから』といった具合に、仕事に対して前向きな姿勢を感じさせるものがよいでしょう。もし、過去にサービス業の経験があれば志望動動機の中に、『以前の仕事の経験を生かしたい』という話を組み込んでアピールしていきましょう。さらに、自然な笑顔を浮かべ、柔らかな物腰で質問に対する受け答えができれば経歴にも説得力が加味され、好印象につながります。後は、外国人の入居者対策として語学ができる人は重宝されるので、英語や中国語などの心得があれば、積極的にアピールをしていきましょう。

マンションコンシェルジュのバイト・アルバイト・求人!

本日のピックアップ求人
クラッシーコンシェルジェTOKYO 新宿区エリア マンションコンシェルジュ

給与:時給1000円
勤務地:東京都新宿区
雇用形態:アルバイト

クラッシーコンシェルジェTOKYO 新宿区エリア マンションコンシェルジュのバイト

採用課金型の求人広告掲載

ページトップへ