1.  > 
  2. 個人営業のバイト

個人営業バイト・アルバイト・求人

“人と話すことが好き”“アルバイトにもやりがいを求めたい”そんな人にぴったりのアルバイトが個人営業です。保険や不動産の契約、個人向け商品の販売などが目的で、家庭に営業活動をするアルバイトです。なんだかハードな印象を抱いている人も多いでしょう。確かに個人営業のアルバイトはそもそも、断られる数のほうが圧倒的に多く、精神的にもタフさが求められます。しかし、結果さえ出せば返ってくるメリットも大きいアルバイトでもあるのです。個人営業のアルバイトを始めるにあたって気をつけたい点や、メリット、自分の糧になることにはどんなものがあるのでしょうか。ここでは、意外と知られていない個人営業のアルバイトについて詳しくまとめてみました。

バイト・アルバイト・求人お役立ち情報

?仕事内容・特徴

個人営業のアルバイトは個人を対象にして行う営業活動です。大きく分けて、営業活動には法人を対象にしたものと、個人を対象にしたものがあります。法人相手では大量のOA機器やシステムなど会社全体に必要な商品を訴求しますが、個人相手では保険や不動産などの契約を獲得することが求められます。営業とはいっても方法はさまざまです。よくあるイメージとしては、家を一軒一軒、訪問して営業をかけていく方法ではないでしょうか。アルバイトは会社から定められた地域ごとに派遣され、手当たり次第に家を訪問していきます。いわゆる飛び込み営業なので、話を聞いてもらえることは少ないですが、『相手にされない家』や『話だけは聞いてもらえた家』などのデータが取れるだけでも、雇い主にとっては実りがあるといえます。訪問営業のほかには、電話帳や特定の法則に基づく顧客リストを頼りに次々と電話をかけていく電話営業があります。営業トークの内容はあらかじめ決められたマニュアルがあるため、慣れていない人でもすぐに話はできるようになります。営業活動以外にも、個人営業のアルバイトに求められている役割があります。それは営業リストの作成です。地域や年代、性別などターゲットを絞り込まなければ、ムダな訪問先に時間を取られてしまうことになります。そのため、ネットで検索するなどして営業リストを作成することは個人営業の肝となります。正社員ではリストを作っている暇がないため、アルバイトにゆだねられることはしばしばです。

?身につくスキル

個人営業のアルバイトを通して身につくスキルはなんといっても営業能力です。営業のノウハウを準備から実践にいたるまで学べることは大きな魅力です。営業とは数をこなせばいいわけではなく、適切なターゲットに適切な案件を持っていってこそ、好感触を得ることができます。そのため準備がとても重要です。どんな角度からどんなターゲットをねらって準備をしていくのか、間近で確認できるのはいい経験になることでしょう。そして、いざ営業活動を始めてみると、お客さんに合わせたトークをすることの大切さに気づくはずです。例えば、保険の提案をするとして、お年寄りを相手にするのと主婦を相手にするのとでは、まったくターゲットの興味を持つポイントが違います。高齢者であれば健康や介護問題が気になっているでしょうし、主婦であれば家族の健康が気になっています。相手の興味を持っているポイントをつかまなければ、的確な営業トークはできないのです。営業トークにも当然、マニュアルは用意されていますが、マニュアル通りの会話では相手の信用は得られませんし、警戒されてしまうことでしょう。営業職を目指す人には、生の人間を相手にした実践の場を経ることで、トーク力や考え方が身についていく貴重なアルバイトだといえます。また、副次的なスキルとして、交通機関に詳しくなることが挙げられます。さまざまな場所に派遣される訪問営業であれば、電車や車の移動を要領よく行えるようになるでしょう。

?メリット・やりがい

個人営業のアルバイトのメリットは、訪問データを頭に入れておけることです。もちろん、データやリストを持ち出すことは情報漏えいになるので許されることではありませんが、どんな地域にどんなお客さんがいたのかを覚えておくと、自分が他の仕事に就いたときにも活かせる知識となることでしょう。多くの営業職は、新規開拓の際、ターゲットにするべき顧客を絞れずに悩んでいます。そんな顧客データの知識を得られることは、営業職に就いたとき、必ず強みとなるといえるでしょう。個人営業のアルバイトのやりがいとしては、結果がダイレクトに給与や評価へとつながっていく点です。個人営業のアルバイトの多くは基本の時給に歩合制を加えたシステムになっています。アルバイトといえども契約の獲得数が臨時賞与に反映されることも珍しくありません。頑張れば頑張るほど評価がついてくる、ある意味では分かりやすい仕事です。向上心が強く、野心のある人にはぴったりの仕事だといえるでしょう。成績がいい人はそのままスカウトされて正社員の道が開けることもあります。就職活動を行う感覚で、自分の実力をアピールできれば、報われることが多い仕事なのです。

?こういう人に向いています

個人営業のアルバイトに向いている人は、とにかくガッツがありメンタルの強い人が望ましいです。個人営業の仕事の大半は新規開拓です。そして、新規開拓とは営業に訪れたとき、門前払いされて当たり前の世界です。少しでも会話が続けばまだいいほうで、ほとんどのケースでは挨拶もままならないうちから話を打ち切られて終わりです。そんな前提の中、一軒一軒に対し、変わらないモチベーションを保って営業を続けていくことは至難の業です。ときには心が折れて顔から笑顔が消えたり、声が小さくなったりすることもあるでしょう。しかし、自分からやる気を奮い立たせて仕事を続けなければいけないハードな仕事なのです。そのため、精神力の強さに自信があり、他人の言葉が気にならない人にはむしろ、やりがいを感じられる仕事だといえるでしょう。また、競争心が強い人にもおすすめです。個人営業の成績を伸ばす方法は、ライバルを設定することです。絶対に負けたくない相手を心の中で設定し、その人に勝つためにはどうすればいいかを考えます。ライバルが優秀であればあるほど燃える人は、いい結果を残せる人です。逆に内向的であったり、人と争うことが苦手だったりする人には向いていない仕事だといえるでしょう。

?面接の注意点

では、個人営業のアルバイトに志望するとき、面接ではどんなことに注意すればいいのでしょうか。アピールできる経歴としては、個人営業の経験はもちろんですが、部活の経験です。体育会系はもちろん、演劇、吹奏楽部など練習がハードな部活は強くアピールしたいところです。なぜなら、面接官は志望者の心がタフかどうかを見極めようとしています。与えられたタスクを途中で放り出すような人間はできれば採用したくないと考えています。そこで、ひとつのことをやり抜いた証として、部活動は大きなポイントになるのです。また、営業に向いているかどうかの判断材料は、ひとことでいうと『好感度』です。営業に向いている人は話し上手であるという考えの人は多いでしょうが、実は必要な能力は話すことよりも聞くことです。人は自分の話を聞いてくれる人にこそ、信頼を抱きます。自己PRのためにいろいろと話したくなる気持ちをぐっと抑えて、まずは面接官と会話をすることを心がけましょう。すると、自然と相手の言葉を聞くようになるはずです。一方的に言葉をまくしたてる人からは誰もものを買おうとは考えないでしょう。相手の言葉に耳を傾けられる真面目さこそ、個人営業のアルバイトに求められる資質です。

個人営業のバイト・アルバイト・求人!

他の職種からバイト・アルバイト・求人を探す

営業・オフィス系
本日のピックアップ求人
アプコグループジャパン株式会社 池袋支店

給与:日給10000円
勤務地:東京都豊島区
最寄駅:東池袋駅など
雇用形態:業務委託

アプコグループジャパン株式会社 池袋支店 のバイト
個人営業 横須賀市エリア 株式会社NECT

給与:日給10500円
勤務地:神奈川県横須賀市
最寄駅:堀ノ内駅など
雇用形態:アルバイト

個人営業 横須賀市エリア 株式会社NECTのバイト
株式会社Bump(バンプ)

給与:日給10000円
勤務地:東京都豊島区
最寄駅:池袋駅など
雇用形態:アルバイト

株式会社Bump(バンプ) のバイト
個人営業 新宿区エリア 株式会社NECT

給与:日給10500円
勤務地:東京都新宿区
最寄駅:東新宿駅など
雇用形態:アルバイト

個人営業 新宿区エリア 株式会社NECTのバイト

採用課金型の求人広告掲載

ページトップへ