1.  > 
  2. 保育士のバイト

保育士バイト・アルバイト・求人

子どもたちの安全を配慮し、保育園で楽しく過ごせるようにサポートするのが保育士のアルバイトの仕事です。最近では保育士不足も問題になっており、人員を補おうと積極的にアルバイトを募集している保育園もたくさんあります。乳児のミルクやおむつ替えの仕事、幼児の生活のサポートや一緒に遊ぶことが主な仕事内容であり、将来の子育てにも役立てることができます。また日々子どもたちと過ごすことで自分も笑顔が絶えず、感謝されることも多い仕事なのでやりがいもあります。室内だけでなく外で一緒に走り回ったり、季節を感じながら遠足を楽しんだりと、やや体力が必要な仕事でもありますが、このアルバイトでしか感じることのできない仕事の楽しさもあります。

バイト・アルバイト・求人お役立ち情報

?仕事内容・特徴

保育士のアルバイトの内容は、0歳の乳幼児から未就学児までの子どもたちの世話をすることが主な仕事です。乳幼児に対してはミルクをあげたりオムツを変えたりと、愛情を持って快適な日常を過ごせるようにお世話をしてあげます。また2歳以上の幼児になると、食事やトイレの世話の他にも、一緒に遊んだり工作をしたり、日々楽しく保育園で過ごせるようなサポートもします。季節によっては遠足や運動会なども行われるので、室内だけでなく野外での仕事も多くあります。多くの保育園ではクラスが分けられており、1クラスにつき10人~20人ほどの子どもたちがいます。担任になるのは保育士資格を持った正社員の保育士が中心ですが、アルバイトとしてはそのサポートにまわり、担任の先生が大変なときに補助をしたり、途中でトイレにいきたくなった子どもを連れ出したりと、細かなサポートをすることが必要です。保育園によっては保育士資格を持っていないとアルバイトができないこともありますが、このごろは人手不足が深刻なこともあり、保育園によっては保育士資格を持っていない方でもアルバイトができます。子どもたちの生活のサポートをすることが主な仕事ですが、部屋の掃除や子どもたちの衣服の洗濯、行事の準備なども行います。保護者への細かい対応や今日は何をして過ごしたかという連絡ノートを記入する仕事は正社員の保育士さんが行いますが、それ以外の子どもたちとの関わりはさほど正社員と変わることはありません。

?身につくスキル

保育士のアルバイトを行うことにより、子どもへの接し方を学ぶことができます。それは保育士資格を取得するときはもちろん、幼稚園教諭や小中学校などの教員免許を取得するときにも大いに生かすことができます。保育士資格をはじめ教員免許を取得するときは『実習』経験が必要になりますが、特に実習の前に保育士のアルバイトをしておくと、子どもたちへの接し方にさらに慣れることができるので実習先でも褒められることが多いのです。いざ子どもたちに関わる仕事の就職活動をはじめたときも、保育士のアルバイト経験があると子どもとの関わりが深くある人とみなされ、就職に有利になる傾向もあります。また将来は保育士や子どもと関わる仕事でなくても、保育士の仕事というのはさまざまなことを学ぶことができ、人生経験においてとても有意義です。小さな子どもたちの安全に気を配り、責任を持って子どもたちを預かる臨機応変な能力が必要になる経験は、今後どのような仕事に就いても生かすことができます。また多くの子どもたちはもちろん、先生やアルバイト仲間、保護者の方とコミュニケーションを図ることにより対人スキルを身につけることもできます。今まで人見知りだった人が保育園でアルバイトをした結果、他人とのあいさつやコミュニケーションを上手に取れるようになったという話もあります。さらに子どもたちと関わることで、そのスキルが将来自分の子どもの子育てにもうまく生かすことができます。

?メリット・やりがい

保育士のアルバイトでのやりがいを感じるとき、それは『子どもたちの成長を実感したとき』が挙げられます。乳児の子どもの世話をしていたら、だんだんと寝返りを打ち、つかまり立ちをし、ついに歩けるようになった。オムツが当たり前でトイレにいけなかった子どもが、初めてトイレで用を足すことができた。こうした子どもたちの小さな成長を目の当たりにしたとき、この仕事をしていて本当に良かったと感じられることでしょう。また保育士の仕事はたくさんの『笑い』があふれる仕事でもあります。子どもは大人が想像もつかないような言動をします。思いがけない行動に思わず吹き出したり、元気をもらったり。基本的に肉体労働でもあるので過酷といわれる仕事でもありますが、可愛らしい子どもたちの姿や成長を見ると大変な仕事も頑張れるのです。そして保育士は『感謝』される仕事でもあります。お迎えに来た保護者に日ごろの感謝やお礼をいわれたり、子どもへのサポートで幼い子どもから『ありがとう』とか『先生大好き』とかいわれたりすると、仕事のやりがいを感じることができます。また元気あふれる子どもたちと日々過ごすことにより、体力がついた、若返ったと感じる先生も少なくないようです。

?こういう人に向いています

保育士のアルバイトは、やはり子どもが好きな人が向いています。仕事の大半を子どもと過ごすことが多いので、子どもに愛情を持って接することのできる人が望ましいでしょう。『子どもが好き』という理由だけで働くこともできますが、いち早く危険を察知して子どもを事故から守る意欲のある方、子どもの視線に立って一緒に遊んだり楽しんだりできる人はさらに向いています。仕事とはいえ子どもたちは一緒になって遊んでくれる先生が大好きです。そのためできるだけ子どもに近い存在であり続ける人が向いているともいえます。また子どもが好きな工作や歌、運動などが得意な人も向いています。図工や音楽、体育が学生時代に得意だった方におススメできる仕事です。事務作業などは少なく、子どもたちと一緒に走り回ったり機敏なサポートが必要だったりする仕事でもあるので、体力に多少は自信のある方が良いでしょう。特に風邪が流行る冬の時期などは、子どもたちからインフルエンザなどをうつされてしまう先生も多いので、自己管理もきちんとできる人が望ましいです。また子どもの世話が中心の仕事なので、すでに子育て経験のある方や、親戚や兄弟に幼い子どもがいる方などは採用面談のときに優遇される場合もあります。

?面接の注意点

保育士のアルバイト選考では、面接をしない保育園というのは滅多にありません。履歴書などの書類を丁寧に書くことも大切ですが、アルバイトに応募するときは面接を意識した対策も必要です。子どもと接する仕事なので、あまりにも外見が汚らしい、逆に派手すぎるといった格好をしていくと、採用は厳しくなるでしょう。金髪や派手なピアスやネイルなどは避け、面接時にはスーツなどの清潔感ある服装でのぞみましょう。さらに受け答えにハキハキと、元気に対応することも大切です。面接であまりにも元気のない対応だと、子どもたちと本当に楽しく接することができるのか疑問を持たれてしまいます。また子どもを相手にする仕事でもありますが、先生をはじめ保護者の方たちとの対応も必要になってきます。あまりにも言葉遣いが悪いと、親としてはこの先生に子どもを預けてよいのか不安になってしまいます。そのため面接では冷静で丁寧な言葉遣いができる人かどうかというチェックされていることもあります。当然ながらタメ口を使うようなことは避け、背筋を伸ばし、きちんと受け答えをすることが大切です。さらになぜ保育士のアルバイトを選んだのか、しっかりと志望動機をこたえられるように準備をしておきましょう。

保育士のバイト・アルバイト・求人!

本日のピックアップ求人
木下の保育園 本牧

給与:時給1050円
勤務地:神奈川県横浜市中区
最寄駅:元町・中華街駅など
雇用形態:アルバイト

木下の保育園 本牧 のバイト
木下の保育園 つつじが丘

給与:時給1050円
勤務地:東京都調布市
最寄駅:つつじヶ丘駅など
雇用形態:アルバイト

木下の保育園 つつじが丘 のバイト
木下の保育園 山下町

給与:時給1050円
勤務地:神奈川県横浜市中区
最寄駅:元町・中華街駅など
雇用形態:アルバイト

木下の保育園 山下町 のバイト
木下の保育園 富岡

給与:時給1050円
勤務地:東京都江東区
最寄駅:門前仲町駅など
雇用形態:アルバイト

木下の保育園 富岡 のバイト

採用課金型の求人広告掲載

ページトップへ