1.  > 
  2. バイク便のバイト

バイク便バイト・アルバイト・求人

風を切って走るのが好きだからバイクを趣味として愛用しているという人も多いことでしょう。趣味が高じて仕事でもバイクに乗りたいと思うこともあるかもしれません。そのような人にぴったりなのがバイク便の仕事です。バイクに乗るだけでも楽しいのに、それが仕事になってお金ももらえるという、バイク好きにとっては夢のようなバイトですが、そこは仕事なのできちんと頼まれたものをお客様に届ける責任があります。自分がまだいったことがない街をバイクとともに訪れるというちょっとした冒険ができるので、働きながら楽しめる仕事といえるでしょう。では、バイク便は具体的にはどのような仕事内容なのでしょうか。資格が必要なこともあるのでしょうか。その疑問に回答していきます。

バイト・アルバイト・求人お役立ち情報

?仕事内容・特徴

もしも私たちがインターネットで買い物をしたり、会社で事務用品が必要になったりしたときには、できるだけ早く荷物を手に入れたいと思うのではないのでしょうか。しかし、特に大都会では車の交通量が多く、渋滞が発生するなどしてなかなか素早く荷物を受け取ることができない状況があります。そこで活躍するのがバイク便の仕事です。バイク便は荷物を積んだ大きな配送トラックが通れないような小道も通ることができるので、速達の荷物をお客様の希望する時間通りに届けることができます。渋滞に巻き込まれたとしても車の間を縫ってなるべく前に出ることも可能なので、バイク便は渋滞にも強いという特徴があります。バイク便を利用するお客様の多くは急いで荷物を受け取りたいと考えているので、時間通りに配送場所にいくことがバイク便の使命になります。一方、バイク便は配送車と違うので、大きな荷物を運ぶことはできません。業者によって違いはありますが、だいたいはバイクに取り付けられるボックスに入る大きさが限界です。そのため、バイク便のバイトは大きく重い荷物のあげおろしなどがなく、配送業といっても体力をそこまで使う仕事内容ではありません。また、バイク便の料金は距離で決まることが多く、出発点から目的地まで最短ルートでいくことが求められます。しかし最短の道が渋滞しているときは別の早くいける道を通るなど、道に関する知識と柔軟な考えが必要不可欠です。

?身につくスキル

バイク便のバイトをするためには、バイクに乗れる免許が必要になります。バイク便で使用される二輪のほとんどは排気量が50cc以上なので、普通自動車免許を持っているだけではこの仕事につくことはできません。二輪免許を取得する必要があります。バイク便の仕事をしていると、バイクの扱い方や構造に詳しくなれます。バイクに異常が起きたときには、その場で応急処置をしなければなりません。基本的なバイクの構造を知って早くトラブルを解決することで、仕事を再開することができます。バイク便は体を使う仕事ですが、同時に頭をフル回転させる必要がある仕事でもあります。バイク便の仕事では、効率のよさが給料にそのまま反映されるので、歩合制の場合はいかに早く正確に届けられるかで、もらえるバイト料が変わってきます。そのため、早くお客様のもとにたどり着けるかの最適ルートを常に考えて運転をしなければなりません。道に詳しくなることも仕事効率を高める方法のひとつなので、おのずと記憶力が磨かれていきます。これらのスキルは私生活でも大いに役立つものです。時間がないときにどのような行動をとれば時間内に目的を遂行できるかを自然と考えられるようになり、道に詳しくなることでショートカットをしながら色々な場所へいけるようになります。バイク便は頭と体を使うバイトなので、働いているうちに総合的に自分の能力が高くなっていくことがわかってくることでしょう。

?メリット・やりがい

バイクに乗って働けることは、バイクが好きな人にとって何物にも代えがたい喜びといえるでしょう。自分のバイクで仕事をする場合は業務委託という形になり、その多くは歩合制になります。一方、会社からリースされたバイクで仕事をする場合は、アルバイターとして会社と雇用契約を結ぶところが多いようです。仕事で乗るバイクを会社から借りるケースでは、自分の乗っているバイクとはまた違った種類のものに乗ることができる楽しみがあります。いずれにせよバイクに四六時中乗っていられるのは、バイク好きにとっては大きなメリットです。バイク便の仕事の多くは荷物を積んで道を走ることですが、最終的にはお客様と顔を合わせます。時間通りの配送や荷物が傷ひとつない状態でお客様の手に渡ったとき橋渡し役としての達成感を得られ、モチベーションも高まります。お客様の笑顔や感謝の言葉も、それらを助長することでしょう。また、配送に出る前には会社から荷物を受け取ったり、配送後に会社に戻ったときには報告をしたりと、他の従業員と触れ合う機会があります。効率のよい配達をし、意外に早く会社に戻ることができたときの同僚の驚く顔を見るのも、バイク便の仕事の楽しみとなります。

?こういう人に向いています

バイク便に向いている性格といえば、ずっとバイクに乗っていたい人、バイクを運転するのが好きな人でしょう。バイクの運転をすると夏は気持ちがよいのですが、冬は逆に寒く感じられることがあります。地域によっては地面が凍って滑りやすくなることもあり、慎重な運転が求められます。しかし、それでもなおバイクとともに仕事をしたいと考える人は、バイク便の仕事をする才能があります。バイク便の仕事は決められた時間に荷物を配送することですが、時間がないからとスピード違反したり、一方通行を逆走したりするなど危険な運転をするのはご法度です。追い込まれた状況であっても落ち着いてベストな方法を考えられる人は、バイク便に関わらず配送業界全般に求められる条件です。特にバイクは事故が起こったとき運転者が被るダメージは自動車よりも大きいケースが多いです。安全運転を確実に実行できる人は、バイク便のバイトに求められる必要条件です。好奇心や向上心が強い性格も、バイク便の仕事には向いています。仕事時間以外にも、地図を見たり歩いたりしながら使えそうな道を楽しんで探せるような人は、バイク便の面接を受けてみましょう。きっと長く仕事を続けていけることでしょう。

?面接の注意点

バイク便の仕事は孤独なイメージがあるかもしれませんが、まったくひとりで仕事をするわけではありません。どこに荷物を配送するのか、その荷物はどう扱うべきかなどは、オペレーターから指示されるケースがあります。適当に聞き流しているとトラブルが起こる原因になるので、面接時には自分が話したいことだけを主張するのではなく、相手の話をきちんと聞く姿勢を見せることが大切です。バイク便のバイトには接客も含まれているので、愛想が悪い人よりはよい人の方が好まれます。面接ではなるべく仏頂づらをせずに、人当たりが良さそうな雰囲気をだすことに努めましょう。バイク便のバイトの面接にいくときの格好は比較的自由で構いませんが、接客をすることも考えると、最低限の身だしなみは整えておく必要があります。特にお客様に注目される頭部の身だしなみは重要です。髭は剃るかきちんと整え、髪の毛の色や髪型は落ち着いたものにしておきましょう。仕事中はヘルメットを被るのであまり気にならないと考える人もいますが、きちんとした格好をすることで、お客様の大切な荷物を預けられるに値する人物かを面接官は見極めようとしています。顔中にピアスなどをつけている人は、外していくことをおすすめします。

他の職種からバイト・アルバイト・求人を探す

配送・引越・ドライバー系

ページトップへ