1.  > 
  2. ビラ配りのバイト

ビラ配りバイト・アルバイト・求人

駅前や街中を歩いていると、ビラを配っている人を出会うことがありますが、これは“ビラ配りのバイトをしている人”です。ビラ配りのバイトは、通行人をターゲットにして1枚ずつ配っていく地味な仕事だといえるでしょう。しかしそれが宣伝効果につながり、広告先の企業に大きな利益をもたらすのです。ビラ配りのバイトは仕事自体それほど難しいものではありません。しかし体力や精神力が要求されたり、通行人のことを考えて配ったりする必要があります。したがってこのバイトを続けていくには、ある程度のやる気が必要になってくるでしょう。また時給が良くて効率的に稼げたり、自分の好きな日時に仕事をすることができたりするので、誰にでも取り組みやすいバイトだといえます。

バイト・アルバイト・求人お役立ち情報

?仕事内容・特徴

ビラ配りとは駅前や街中などで、通行人に対して手渡しでビラを配る仕事です。ホームページなどインターネットを利用して営業することができるなか、ビラ配りの需要があるのは理由があります。それはビラを人に見てもらうことで直接広告内容を伝えられるからです。そのほうが営業効果を期待することができるので、多くの企業がビラ配りを行っています。ビラ配りのバイトは、企業に直接雇用される場合もありますが、派遣会社に登録して紹介してもらうほうが多いでしょう。勤務日もシフト制となっていて、自分の好きな日に働けます。このバイトはフリーターのほか、会社員や学生の人が副業として働いている場合も少なくありません。ビラ配りのバイトを行う時間帯は勤務先によって違います。朝から夕方まで一日がかりで行うこともあれば、午前か午後だけという場合もあります。給料はおおむね時給1,000円以上で、多いところでは1,500円前後になります。バイトのなかでは高時給の部類に入るでしょう。また一部では出来高制を採用しているところもあります。こちらはビラを多く配ることができれば、収入もその分多くなります。したがってビラ配りのバイトに慣れている人は出来高制で働いたほうが稼げるかもしれません。ビラ配りの現場まで一定の場所に集合してから向かうこともありますが、直行可能である勤務先も多いです。また現地までの交通費は、一部支給してもらえる場合と支給されない場合があるので、事前に確認しておく必要があるでしょう。

?身につくスキル

ビラ配りのバイトは基本的に勤務時間中、立ちながら仕事をしなければならないので、体力が必要になります。場合によっては休憩をもらえることもありますが、長時間立ちっぱなしの状態が続くことに変わりありません。したがってこのバイトを続けていると体力が向上します。また多くの通行人にビラを配ることになりますが、時に通行人から不快な態度を見せられたり、きつい言葉をかけられたりすることもあるでしょう。このようなことを乗り越えてビラ配りを続けることになるので、忍耐力が自然とついていきます。ビラ配りをしていると、多くの行き交う人を観察します。それによってビラを受け取ってくれる人と受け取らない人の特徴が見えてくるのです。このバイトをすることで、人の心理状態を読む力が身についていきます。人の心理状態を読めるようになると、人間関係の構築にも役に立つでしょう。したがってビラ配りのバイトは普段の生活にもいい影響を与えるのです。ビラ配りのバイトは出来高制の給与形態をとっている勤務先もあります。出来高制の勤務先でバイトをする場合、収入額を上げるため、できるだけ多くのビラを配ろうとするでしょう。そのために受け取ってもらえそうな人だけを配布のターゲットにしたり、ビラを差し出すタイミングや位置などに気を遣ったりします。またビラの受け取りが悪いと配布場所を変えたりするでしょう。そのようなことを繰り返していくうちに効率よく仕事を進められるスキルを身につけられるのです。

?メリット・やりがい

ビラ配りのバイトは時給が高いので、効率よく稼げるメリットがあります。例えば時給1,300円でこのバイトをしたとしても4時間働くだけで5,000円以上の収入を得られます。朝から夕方までバイトすれば、日給10,000円以上になることも少なくありません。勤務形態はシフト制になっているので、自分の好きなときだけ働けるのもこのバイトの魅力です。ビラを配るとき、通行人の通行を邪魔しないように気を遣う場合はありますが、ひとりで仕事をするのでマイペースで働けます。そのため精神的にはりつめることなく、気楽な気持ちでバイトできるでしょう。それからビラ配りは立ちながら行うので消費するカロリーも多くなります。それによってダイエット効果を得られ、自分磨きにもつながるのです。適度な運動で健康を維持することにも貢献できるので一石二鳥だといえるでしょう。またビラ配りをするときの対応に好感を持ってもらえたり、頑張っている姿を共感してもらえたりした場合、感謝されて受け取ってもらえるときがあります。なかなかビラを受け取ってもらえないなか、このような場合に遭遇するとやりがいを感じることが多いでしょう。またビラを全部配り終わったときの達成したときの解放感は、何ともいえないものがあります。

?こういう人に向いています

このバイトは勤務時間内、通行人に対してビラを配り続けなければなりません。同じ作業を繰り返さなければならないので、単純作業が苦にならない人はこのバイトに向いているといえるでしょう。またこの仕事をお願いする企業は、営業効果を上げるため、コストをかけてまでビラを作成しています。作成したビラは1枚たりともムダにしたくないのです。したがってコツコツ丁寧にビラを配ってくれる人に仕事をお願いしたいと考えています。したがって真面目な人はこのバイトで重宝されるでしょう。ビラ配りのバイトは仕事をする人によって配れる枚数に違いがでます。配布の仕方もありますが、配っている人の印象が影響するからです。例えば通行人のことを考え、ソフトな感じで配る人に対してはいい印象を持ち、受け取ってもらえる場合が多くなります。逆に自分勝手に配ると通行人から嫌悪感を抱かれ、受け取ってもらえなくなるのです。そのため前者のように人からいい印象を持たれる人は、ビラ配りのバイトに向いています。それからビラ配りをする場合、通行人から文句をいわれるときがあります。場合によっては八つ当たりを受けてしまうのです。そのためビラ配りのバイトは精神的強さも求められます。

?面接の注意点

派遣会社へ登録してビラ配りのバイトをする場合、基本的に面接はありませんが、企業に直接雇用される場合は面接を行います。面接をする際、学歴やスキルは重要視されません。ビラ配りの仕事は特殊な知識やスキルがなくてもできるからです。面接時で重要視されるのはこの仕事に対するやる気です。そのためなぜこの仕事を始めようとしたのかという志望動機をしっかりアピールすることが大事だといえるでしょう。真面目さもビラ配りのバイトをするにおいて重要です。自分が真面目な人間であるということを面接時からアピールできれば、採用される可能性も高まるでしょう。例えば当日、時間どおり、面接会場へ到着できるように心がけたり、丁寧な言葉で面接時の質問に応対したりすると効果的です。それから面接時、自分がこの仕事に向いていることを採用担当者に伝えましょう。例えばひとり作業が好きであることや単純作業が苦にならないことをアピールすると自分の評価が上がります。またビラ配りでは通行人からの印象も大事になってくるので、人間性や外見も関係します。清潔感があって地味な服装で面接に臨みましょう。面接時では採用担当者に対して、常識ある受け答えをすれば自分の人間性をアピールできます。

関連するバイト・アルバイト・求人!

他の職種からバイト・アルバイト・求人を探す

配送・引越・ドライバー系

ページトップへ