優しい甘さにもう夢中♪真似したくなる和菓子レシピをチェック!

2016-09-09

洋菓子も良いけど、お茶にピッタリのおやつにも惹かれちゃう♪
今回は、あんこや素材の旨味にホッコリする「和菓子」にスポットを当ててみました!

ブロガーさん自慢のレシピを参考に、あなたも美味しい和のスイーツ作りに挑戦してみませんか?

(1)簡単わらび餅&葛餅

さっぱりとした口当たりの和菓子を食べたいときには、わらび餅や葛餅を手作りしてみてはいかがでしょう?

《【レシピ:簡単わらび餅、葛餅特集。タピオカ粉と片栗粉の違い】》の記事を参考にすれば、ひんやりとしたプルプル食感のわらび餅や葛餅が簡単にできますよ。

作り方は至ってシンプル!
材料を混ぜながら加熱して、練り固めてから冷やすだけです。

きな粉・あずき・生クリーム・アイスなどでアレンジすれば、和風パフェだって作れちゃいますよ♪

このレシピは、フードコーディネータのちきぽんさんが管理するブログ、『おいしい毎日しあわせごはん』に掲載されていました。

ブログ内にはスイーツ以外にも、肉・魚・野菜などの料理レシピが紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【参照元】
http://chikipon.blog.jp/archives/5670319.html

(2)茹でうどんで作る「みたらし団子」

「子どもと一緒に作れそうな簡単なお菓子ってないかな?」とお考えの方や、「甘い系より、甘じょっぱい系のおやつが好き♪」という方には、『四万十住人の簡単料理ブログ』の中にある《茹でうどんで♪絶品!みたらし団子》のレシピがおすすめです。

なんと、茹でうどんでみたらし団子を作る方法が紹介されているんです。
お団子のベースに茹でうどんを使うから、簡単で失敗のリスクはほとんどなし!

みたらしあんをきな粉にチェンジしても美味しいとのことなので、お月見用のお団子作りにも活用できそうです。

【参照元】
http://shimanto-miyachan.blog.jp/archives/3705899.html

(3)さつまいも白玉あんみつ

きれいになる食習慣を研究されているSHIHOさんのブログ『やさい生活★きれい生活』の中には、ヘルシーなレシピがたくさん紹介されています。

例えばその中の一つ、《さつまいも白玉あんみつ♪》は、カロリー控えめで食物繊維がたっぷりのレシピ♪

ご飯よりもカロリーが低いさつまいもを使った和菓子なので、ダイエット向きといえます。
「痩せたいけど甘い物も食べたい!」という方は注目ですよ。

SHIHOさんのブログの中には、他にも生姜やおからを使ったスイーツのレシピが公開されていますので、気になる方は覗いてみてくださいね☆

美味しいうえに体にも優しいレシピと出会えますよ!

【参照元】
http://vegebeauty.blog42.fc2.com/blog-category-41.html

(4)苺大福ならぬ苺おはぎ

あんこと苺の甘さが絶妙なハーモニーを醸しだす苺大福は、春に人気の和菓子。
しかし、苺とあんこを包む求肥は砂糖を含んでいるので、ダイエット中の方にはカロリーが気になるスイーツです。

そこでダイエッターにおすすめなのが、『健康探究ブログ』の管理人遠藤さんが考案した「苺おはぎ」。

ブログ内には、求肥のかわりにもち米を使う《苺大福ならぬ苺おはぎ》の作り方が紹介されています。

苺おはぎは苺大福よりも糖分控えめで作れるうえに、酸味と甘みも存分に味わえるそうですよ。

しかも、もち米なら腹持ちも良さそう♪
苺の美味しいシーズンに試してみてはいかがでしょう?

【参照元】
http://www.m-biotics.com/blog/archives/1238.html

(5)じゃがいもとはちみつのみたらし団子

和菓子といえば渋めのお茶に合いそうな甘いお菓子をイメージしがちですが、《ホットケーキミックス(HM)でつくる、じゃがいもとはちみつのみたらし団子☆野菜の和風おやつ》という記事で紹介されている和菓子は一味違う個性派。

ホットケーキミックスとじゃがいで作ったタネをフライパンで焼いて、はちみつ・醤油・みりんを合わせたタレと絡めるお団子なんです。

冷めても美味しいので、お花見・お月見・イベントなどにもピッタリですよ!

このレシピは、写真とお菓子作りが大好きだというめろんぱんさんのブログ『めろんカフェ』に掲載されていました。

めろんぱんさんが綴るブログには、見た目も味もGOODなスイーツが写真付きでたくさん公開されています。
アクセスすると、お菓子作りをするときの参考になりますよ☆

【参照元】
http://meloncafe.blog.jp/archives/5409855.html

(6)いちご大福レシピ

餡といちごの絶妙なハーモニーがたまらない、いちご大福♪
ブログ『楽しいキッチン』には、なんとレンジで作るいちご大福の簡単レシピが紹介されています!

レシピが載っているのは《レンジで簡単!いちご大福レシピ(白玉粉&上新粉使用)》という記事。 白玉粉と上新粉を混ぜあわせて、チンすれば求肥が完成!

あとは、餡といちごを包むだけ。
一切火を使わないので、小さなお子さんと一緒に楽しく作れますよ!

新たな手作りおやつのメニューとして、簡単いちご大福を加えてみてはいかがでしょう?

このレシピを紹介してくれたバリ猫ゆっきーさんは、料理教室を実施したりスパイスコーディネーターの資格を取得したりと、まさに料理のスペシャリスト。

他にも真似したくなるアイデアレシピがブログにたくさん公開されています!
「料理のレパートリーが欲しいな」と感じたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

【参照元】
http://spice-cooking.com/ichigodaifuku

(7)きんつば

「温かいお茶のお友が欲しいな~」
そんな時におすすめなのが、手作りきんつばです!

実際にきんつばを作ってみた様子が綴られているのが、『藤花日記』の中の《手作りきんつば》の記事。

粒餡を寒天で固めた後、白玉粉と薄力粉の衣をつけて焼いたらできあがり!
カリカリに焼けた衣がとっても美味しそうです♪

きんつばの餡の甘みを存分に堪能しながら、温かいお茶でホッコリしてみてはいかがですか?
お茶の温もりと餡のやさしい甘さが、心地よい時間を演出してくれますよ。

こちらの記事を紹介してくれたのは、宮崎でBar&Kitchenを運営する藤花さん。
ブログを覗けば、おつまみやメイン料理など様々な本格レシピを習得できます♪

きんつばと一緒に、お気に入りのレシピを見つけてみませんか?

【参照元】
http://fuzika0985277885.blog.fc2.com/blog-entry-1636.html

(8)鬼まんじゅう

東海地方には、さつまいもを使った「鬼まんじゅう」という厳ついネーミングの和菓子があるそうです。

材料はさつまいも・砂糖・小麦粉・水の4種類で、切ったさつまいもとその他の材料を混ぜあわせ、蒸すだけというシンプルなおやつ☆

《第54回「鬼まんじゅう」》という記事には、詳しいレシピが載っていますので、お芋の美味しい季節にぜひ作ってみてはいかがでしょう?

この記事は、三重で「あそぶ・くらす・ふれあう」をテーマに様々な情報を発信している『サルシカ』というサイトに掲載されていました。

サイト内には、三重県ならではのご当地ネタや、ほのぼのとしたイラストに心が和む「1コマの毎日」など、ユニークな記事が盛りだくさん!

三重県の魅力がギュッと詰まっていますので、ぜひアクセスしてみてくださいね。

【参照元】
http://www.salsica.com/?p=23291

注目記事