卒業旅行やお出掛け前にチェックしよう!ローカルならではの味が魅力★ご当地グルメ特集

2016-11-17

グルメ好き集まれ~!これからご紹介するのは、ご当地グルメについて書いてある記事です。

どの記事にも地元の人々が愛してやまないソウルフードが並んでいますよ。気になるグルメがあった方は、実際にその土地を訪れ、地元の味を楽しんでみるのも良いかもしれませんね♪

(1)長崎県 長崎そっぷ

長崎のご当地グルメと言えば、ちゃんぽんを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

でも、《長崎そっぷ 長崎の魚、スープで楽しむ。》で紹介されているご当地グルメは違います!

長崎の新ご当地グルメとして今注目されている「長崎そっぷ」です。
ちなみに「そっぷ」とはオランダ語でスープのこと。

記事によると長崎産の魚介が使ってあるスープに、ご飯かパンが添えられていれば「長崎そっぷ」と言うそうですよ♪
となると、作り手によって色んな味が楽しめそうですね!

こちらの記事のスープはトマト味。う~ん。見るからにおいしそう! 皆さんもぜひ、参考にしてみられてはいかがでしょうか?

『食物アレルギーっ子の日々のあれこれ』には、アレルギーに配慮したレシピが多数登場します。 「うちの子、アレルギーで困っているの」という方は、ぜひ他の記事もぜひチェックしてみてくださいね。

【参照元】
http://allergy-nagasakikko.hatenablog.jp/

(2)新潟県 カツ丼タレカツ

フラトンさんのブログ『フラトンのひとりごはんの味方』にも新潟のご当地グルメに関する記事があったのでご紹介します。

記事タイトルは《「新潟カツ丼タレカツ」神保町本店は昼も夜もリーズナブルに一人ご飯が可能》

そう、みんな大好きカツ丼を新潟風にアレンジしたものなんです。
一番の特徴は、肉の厚さ。薄く伸ばした肉と薄めの衣のバランスが抜群!さくっとした軽めの口当たりが魅力の一品です。

「食べたいけど、新潟まで行くのはちょっと大変」
と思われた方もどうぞご安心を。フラトンさんが訪れたお店は、東京にあります。味が気になる方はぜひ、足を運んでみてくださいね♪

この他にも、フラトンさんのブログにはおいしそうな料理がいっぱい!グルメさんは必見ですよ☆

【参照元】
http://www.huraton.com/entry/nigata-tarekatsu-jimbocho

(3)山口県 瓦そば他

旅好きの本橋へいすけさんのブログ『愛しの糸島ライフ』。この中で、山口のご当地グルメがたくさん紹介されている記事を見つけたのでご紹介します♪

記事のタイトルは《山口のおすすめ観光モデルコース。定番から穴場スポットまで地元の人に教えてもらったらスゴかった!!》

こちらの記事、とにかく内容がボリューミー!山口の魅力をふんだんに盛り込んだページとなっています。秋吉台や角島といったメジャーな観光スポットはもちろん、地元の人しか知らないような隠れスポットも紹介されています。

もちろん、ご当地グルメも幾つか写真付きで紹介されています。中でも目を引くのは瓦そば!言わずと知れた山口の味ですよね♪こうばしい香りが今にも画面から伝わってきそう! ぜひ皆さんも山口にいかれた際には、地元の味を楽しんでみてくださいね。

ブログには、糸島に関する情報がたくさん掲載されています。福岡に旅行予定の方はぜひ、別の記事もチェックしてみてくださいね。

【参照元】
http://www.motohashiheisuke.com/entry/2016/09/17/084959

(4)青森県 いがめんち

『ずぼら女子奮闘記』の管理人であるすだちさんは、青森を旅行したときの感想を《弘前で味わった「いがめんち」と日本酒の「豊盃」が忘れられない》に残されています。 この中にも、おいしそうなご当地グルメが登場していましたよ!

特に注目なのは、タイトルにもある「いがめんち」。こちら、弘前の郷土料理で、イカで作るメンチカツのようなもの。
イカ好きにはたまらない一品ですね!マヨネーズや醤油を付けて食べるんだそうですよ♪

あと、巨大なホタテフライも気になります。

記事の最後には、地酒「豊盃」の紹介も。海の恵みを堪能できるご当地フードと地元のお酒…。なんとも贅沢です!

この他、ブログには女性ならではの人間関係や恋愛事情の他、すだちさんが女子力UPのために実践していることなども綴られています。内容が気になる方はそちらも併せてご覧くださいね♪

【参照元】
http://www.sudachigirl.net/entry/2016/09/30/183000

(5)岐阜県 朴葉味噌定食他

岐阜へのお出かけを予定している方に見ていただきたいのが《岐阜でひとり旅part,1 〜白川郷と飛騨高山〜》の記事。

中には、白川郷と飛騨高山を訪れたときの旅の思い出と、おいしそうな食べ物の写真が♪
最初に登場するご当地グルメは朴葉味噌を使った定食。山の幸といただく地元の味、とっても気になります!

次に出てきた料理は五平餅。食べ歩きのお供にしたいですね。
他にも飛騨牛を使った贅沢にぎりや地元の和菓子が登場しますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

こちらの記事は「とやまゆか」さんのブログ『yukatoyama.com』に掲載されています。大学生や女性の皆様にオススメの記事がたくさんありますので興味のある記事をクリックしてみてくださいね♪

【参照元】
http://www.yukatoyama.com/entry/2016/10/09/075138

(6)埼玉県 B級グルメ

「ご当地グルメの中でもB級グルメに目がないの!」という方は、ぜひ《県内のB級グルメが大集結!第12回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦》をチェックしてみませんか?

こちらでは、埼玉県民が愛するソウルフードが惜しげもなく紹介されています。

春日部大凧焼、戦国ハーぶ〜丼、枝豆すりながしうどん、越生梅コロッケ…、他にもたくさんのグルメが♪記事後半には、甘党好きにはたまらないスイーツグルメも登場していますよ。 どのグルメも気になる!

これはもう、全てのグルメを制覇するしかないですね。

『埼玉B級グルメ本舗』にはまだまだたくさんの地元グルメ情報が掲載されています。ぜひこの中から、あなたにとってのとっておきグルメを見つけてくださいね!

【参照元】
http://saitama.bkyuugurume.com/index.php?QBlog-20150323-1

(7)佐賀県 呼子のイカ他

玄界灘や有明海が育んだ海の幸を堪能できるお店が、九州・佐賀県にあります。そのお店の名前は「蔵」。佐賀のグルメ情報を発信しているブログ『佐賀もぐもぐ』の中に、こちらのお店について書いてある記事がありましたので、ご紹介します。

記事タイトルは、《蔵(福太郎)佐賀ならではの食材が楽しめる居酒屋といえばココ!ワラスボとムツゴロウの活き造り・呼子のイカ etc… | 佐賀市》

こちらには呼子のイカ、マジャコの唐揚げ、ムツゴロウ刺し、ワラスボ刺しなど、他県ではなかなかお目にかかることがない魚料理が並んでいます。 衝撃的なのはその見た目!

ムツゴロウやワラスボを初めて見る方の中には、食べることを躊躇してしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか? でも、それこそが珍味と呼ばれる所以。佐賀に来られた際は、ぜひ地元の食材を味わってみてくださいね♪

もっとたくさんの佐賀グルメを調べたい方は、ブログ内の別記事を参考にされると良いですよ☆

【参照元】
http://sagamogumogu.com/

(8)宮崎県 ごんぐり

旅行とカメラが趣味のびょう さんが綴るブログ『旅とカメラとマイレージ』。 そこには、旅行記や陸マイラー活動についての記事などが掲載されています。

今回ご紹介するのは《【旅行】九州周遊3泊4日の旅へ、2日目宮崎編(馬ケ背、クルスの海)》
この記事の中で登場するご当地グルメは、南国宮崎が生んだ「ごんぐり」です。 どうやらマグロの胃袋をかき揚げにした料理なんだそうですが、一体どんな味がするのでしょう?一度食べてみたいですね♪

奥様が注文した「こなます」という料理の味も気になります。
詳しく情報を知りたい方は、ぜひ記事を読んでみてくださいね。

また、こちらの記事に収められている美しい写真の数々も必見!宮崎の大自然を身近に感じることができますよ♪

【参照元】
http://trip-camera.hatenablog.com/

注目記事