高収入には訳がある!レアな上に怖いイメージがあるバイトの実態をリサーチ!

2017-01-24

ちょっと怖そうなイメージがあるアルバイトといえば、あなたはどんな職業を思い浮かべますか?

今回は馴染みの少ない新薬の治験、亡くなった人を入浴させる湯灌をはじめ、4つのバイトにスポットを当ててみました!

どんな仕事内容で、いくらくらいの報酬が得られるのでしょう。「機会があれば挑戦してみたい!」と思う方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

副作用が気になる『治験バイト』。その実態とは?

まず最初は、薬を飲むだけで高収入が得られると噂の『治験』を紹介します。

治験は簡単なサプリメントを一定期間飲むだけでOKなものから、通院や入院をするタイプのものまであり、一般的なバイトに比べると高収入が期待できるのが特徴です。

仕事の内容にもよりますが、日給にするとおよそ2~3万円くらいといわれており、長期に渡るとかなりの金額を稼ぐことができます。

当然、副作用のリスクがありますので、怖いイメージを持つ方が多いかもしれません。しかし、治験を実施する際は、専門医や看護師がつき、あなたの体調をしっかりとモニタリングしますので、安心感はあります。

高めの報酬は、副作用のリスクよりも、むしろ土日祝日を問わず拘束されたり、規則正しい生活を強いられることへの対価と考えるべきでしょう。

治験のバイトは、製薬会社のHPや雑誌、インターネットなどで募集されていることが多いので、気になる方は一度検索をして、内容を確認してみてください。

日本では、まだまだ認知度が低いようですが、海外では献血に近い感覚で治験に応募する人も少なくありません。イメージほど恐怖感のあるバイトではないはずです。

『湯灌』は亡くなった人の体を清潔にする仕事。精神的な強さと体力が必要!

2つ目は、ホラーなイメージの『湯灌』のバイト。

滅多に求人と出会えることがないので、都市伝説のように囁かれる仕事ですが、実際に存在するアルバイトです。

亡くなった方のご遺体を棺桶に収める納棺師という職業がありますが、湯灌のバイトは、納棺師のアシスタント的な役割を担うことが多く、病院や葬儀会社に所属して仕事を行うことになります。

亡くなった方を入浴をさせたり、消毒液に浸したタオルで体を拭いたり、時には髭剃りや化粧を行い、死者の体をキレイにするのが主な業務。当然亡くなった方の体に触れなければならないので、そこに「怖さ」を感じる人が多いのかもしれません。

また、湯灌のバイトは、ご遺体を動かしたり、重いドライアイスを運んだりする場合もあるので、体力的な負担も考えられます。

精神的なタフさと同時に体力も求められるので、その分高収入が見込める仕事なのです。

超ハード!聞きなれない『特殊清掃』の仕事とは?

3つ目に紹介するのは、どんな仕事をするのか想像しにくい『特殊清掃』のバイト。

主な業務内容は、亡くなった人が住んでいた部屋の掃除です。部屋の損傷の修復、掃除、遺品の整理なども業務に含まれます。

特殊清掃の仕事は、そこの住人の亡くなり方によって、仕事の内容が変わるのが特徴です。自宅での自然死や病死などで死亡後、すぐに作業ができれば比較的スムーズに仕事が行えますが、発見が遅れた場合は、部屋に異臭が籠るため、作業が困難になります。

また、時には事件現場となった部屋で作業をすることもあるので、凄惨な現場を目にすると、トラウマになってしまう人もいるでしょう。

その代わり、通常の清掃業務に比べると、給料はかなり高めに設定されています。しかし、『湯灌』同様に、精神力と体力面の両面が問われるバイトなので、求人を見つけても慎重に検討するべきではないでしょうか。

ミスは許されない!?訳ありな人を助ける『特別な引越し』のアルバイト!

最後に紹介するアルバイトは、引越しの仕事です。

普通の引越しのアルバイトは、レアな仕事でも恐怖を感じる仕事でもありませんが、『特別な引越し』になると、少々事情が違ってきます。

特別な引越しとは、金銭トラブルやストーカー被害などの諸事情により、通常の引越しができない人を手伝う仕事で、誰にもバレないように速やかに業務を遂行しなければなりません。

普通の引越しの何倍もの神経を使う必要がある上に、自分もトラブルに巻き込まれる可能性を含んでいるので、それを考えると、怖さと背中合わせのバイトと言えるのではないでしょうか。

しかし、報酬に関しては高めの日給+特別手当がつくケースもあるので、やはり比較的高額の収入が得られます。

体力や慎重さに自信がある方は、トライしてみてみるのも有りかも。バイトを通して、人間模様を垣間見ることができるかもしれませんよ。

高収入過ぎるものは要注意!良いイメージが湧かないバイトの応募は慎重に!

レアで怖いイメージのあるアルバイト特集は、いかがでしたか?

普通のバイトでは物足りない方や、自分の知らない世界に興味がある方、高収入のバイトをお探し中の方には、興味がある業務もあったかもしれませんね。しかし、興味本位や報酬に目が眩んでしまうと、思わぬ落とし穴にはまってしまうことがあります。

今回ご紹介したアルバイトはほんの一部にしかすぎません。バイトの中には、法外な報酬、違法な業務、仕事内容が不透明なものなど、気をつけなければならないものがあります。

仕事探しをするときは、大手の求人媒体やハローワークなど、信頼のおけるところで探す方が賢明かもしれませんね。また、少しでも怪しいと感じたら、応募の前に事前にリサーチをするようにしましょう。

注目記事