彼氏や友達、あと職場の先輩にも♡バレンタインは、大切な人に感謝の気持ちを伝える日!

2017-01-26

もうすぐバレンタインデー!意中のあの人や日頃お世話になっている上司に対して、素直に想いを伝えられる日ですよね。

ここでは、そんなバレンタインデーにまつわる記事をピックアップ!プレゼント選びの参考になる記事や、チョコレシピが掲載されている記事もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

(1)子育てママの情報

もうすぐバレンタインデー♡
気になる男性がいる方は、チョコレートやギフトの準備でソワソワしているのではないでしょうか?

また最近では、友だち同士で交換する"友チョコ"も大人気!
お子さんが配るチョコの手配に追われているママさんもいるかもしれませんね。

そこで、「バレンタインのチョコレートは手作り派!」という方におすすめしたいのが、《親子でバレンタイン!子供も作れる簡単チョコレシピ!5選》という記事。

どのチョコも時短&簡単に作れるものばかり!お子さんと一緒にチャレンジすることができますよ。

また、この記事が掲載されている『子育てママの情報』には、他にもバレンタインデーに関する記事がたくさん公開されています。

大人向けのチョコレシピをはじめ、ラッピング方法やカードに添えるメッセージの例文なども紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

【参照元】
http://www.xn--m9jq94aa0541c35dspl8l8d.jp/179

(2)スクランブルネット

「チョコの準備はバッチリだけど、どんな風に渡せば良いのかわからない…。」

義理チョコだと気軽に渡せても、本命だとそうはいきませんよね。
渡すタイミングやシチュエーションで、あれこれ悩んでしまうこともあるでしょう。

そんな時は、日々の気になるアレコレをまとめた『スクランブルネット』というブログの中の《バレンタインで本命チョコの渡し方!男性の心を掴むポイント》という記事に注目してみてください。

本命チョコを渡すときに抑えておきたいポイントやタイミング、高感度が増す気持ちの伝え方などが書かれているので、参考になるはずです。
1年に1度だけ、堂々と女性から告白できるバレンタインデー。

今年は大好きな彼のハートをGetできるように、女性のみなさんは頑張りましょう!

【参照元】
http://scramblenet.com/6125.html

(3)一人暮らしを幸せにする−ヒトブロ−

バレンタインに渡すチョコやギフトにメッセージカードを添えようと考えている方は、こちらの《【バレンタインの手紙】パターン別のメッセージカード例文》をチェックしてみてはいかがでしょう?

"一人暮らしを幸せにする"をテーマにしたブログ『一人暮らしを幸せにする−ヒトブロ−』の管理人さんが、男性ウケするメッセージカードの書き方をレクチャーしてくれていますよ!

彼氏、好きな人、同僚・上司、友だちといった関係別の例文をはじめ、遠距離恋愛向けや英語用のメッセージが具体的に紹介されているので、「気の利いた言葉が見つからない!」という方は必見です。

手紙やカードはカタチに残るので、ステキなフレーズを贈って彼を感動させちゃいましょう♡

【参照元】
http://hitobulo.com/valentine-letter

(4)なにかとタメになるブログ

女性から男性に堂々とアプローチができる特別な日"バレンタインデー"。

普段はなかなか意中の彼に想いを伝えられない方にとって、この日は千載一遇のチャンスです!
そして、せっかくアタックするのなら、できるだけ良い結果を得たいもの。

そこで、バレンタインデーを控えた今の時期にピッタリの《バレンタインの告白は女からが成功の秘訣!チョコはどんなのがいい?》という記事をご紹介いたします♪

この記事は、告白を成功に導く秘訣や渡すときの注意点、男性に好印象を与えるチョコ選びについて書かれているので、本命チョコを贈りたい方は要チェックですよ!

この記事を書いたLaki Senseさんのブログ『なにかとタメになるブログ』には、他にも四季折々のイベントや健康維持に役立つ情報が盛りだくさん掲載されています。

バレンタインデーの準備の合間に、覗いてみてはいかがでしょう?
彼氏ができたときに役立つ情報も載っているかもしれませんよ♡

【参照元】
http://nanikatotameninaru.com/1862.html

(5)Aya ichinose.com

バレンタインデーの前後は、チョコ作りや恋愛にまつわるエピソードが生まれやすい時期。
あなたはどんな思い出がありますか?

「初めてチョコ作りに挑戦した!」とか、「彼のハートをGetした♡」「片思いの彼に玉砕した」etc。
みなさん、色んなエピソードを持っていることでしょう。

「現代を生きる"過酷女子"を救う」をテーマにした記事が数多く掲載されている、『Aya ichinose.com』の管理人、一ノ瀬あやさんもそんな一人。

《待ちに待ったバレンタイン♡ 私は手作りチョコ失敗しましたの巻》という記事には、一ノ瀬さんの昨年のバレンタインデーの一コマが綴られています。

サーフィン仲間に渡すクランチチョコ作りは大成功したそうですが、頑張って作っフォンダンショコラは生地が膨らまず、失敗に終わったんだとか…。 チョコは溶かして固めるタイプが無難だと改めて感じたそうです。

これからチョコ作りをする方は、ぜひ参考にしてくださいね!

【参照元】
http://ayaichinose.com/?p=1207

(6)穏健なるブログにて。

《バレンタインの男心 本命いる時いない時 告白された後は》という記事は、バレンタインデーに告白をしようと考えている女性にぜひおすすめしたい記事。

『穏健なるブログにて。』を運営している風雲さんが、"好きな女性がいる場合"と"フリーの場合"の2パターンの男心と、バレンタインで告白されたその後の心の機微を教えてくれています。

個人差はあるかもしれませんが、男性心理を理解しておくと、告白に向けて心の準備がしやすくなるのではないでしょうか?

女性からの告白は、とても勇気が要るものです。
上手くいかなければ、気まずい思いをしたり、悲しい気持ちを味わったりすることになります。

しかし、何もしないで過ごすより、一歩踏み出すためのアクションを起こした方が後悔は少ないはず!
2月14日、みなさんの告白が実を結ぶことを祈っています☆

【参照元】
http://basedonhistory.com/608.html

(7)うるふろぐ

「いつもお世話になっている上司には、特別なチョコを渡したい」
と考えている方もいることでしょう。

でも、特別なチョコを渡そうとすればするほど、周りの目が気になってしまうもの。
どうすれば、他の人にバレることなく意中の上司にチョコを渡すことができるのでしょうか?

ブログ『うるふろぐ』《バレずにこっそり職場の上司にバレンタインチョコを渡すタイミング》には、その疑問を解決に導くアドバイスが掲載されていますよ!

記事を参考にしながら、今年のバレンタインを成功に導いてくださいね♪

こちらのブログには、他にも恋愛に関するネタや日々の生活に役立つ記事がたくさん!
バイトの休憩時間に、気になる記事をチェックしてみるのもオススメですよ☆

【参照元】
http://wolf-log.com/archives/2241

(8)発掘あるあ~るある

バレンタインに渡すプレゼントと言えば、チョコ! …ですが、男性の中には「甘いものが苦手」という方も少なくないですよね。

そういった男性には、どんなプレゼントを用意すればいいのでしょう? 相手の好みが分かっていればプレゼント選びの参考になりますが、それが分からないときは困ってしまいますよね…。

そんなときに参考にしたいのが《バレンタインに上司にチョコ以外の何を贈る?相場と渡し方》の記事。 ここでは、職場の上司へのバレンタインプレゼントのおすすめが紹介されています。

値段の相場についても書いてあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
喜んでもらえるプレゼントを用意し、上司をニコニコ笑顔にしちゃいましょう!

こちらの記事はブログ『発掘あるあ~るある』に掲載されていました。
育児真っ最中のるんばさんが、日々の生活に役立つ情報を紹介してくれていますので、他の記事もぜひ読んでみてくださいね!

【参照元】
http://whaty88.com/753.html

(9)ともちんブログ

育児真っ最中のさゆ吉さんが管理人を務めるブログ『ともちんブログ』。日々の生活の様子や育児のことなどが、可愛いイラスト付きで掲載されています。

こちらのブログにも、バレンタインに関する記事があったので紹介しましょう。

タイトルは、《【バレンタインの疑問】職場の同僚・上司にチョコを渡すべきか否か》。 ここでは、当時さゆ吉さんが働いていた職場で起きた、悲しい義理チョコエピソードが書かれています。

一体さゆ吉さんの身に何が起きたというのでしょう?
気になる方は、記事をチェックしてみてくださいね!

もうすぐバレンタイン、みなさんは職場の上司や男性社員にチョコレートをプレゼントしますか?
「する予定はない」
と思っている方も、この記事を読んだら考え方が少し変わるかもしれません。

【参照元】
http://www.tomochinchin.com/entry/2017/01/17/214526

(10)情報整理の都

もうすぐバレンタイン。
「彼氏や職場の上司へプレゼントを渡そう!」
と考えている方も多いのではないでしょうか?

そのプレゼント、せっかくならメッセージカードを添えて送ってみませんか?
「文章を書くのが苦手だから無理…」
と思った方は、ぜひ《【相手別】バレンタインのメッセージ例文・文例集!カードにも使える言葉や嬉しい内容まとめ!》をチェックしてみてください。

片想い中・彼氏・友達・職場関係・家族、それぞれの相手にピッタリの例文が紹介されているので、参考になりますよ♪

プレゼントとメッセージを受け取った相手の喜ぶ顔が目に浮かびますね☆

こちらの記事は、『情報整理の都』というブログに掲載されていました。
他にも年間行事や各地のイベント情報に関する記事がたくさん公開されているので、気になる情報をぜひ確認してみてくださいね♪

【参照元】
http://miyakyo0001.com/valentine-message-matome

(11)心理学者の卵が、よみ解く!〜深層心理と恋愛心理〜

緊張から起こる胸の"ドキドキ"を胸の"トキメキ"と錯覚してしまう「吊橋効果」。 この心理効果をバレンタインデーの告白に活かすことができたら、恋の成就率もアップしそうですよね。

そこで、女性のみなさんにぜひ読んで欲しいのが、『心理学者の卵が、よみ解く!〜深層心理と恋愛心理〜』というブログの中の、《バレンタインにドキドキさせる秘密の方法》という記事。

心理学に詳しい筆者が、愛の告白で「YES」をもらいやすい雰囲気づくりを教えてくれます。

この記事によると、告白を成功に導く秘訣は、ドキドキ感の演出がポイントなんだとか。
また、それを自在にできる人は、恋愛以外にも人の心を掴むことができるのだそうです。

「吊橋効果」を様々なシチュエーションに活用すれば、人付き合いそのものが、もっとスムーズに行えるようになるかもしれませんね♪

【参照元】
http://mental-effect.com/pounding-at-valentine-2358

注目記事