気分はお花屋さん♪バイトがお休みの日はフラワーアレンジにチャレンジ!

2017-02-17

可憐な花やみずみずしいグリーンを使ったフラワーアレンジメントは、女性に人気の趣味の一つ!これからご紹介するブログには、そんなフラワーアレンジの魅力が満載です!

「今年は新しいことをはじめてみたい!」という方は、バイトがない日にトライしてみませんか。

(1)フラワーアレンジメント体験で感じた気付き

アートなセンスに磨きをかけたり、花の知識を身につけたりできるフラワーアレンジメントは、女性に人気の習い事!
体験教室に行ったことがある人もいらっしゃるかもしれませんね。

『コハルデザインブログ』を運営している、ウェブデザイナーのsakamotoさんもその一人。
《フラワーアレンジメント体験で感じた気付き》という記事に、フラワーアレンジに初挑戦したときのことを綴られています。

普段平面デザインばかりを行っているsakamotoさんにとって、立体デザインであるフラワーアレンジメントはとても新鮮だったとのこと。
アートな感性を磨きつつ、充実した時間が過ごせたようです。

クリエイティブな活動をされている方は、きっとフラワーアレンジメントも、そのセンスを活かして楽しめるのかもせるのかもしれませんね♪

【参照元】
http://koharu-design.com/blog/design/flower/flower0219.html

(2)*~Happy Easter~*

「モヤモヤして心が晴れない」「気持ちが休まる暇がない」
そんな方におすすめなのが、花のある生活。

ブログ『*~Au Petit Bonheur La Chance~*』は、お部屋をパッと明るくしてくれる、ステキなフラワーアレンジメントにたくさん出会えます。

今回ご紹介するのは、《*~Happy Easter~*》という記事の中にある、超初心者さんでも作れちゃう簡単アレンジメント♪

イースターエッグの卵みたいな白と黄色のコントラストがとってもキュートです!
花の香りも楽しめるので、お部屋に置いておくだけで、アロマのような癒やし効果が得られそう。

ひと足先に、お部屋に春を呼び寄せてみてはいかがでしょう。

【参照元】
http://ateliermuguet.blog.fc2.com/blog-entry-648.html

(3)『小花のナチュラルアレンジ』

「フラワーアレンジメント教室では、どんな作品を作るの?」
と気になる方は、『***flower melody***』のブログ内にある記事の一つ、《1月のプチアレンジonedayレッスン 『小花のナチュラルアレンジ』》をチェックすると、参考になるのではないでしょうか?

大阪の茨木市でフラワーアレンジメントの教室を開催したり、作品の販売をしたりしているflower melodyが、1月のレッスン内容を紹介しています。
1月はフラワーアレンジメントの脇役として使われることが多い小花が主役!

ナチュラルで愛らしい作品作りがレクチャーされたようですよ。

どの教室も初参加のときは不安に感じるかもしれませんが、ぜひ勇気を出してトライしてみてはいかがでしょう? 花の魅力を最大限に引き出すテクニックが身につきますよ。

【参照元】
http://f-melody.jugem.jp/?eid=1288

(4)桃のフラワーアレンジメント

大阪市福島区にあるフラワーアレンジメント教室、フロラシオン大阪。 お店のブログ『FLORACION』には、お花の写真がたくさん掲載されています。 どれもステキなデザインのものばかりだから、見ているだけで心が癒やされそう♪

《桃のフラワーアレンジメント》の記事には、ひな祭りシーズンにぴったりのアレジメント作品が登場しています。

桃の周りには、チューリップやスイトピー、フリージアなどが添えられていて、贅沢なまでに春の訪れを感じることができます。 桃の蕾が開く頃には、また違った表情をみせてくれるのでしょうね♪

また、記事の中には、生徒さんが手がけた作品の写真も載せてあります。
色んな方の作品を目にすることで、たくさんの刺激を受けることができるかもしれませんよ!

【参照元】
http://floracion.jp/blog/?p=687

(5)同窓会で恩師への花束

フラワースタジオぺりもは、東京都北区王子駅から徒歩3分の場所にある、完全予約制のフラワーアレンジメントスクール。

お店が運営しているサイト『Flower Studio PERIMO』には、受講できるコースや生花、プリザードフラワー、ドライフラワーなどを使った作品が載っています。

アクセスしやすく、本格的なフラワーアレンジメントを学べる教室を都内で探している方は、ぜひ注目してみてはいかがでしょう?

花の知識や美しい見せ方をマスターすると、《同窓会で恩師への花束》という記事にあるような花束も、思いのままに作れるようになれるかも♪
こんなステキな花束を贈られたら、貰った方もきっと嬉しくなることでしょう。

花が好きな方、花のある暮らしに憧れるという方は、ぜひ注目してみてくださいね。

【参照元】
https://peri-mo.jimdo.com/2017/01/16/同窓会で恩師への花束/

(6)フラワーデザイン・生花で基本の形②トライアングル

「フラワーアレンジに挑戦してみたいけど、なかなかレッスンに通う時間がない!」
という方は、こちらの《フラワーデザイン・生花で基本の形②トライアングル(トライアンギュラー)アレンジメントで基礎から》というタイトルの記事をチェックしてみてください!

フラワーアレンジメントスクールの講師を20年以上務める中谷弘美さんが、三角形をベースに花をいけるコツを教えてくれています。 このいけ方(トライアングル)は、フラワーアレンジの基本中の基本なんだとか。

これをきちんとマスターしているか否かで、その後の作品に雲泥の差がでるそうです。 初心者さんは必見ですよ!

この記事は、中谷さんが主催しているスクールのHP『MacRosa』に公開されていました。

サイト内には、他にもクリスマスリースやスワッグの作り方、色彩心理に関する記事が載っています。
ぜひアクセスして、フラワーアレンジメントの習得に役立てましょう!

【参照元】
http://mac-rosa.biz/?p=546

(7)たまごいろの花アレンジ

「花が好き♡」「花のことを知りたい!」
そんな方におすすめのサイト、『8787.net』。 花のある生活を提案している(有)エーウェッブのスタッフである西村幸子さんが、花の名所や簡単なフラワーアレンジメントの記事を執筆されています。

例えば、《たまごいろの花アレンジ》という記事には、2月~3月にお花屋さんで見かけるミモザを使ったフラワーアレンジを紹介。

優しいたまご色のミモザに鮮やかなイエローのラナンキュラスを合わせた、幸運を運んでくれそうな作品が掲載されています。
シンプルなデザインなので、「凝った作品を作る自信がない…」という方も、挑戦しやすいのではないでしょうか?

本格的なフラワーアレンジを始める前に、西村さんの簡単アレンジをマネして、季節の花をおしゃれにいけることから始めてみるのも楽しいかもしれませんよ。

【参照元】
http://aweb.biz/flower-fleur/archives/3297

(8)「飛翔」のしめ飾り&アレンジで迎える、酉年☆

ブログ『花が教えてくれたこと』の管理人すずさんは、岡山県津山市で、フラワーアレンジメントやお花のセラピー教室Soleilを主宰。

花と過ごすとき、心がふんわりと温かくなるというすずさんは、《「飛翔」のしめ飾り&アレンジで迎える、酉年☆》という記事をはじめ、様々な記事の中で、花の素晴らしさやフラワーアレンジメントの楽しさを伝えてくれています。

花壇や庭に咲く四季折々の花は、生命力に満ちた美しさがありますが、切り花に一手間・二手間プラスしたアレンジメントもまた、作り手の感性が溢れる華やかなもの。
上記の記事で紹介されている「飛翔」をテーマにした2つの作品も、すずさんのセンスが光っています☆

今年は「クリエイティブな活動に挑戦してみたい」「感性を磨きたい」という方は、ぜひフラワーアレンジメントに注目してみてはいかがでしょう。

【参照元】
http://soleilsuz.exblog.jp/26292313/

(9)ハロウィンのフラワーアレンジメントに挑戦!

「季節のイベントにピッタリのフラワーアレンジメントを作ってみたい!」という方は、こちらの《ハロウィンのフラワーアレンジメントに挑戦!~Alain Deco~》という記事をチェックしてみてはいかがでしょう。

ママさんブロガーのコッコさんが、フラワーデザイナーのご友人を招き、自宅でフラワーアレンジメントの教室を開催したときの様子が綴られています。

開催した日はハロウィンの10日前。
コッコさんたちは、先生が仕入れてきた大ぶりのバラやダリアを使って、ハロウィンをテーマにしたキュートな作品を作りました。 初心者さんばかりのレッスンだったようですが、みなさん満足のいくフラワーアレンジメントができたとのこと。

また、花やグリーンに触れたことで、癒やしも感じたそうです。 フラワーアレンジメントは、四季の移ろいを身近に感じたり、癒やしのパワー得たりするときにも良さそうですね!

【参照元】
http://kokorolife.blog.jp/archives/12154905.html

注目記事