金山駅×英語を活かせる のアルバイト情報

金山×英語を活かせるアルバイト情報をまとめてご紹介。金山駅周辺で仕事をお探しの方、英語を活かせるのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。愛知県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで英語を活かせるのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

◎未経験OK◎丁寧なレクチャーで安心のお仕事スタート!制服貸与有り!

ローラ アシュレイ イオンモール熱田店

  • 採用祝い金

    3,000円

ローラ アシュレイ イオンモール熱田店のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

アパレル販売
(1)アパレル販売スタッフ   時給 850円1,050円

勤務地
最寄駅

愛知県名古屋市熱田区六野1-2-11
(熱田, 金山, 西高蔵)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 英語を活かせる
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • ネイルOK
  • /
求人情報

●ローラ アシュレイってどんなブランド? 1953年ロンドンで始まった英国のブランドです。オリジナルデザインのテキスタイルを使ったレディスウェア、ホームファニシングで、英国のライフスタイルを提案しています...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

金山×英語を活かせるでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

金山(愛知県)周辺で、英語を活かせるのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が金山の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、英語を活かせるのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、金山駅の近隣だけでなく、愛知県内の様々な市区・駅から英語を活かせるのバイト情報を検索できます。
金山駅の周辺には名古屋ボストン美術館などの美術館や博物館がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると金山駅は一日あたりの乗降客数は140,960人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

英語を活かせるのアルバイトで求められる人材
英語を活かせるアルバイトには、当然ながら英語力が大切です。職種や職場によって必要な英語力が変わってくるので、自分の実力を把握しておきましょう。また、英語を使っての取引が必要な仕事では、日本人ならではの奥ゆかしさとは違うきっぱりした態度が重要になってきます。そのため、英語自体の理解のほかに、通用する対人スキルを持った人材が望まれます。翻訳の仕事の場合は、より高度な語学力が求められます。

関連したアルバイト体験談

「芸は身を助ける」特技の空手でGetのバイト
今、私は一般事務のバイトをしています。

残業も少なく、社員の人たちも優しい方が多いので、とても気持ちよく働けていますが、バイトの条件が良かったので求人倍率は結構高目でした。

年齢的にもアラサーの私には、少しハードルが高い気がしましたが、採用を勝ち取った決め手は履歴書に書いた「特技」だったそうです。

履歴書を書くとき、学歴と職歴、資格などは迷わず書けると思いますが、自己PRとか趣味、特技、志望の動機は結構むずかしいですよね。

困ったとき、私は面接のネタになりそうな「特技」について書くことにしています。

実は私、空手の有段者なんです。

だから特技に「空手三段」と書いたんですが、思ったとおり面接官はこの部分に飛びついてくれました♪

「空手をやっていて良かったと思うことはありますか?」との質問があり、「護身術として役に立つと思うし、気持ちのうえでも強くいられる」と答えたんですが、これがジャストミートしたようでした。

なんとそこの会社、辞めた前任者のバイトさんが、社員の冗談まじりの下ネタトークを「セクハラ」だと真に受けて悩んでいたそうなんです。おとなしい人だったみたいで、笑い飛ばすことができなかったんでしょうね。

だから新しいバイトの採用は「元気の良さ」とか「気持ちの強さ」を重視したらしいんです。

そういう意味で「特技=空手」は十分な自己アピールにつながって、採用の決め手になったといわれました。

一般事務のバイトの合否がまさか空手で決まるとは思いませんでしたが、お陰で良い職場で働けるようになりました。

芸は身を助けるですね。

ページトップへ