鶴舞駅×ビジネスマナーが身につく のアルバイト情報

鶴舞×ビジネスマナーが身につくアルバイト情報をまとめてご紹介。鶴舞駅周辺で仕事をお探しの方、ビジネスマナーが身につくのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。愛知県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアでビジネスマナーが身につくのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【1日4時間・週2日~勤務OK】あなたの笑顔と淹れたてのコーヒーで、お客さまをおもてなし♪カウンタースタッフ募集中

CAFE de CRIE(カフェ・ド・クリエ) イオンタウン千種

  • 採用祝い金

    2,000円

CAFE de CRIE(カフェ・ド・クリエ) イオンタウン千種 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

カフェ・喫茶店
(1)カウンタースタッフ   時給 900円

勤務地
最寄駅

愛知県名古屋市千種区千種2-16-13
(鶴舞, 吹上)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • ビジネスマナーが身につく
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • 深夜
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 高校生OK
  • /
  • 週1日からOK
  • /
求人情報

当店は、芳醇な香りのコーヒーとそれにマッチするフードメニューが自慢のセルフスタイルのカフェです。厳選したコーヒー豆を異なる深度でローストし、絶妙なバランスでブレンドしているのが特徴。また、食材やボ...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

鶴舞×ビジネスマナーが身につくでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

鶴舞(愛知県)周辺で、ビジネスマナーが身につくのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が鶴舞の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、ビジネスマナーが身につくのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、鶴舞駅の近隣だけでなく、愛知県内の様々な市区・駅からビジネスマナーが身につくのバイト情報を検索できます。
鶴舞駅の周辺には鶴舞公園などの動植物園や公園がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると鶴舞駅は一日あたりの乗降客数は24,038人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

ビジネスマナーが身につくで求められる人材
ビジネスマナーが身につくバイトでは、やはり礼儀正しく、日常のマナーをわきまえている人材を優先します。てきぱきとスピーディーに動ける方はどの職場でも尊敬されますが、ビジネスマナーに重きを置く職場では、いかなる時も落ち着いて、相手一人ひとりに丁寧に対応できる能力が求められます。応募の電話をかける時や面接の時から、相手に好印象を持ってもらえるよう、常にマナーを意識しておきましょう。

関連したアルバイト体験談

パン屋のバイトは余ったパンが持って帰れておいしい
学生時代、パン屋でバイトをしていました。なんとなく楽そうなイメージを勝手につけていましたが、結構肉体労働でした!
業務内容はこんな感じです。
・レジ
・品出し
・店内清掃
パン屋でのバイト経験がある方なら納得してもらえると思いますが、当たり前ですがパンにはバーコードなんてものは付いていません。まずはパンの名前、販売価格を覚えるのに苦労しました。その数ざっと100種類!これをクリアしないことにはレジできないので、最初はモタついていました。

私はパンが大好きで始めたバイトなんですが、パン好きにはお勧めです。毎日パンの良い香りに包まれて幸せです。新作がでれば試食させてもらえるし、ラストまで入った日は余ったパンを持って帰れるし!当時学生だった私にとってご飯代が浮いて節約になりましたね!

ページトップへ