白河駅×ファーストフード のアルバイト情報

白河×ファーストフードアルバイト情報をまとめてご紹介。白河駅周辺で仕事をお探しの方、ファーストフードのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。福島県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアでファーストフードのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種

職種を選ぶ

こだわり

さらに条件を表示する

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【20代フリーター活躍中】高校生OK◎カウンター・キッチンスタッフ募集!できたてを提供しているお店です♪

ケンタッキーフライドチキン イオン白河店

  • 採用祝い金

    1,000円

ケンタッキーフライドチキン イオン白河店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

ファストフード
(1)カウンタースタッフ   時給 880円
(2)キッチンスタッフ   時給 880円

勤務地
最寄駅

福島県西白河郡西郷村小田倉字岩下11-1
(新白河, 白河, 白坂)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 高校生OK
  • /
  • 学歴不問
  • /
  • 土日のみOK
  • /
求人情報

当店は、国内産の安心できる素材と特製のスパイスを使った人気の「オリジナルチキン」をメインに、できたてのおいしさをお客さまに提供しているお店です(^^) チキンをはじめ、ポテトなどのサイドメニューも店内で...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

白河×ファーストフードでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

白河(福島県)周辺で、ファーストフードのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。『バイトーク』では豊富な飲食・フード系の職種の求人を掲載しておりますので、ファーストフードのバイトで働きたいというニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、白河駅の近隣だけでなく、福島県内の様々な市区・駅からファーストフードのバイト情報を検索できます。
ファーストフードのバイトの仕事は注文対応や調理などを行ったり、担当したりします。ファーストフードの仕事の魅力は、仲間との出会いが挙げられます。このアルバイトは主に、フリーターといった属性の方々にオススメです。他にも、いろんな人に出会いたい方にぴったりな求人が多く存在する職種と言えます。
白河駅の周辺には白河小峰城などの建物や史跡がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると白河駅は一日あたりの乗降客数は1,158人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

ファーストフードのアルバイトのメリット
ファーストフードは元気よく、笑顔で接客・提供することが何より大切です。多忙を極める混雑時でも笑顔を忘れないことで、お店の印象もぐっと良くなります。また、スピードも重要なポイントです。早くて心のこもった接客ができるようになると、お客様に満足していただけるだけでなく、自分自身も達成感が味わえます。チームワークも大切で、注文を間違えないようにするためには、調理スタッフと店頭スタッフの連携が欠かせません。

関連したアルバイト体験談

バイト先で年上の彼氏に出会いました
アルバイト先のコンビニに好きな人がいました。

当時、私は高校生で、相手は大学生。とくにかっこいいわけでもないし、背も低く、最初はただのバイト仲間だと思っていました。

そんな彼を好きになったのには、きっかけがありました。

私がレジに立っている時、泥酔したお客さんが来て、しつこく絡まれたんです。カウンター越しなので怖くはなかったのですが、他のお客様も待っているし、酔っていてもお客様だし、どう対応しようかと困っていると、バックヤードで休憩をとっていた彼が来てくれて、「お客さん、困ります」と守ってくれたんです。

その日から彼が気になるようになり、話しかけられると嬉しくて、バイトに行くのが楽しみになりました。

「バイト仲間から、もっと仲良くなりたい」と思った私は、バレンタインに彼に気持ちを伝えることに。

不器用な私ですが、本を見ながら四苦八苦して、手作りのチョコレートをつくり、可愛くラッピングしました。

そして2月14日。バイトが終わったあと、バックヤードで2人になったとき、「好きです!」とチョコを渡しました。

彼はよほど驚いたのか、「嬉しい」と受け取ってくれたものの、ダッシュで帰ってしまい、その場に取り残されたわたしは「嬉しいということはOKなのかな」と悩むことに。

翌日は2人ともシフトに入っていなかったのですが、彼から携帯に電話があって、付き合おうと言ってくれました。

それから2年。順調に交際を続けています。

コンビニのアルバイトをしていなかったら、年上の彼と出会うこともなかったし、コンビニのアルバイトでなかったら、彼の良さにも気付けなかったかもしれません。

だから、私にとってコンビニでのアルバイトは、最高の出会いをくれたありがたい場所です。

バイトークの特徴
「採用祝い金」ってナニ?
祝い金ってなに?
アルバイト特集

ページトップへ