三枚橋駅×ドラッグストア・薬局 のアルバイト情報

三枚橋×ドラッグストア・薬局アルバイト情報をまとめてご紹介。三枚橋駅周辺で仕事をお探しの方、ドラッグストア・薬局のバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。群馬県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアでドラッグストア・薬局のバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種

職種を選ぶ

こだわり

さらに条件を表示する

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

\未経験の方OK!/接客マナーや商品知識などすべて丁寧に教えます◎化粧品やサプリ、医療薬品に興味のある方にピッタリ!

クスリのアオキ 藤阿久店

  • 採用祝い金

    3,000円

クスリのアオキ 藤阿久店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
職種・給与

販売・レンタル系
(1)ドラッグストア・薬局スタッフ   時給 770円

勤務地
最寄駅

群馬県太田市藤阿久町746-4
(太田, 細谷, 三枚橋)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
求人情報

《会社の理念》 昭和60年に町の薬局として、お客さまの体調不良やケガといった相談を受けていたのが当社の始まりです。 これを機に、お客さまに適切なアドバイスを行ったり、便利にお買い物ができるようニーズに...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

三枚橋×ドラッグストア・薬局でアルバイト・パート求人情報を探している方へ

三枚橋(群馬県)周辺で、ドラッグストア・薬局のアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。『バイトーク』では豊富な販売・レンタル系の職種の求人を掲載しておりますので、ドラッグストア・薬局のバイトで働きたいというニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、三枚橋駅の近隣だけでなく、群馬県内の様々な市区・駅からドラッグストア・薬局のバイト情報を検索できます。
ドラッグストア・薬局のバイトの仕事はレジや品出しなどを行ったり、担当したりします。ドラッグストア・薬局の仕事の魅力は、接客スキルの向上が挙げられます。このアルバイトは主に、学生といった属性の方々にオススメです。他にも、薬局で働きたい方にぴったりな求人が多く存在する職種と言えます。
三枚橋駅の周辺には新田神社などの社寺や教会がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると三枚橋駅は一日あたりの乗降客数は546人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

ドラッグストア・薬局のアルバイトのメリット
ドラッグストアや薬局でバイトをするメリットとして医薬品や美容、健康食品の知識が身につきます。商品知識が増えていくので生活に役立つバイトです。やりがいは困っているお客様の力になれることです。また薬剤師や登録販売者の資格取得をバックアップしてくれる会社もあるのでバイトを機に資格を取ってスキルアップも目指せます。美容用品の販売も多いので自分磨きにもぴったりのお仕事です。

関連したアルバイト体験談

単純作業?私にとっては楽しいピッキングのバイト
私は今ピッキングのアルバイトをしています。どういうお仕事かというと、まず箱を持って注文書に書いてある商品を集めて詰めていくアルバイトです。
私はこの作業が好きで、以前からちょくちょく短期のアルバイトをしていました。アルバイトが気に入って、今度は長期で頑張ろう!と思い、別の会社でしたが面接を受けることにしました。
面接官の方に「単純作業の方が好きなんですか?」と効かれてちょっとムッとしたものの、私はピッキングのお仕事が好きであることを真剣にお話しました。
だって数ある商品の中から目的の商品を探して集めていくって、自分が買い物してるみたいで楽しくないですか?私にとってはまったく単純作業ではないんです。
その熱意?が通じたのかどうかは分かりませんが、無事にアルバイトとして採用してもらえました!あんまりピッキングについて熱く語る人なんていないでしょうね。

バイトークの特徴
「採用祝い金」ってナニ?
祝い金ってなに?
アルバイト特集

ページトップへ