紙屋町西駅×早朝 のアルバイト情報

紙屋町西×早朝アルバイト情報をまとめてご紹介。紙屋町西駅周辺で仕事をお探しの方、早朝のバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。広島県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで早朝のバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【一蘭】のバイトは、働きやすくて働き甲斐があるんです。お金・友だち・スキル・思い出・大切な時間も全部ゲット!

天然とんこつラーメン専門店 一蘭 広島本通店

  • 採用祝い金

    3,000円

天然とんこつラーメン専門店 一蘭 広島本通店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 早朝
  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

中華・ラーメン
(1)ホールスタッフ   時給 980円1,225円

勤務地
最寄駅

広島県広島市中区紙屋町2-3-22
(本通, 紙屋町西, 袋町)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 早朝
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • 深夜
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 高校生OK
  • /
  • 週1日からOK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
求人情報

自慢の天然とんこつラーメンで、たくさんのお客さまの胃袋を鷲掴にし続ける【一蘭】。「世界一とんこつラーメンを研究する会社」として、食材・食べる環境・接遇にこだわりお客さまに満足していただけるよう努め...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

紙屋町西×早朝でアルバイト・パート求人情報を探している方へ

紙屋町西(広島県)周辺で、早朝のアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が紙屋町西の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、早朝のバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、紙屋町西駅の近隣だけでなく、広島県内の様々な市区・駅から早朝のバイト情報を検索できます。
紙屋町西駅の周辺にはアクア広島センター街などのショッピングビルがありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると紙屋町西駅は一日あたりの乗降客数は18,142人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

早朝のアルバイトで求められる人材
早朝のアルバイトを募集している職場は、きちんと時間通りに出勤してくれるしっかりした人を求めています。また、体調不良などでシフトに穴が開いた場合、臨時でも柔軟にシフトに入ってくれる人材が望ましいでしょう。仕事内容は、来客の増える時間帯までに店舗の品揃えを揃えたりと自分で仕事を見つけて動ける人や、黙々と作業を進める場合が多いので、コツコツと作業をするのが好きな人が好まれます。

関連したアルバイト体験談

寿司屋のバイトは大変だけどやりがいがあります
私は某チェーン店の寿司屋でホールのバイトをしています。

バイトを始めて半月くらいですが、職場は体育会系の雰囲気で結構ついていくのに必死です。
うちの店の場合、オーダーはお客さんが直接テーブルの上に設置してある機械(タッチパネル)でしてくれるので、とても楽ですね。でも常に大きい声を出して笑顔での接客が必須なので、少しでも声を出してないと厳しい店長から注意されます。

私は、もともと接客の経験がなかったので、バイト入りたての頃は、大きな声も恥ずかしくて出せなかったし、緊張して笑顔も出来ませんでした。
なので、家に帰って鏡を見て笑顔の練習をしたり、マニュアルを読んで勉強したりしました。

努力の甲斐あって、今ではだいぶ仕事も覚えてきて、注意もされなくなってきました。
仕事は大変だけど、バイト仲間同士とても仲が良いので、分からない事がすぐに聞ける環境ですし、先輩も優しくしてくれるので「よし!がんばろう」って思えます。
また、お客さんに「ご馳走様でした!」と言われるととても嬉しいです。
まだまだ半人前の私ですが、これからもがんばっていきたいと思い

ページトップへ