余市駅×土日のみOK のアルバイト情報

余市×土日のみOKアルバイト情報をまとめてご紹介。余市駅周辺で仕事をお探しの方、土日のみOKのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。北海道内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで土日のみOKのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
2

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

2件中  1 ~2件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

頑張った分だけ昇給の可能性UP!定期的に仕事ぶりを評価☆宅配寿司専門店であなたの本領発揮しませんか?

札幌海鮮丸 余市店 キッチンスタッフ

  • 採用祝い金

    1,000円

札幌海鮮丸 余市店 キッチンスタッフのバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
職種・給与

和食・寿司
(1)キッチンスタッフ   時給 790円880円

勤務地
最寄駅

北海道余市郡余市町黒川町9丁目6番2
(余市, 仁木)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 土日のみOK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 週2・3日からOK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
  • 1日4時間以内OK
  • /
求人情報

札幌海鮮丸は、北海道や東北地方などを中心に展開している宅配寿司専門店です。大人数で楽しみたい時に人気のロングセラーメニュー『大名盛』、女性に人気の『選べるランチセット』など、自慢のメニューがたくさ...

頑張った分だけ昇給の可能性UP!定期的に仕事ぶりを評価☆宅配寿司専門店であなたの本領発揮しませんか?

札幌海鮮丸 余市店 デリバリー(配達)スタッフ

  • 採用祝い金

    1,000円

札幌海鮮丸 余市店 デリバリー(配達)スタッフのバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
職種・給与

和食・寿司
(1)デリバリースタッフ   時給 795円1,000円

勤務地
最寄駅

北海道余市郡余市町黒川町9丁目6番2
(余市, 仁木)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 土日のみOK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 週2・3日からOK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
  • 1日4時間以内OK
  • /
求人情報

札幌海鮮丸は、北海道や東北地方などを中心に展開している宅配寿司専門店です。大人数で楽しみたい時に人気のロングセラーメニュー『大名盛』、女性に人気の『選べるランチセット』など、自慢のメニューがたくさ...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

余市×土日のみOKでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

余市(北海道)周辺で、土日のみOKのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が余市の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、土日のみOKのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、余市駅の近隣だけでなく、北海道内の様々な市区・駅から土日のみOKのバイト情報を検索できます。
余市駅の周辺には山本観光果樹園などの体験施設がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると余市駅は一日あたりの乗降客数は1,232人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

土日のみOKのアルバイトで求められる人材
土日のみOKのアルバイトは、混雑時でもしっかりと集中して働ける人や、仲間とフォローしあえる、コミュニケーションがとれる、といったチームワークを大切にできる人が求められます。また、居酒屋やコンビニ・アパレルなどの接客業が多いので、人と触れ合うことが好き、お客様を楽しませることが好きという方に向いています。平日よりもシフトの層が厚くなっているので、安心して働けます。

関連したアルバイト体験談

携帯販売の課題はスマートフォン!
学生の時にドコモの携帯を買ってもらい、ある程度携帯電話の知識には自信があったので、ドコモショップでバイトを始めました。

自分が知っている知識と、その知識を人に教える事はまったく別物で、座学はもちろんですが店頭での接客は苦労の連続でした。
最近はスマートフォンが普及して、現在はガラケーからスマートフォンに乗り換えるお客様が大変多いです。乗り換えの方はスマートフォンを触ったことがない方がほとんどなので、まずは操作方法から説明する事になります。そこでお客様の要望通りに説明できずお客様にストレスを感じさせてしまうことも少なくありません。「やっぱりガラケーのままでいい」と言われたり、スマートフォンに変えた数日後に「思っていたのと違った。やっぱりガラケーに戻します」なんて案件が発生する事も珍しくありません。
更にはかなりご高齢の方が複雑な操作を要するスマートフォンを購入されたり、学生さんが利用料金の高いスマートフォンに機種変更をしたいとご希望されて、同伴のお母様との間で大喧嘩を始める事も…。
スマートフォンのメリットやデメリットを的確に説明して、どの選択肢がお客様にとって最適なのか、お客様のライフスタイルや要望を深く汲み取ってご案内する事の大切さを学びました。

また、現在ドコモではアップル社のiPhoneを取り扱っていません。ソフトバンクさんの看板商品であるiPhoneに乗り換えるお客様が大変多く、ドコモではソフトバンクさんへの乗り換え阻止をねらった接客コンテストを行っています。
参加したスタッフはお客様を無理矢理留めるのではなく、お客様の心を自然とこちらへ留まらせるような、真心のある接客をしていました。見ている私も、スタッフとして何事もお客様目線で考える事をの大切さを学びました。

自社ブランドをお客様に末長くご利用していただくために、製品知識やサービスのご案内も大事ですが、まずはお客様の事を第一に考えて、お客様に頼りにしていただけるような、思いやりのあるスタッフを目指そうと思います。

バイトークの特徴
「採用祝い金」ってナニ?
祝い金ってなに?
アルバイト特集

ページトップへ