南小樽駅×アパレル のアルバイト情報

南小樽×アパレルアルバイト情報をまとめてご紹介。南小樽駅周辺で仕事をお探しの方、アパレルのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。北海道内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアでアパレルのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種

職種を選ぶ

こだわり

さらに条件を表示する

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

ファッションを通じて、誰かに喜ばれるシゴト☆未経験でも安心の研修やフォローで安心☆

コムサイズム イオン小樽

  • 採用祝い金

    2,000円

コムサイズム イオン小樽のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
職種・給与

アパレル販売
(1)アパレル販売スタッフ   時給 790円

勤務地
最寄駅

北海道小樽市築港11-6
(小樽築港, 南小樽)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
求人情報

☆(話し上手じゃなくても)人に喜ばれるコトが好きな人 ☆(最初はぎごちなくても)笑顔で気持ちよく挨拶できる人 ☆(オシャレに自信なくても)ファッションに興味がある人 そんなあなたにピッタリのお仕事です! 『コム...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

南小樽×アパレルでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

南小樽(北海道)周辺で、アパレルのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。『バイトーク』では豊富なアパレル・ファッション系の職種の求人を掲載しておりますので、アパレルのバイトで働きたいというニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、南小樽駅の近隣だけでなく、北海道内の様々な市区・駅からアパレルのバイト情報を検索できます。
アパレルのバイトの仕事は商品の品出しやディスプレイ配置などを行ったり、担当したりします。アパレルの仕事の魅力は、コミュニケーション能力の向上が挙げられます。このアルバイトは主に、フリーターといった属性の方々にオススメです。他にも、オシャレなところで働きたい方にぴったりな求人が多く存在する職種と言えます。
南小樽駅の周辺には水天宮などの社寺や教会がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると南小樽駅は一日あたりの乗降客数は3,478人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

アパレルのアルバイトのメリット
アパレル系の企業でバイトをする際のメリットは販売の場合、店内にある服でお客様に一番合った服を選ぶという、美的センスが問われるのでファッションセンスが上がるという利点があります。また、お客様とのコミュニケーションが大事になりますので会話のスキルも上達します。服の製造に携わる場合は服の仕立てやミシン縫いなどの技術が身につくので、服飾が好きな方は働きやすい職種です。

関連したアルバイト体験談

漫画喫茶のバイトは休憩時間に大好きな漫画が読み放題
学生時代の2年間、漫画喫茶でバイトをしていました。

バイト先に漫画喫茶を選んだ理由は、ただ1つ!漫画が大好きだからです。もちろんバイト中に読むことは出来ませんが、本棚を整理しながら、「今日バイトが終わったらこれ読もう」と目をつけながら仕事をしていました。僕はバイトが夜10時に終わるのですが、毎日バイト先を出るのは深夜2時過ぎ。本当は、朝まででも読んでいたいくらいでしたが、店長から「もうそろそろ寝に帰れ」と言われ、しぶしぶ帰っていました。

ストーリーの先が気になって気になって仕方がない時は、バイトの休憩中にも読みました。さすがにトイレに漫画を持っていこうとしたときには、店長から怒られましたが。

大学卒業と同時に別の会社に就職したので、漫画喫茶のバイトは辞めてしまいましたが、あの2年間は本当に楽しかったなぁと心から思います。大好きな漫画読み放題ですからね。いっそのこと、漫画喫茶の社員を狙えばよかったと思っています。

バイトークの特徴
「採用祝い金」ってナニ?
祝い金ってなに?
アルバイト特集

ページトップへ