苗穂駅×深夜 のアルバイト情報

苗穂×深夜アルバイト情報をまとめてご紹介。苗穂駅周辺で仕事をお探しの方、深夜のバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。北海道内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで深夜のバイトを見つけてみましょう。

検索結果
2

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

2件中  1 ~2件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【食事補助の特典あり】ボリューミーなステーキやハンバーグが好評のお店で働こう♪ホールとキッチン兼業のお仕事

ステーキハンバーグ&サラダバー けん 札幌苗穂店

  • 採用祝い金

    1,000円

ステーキハンバーグ&サラダバー けん 札幌苗穂店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

ファミレス
(1)ホールスタッフ   時給 850円

勤務地
最寄駅

北海道札幌市東区東苗穂一条2-3
(環状通東, 苗穂, 東区役所前)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 深夜
  • /
  • 学歴不問
  • /
求人情報

『ステーキハンバーグ&サラダバー けん』は、ボリューム満点のステーキやハンバーグが堪能できるお店です。「リーズナブルでお腹一杯」をコンセプトに掲げ、コスパ抜群のメニューを提供。メインメニューには、サ...

【Wワーク・扶養内勤務OK】お寿司&しゃぶしゃぶ食べ放題のお店からNEWスタッフ募集中!!

平禄三昧 札幌東苗穂店

  • 採用祝い金

    3,000円

平禄三昧 札幌東苗穂店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

和食・寿司
(1)ホールスタッフ   時給 850円900円
(2)キッチンスタッフ   時給 850円900円
(3)洗い場スタッフ   時給 850円900円

勤務地
最寄駅

北海道札幌市東区東苗穂二条三丁目1-1
(環状通東, 苗穂, 元町)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 深夜
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 高校生OK
  • /
  • 週1日からOK
  • /
  • 学歴不問
  • /
求人情報

しゃぶしゃぶとお寿司の食べ放題が楽しめる【平禄三昧】。お寿司のみ、しゃぶしゃぶのみの食べ放題コースをご用意しています★一品料理やオーブン料理など、多彩なメニューを展開。お客さまにお腹も心も満足してい...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

苗穂×深夜でアルバイト・パート求人情報を探している方へ

苗穂(北海道)周辺で、深夜のアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が苗穂の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、深夜のバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、苗穂駅の近隣だけでなく、北海道内の様々な市区・駅から深夜のバイト情報を検索できます。
苗穂駅の周辺には雪印メグミルク 酪農と乳の歴史館・札幌工場などの美術館や博物館がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると苗穂駅は一日あたりの乗降客数は7,702人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

深夜のアルバイトで求められる人材
深夜バイトで求められるのは、事前にシフトを決められる人、長時間の仕事を頑張れる人が向いています。また、深夜の時間帯は、少人数で一晩仕事に当たることが多いので、一人に対しての仕事の配分も大きくなります。それに、チームワークも求められます。初めて深夜バイトに就く場合、生活が逆転してしまったり睡眠時間が少なくなったりと大変な部分も多いかも知れませんが協調性や責任感が生まれ、やりがいを得られるでしょう。

関連したアルバイト体験談

鼻の穴が黒くなった清掃のバイト
僕の初めてのバイトは、倉庫の清掃スタッフでした。
高校の冬休み、友達5人と知り合いが働いている会社の大掃除のバイトに行きました。初めてのバイトだし勝手がわからなかったので、みんな従業員の人と二人一組のペアを作って、倉庫をきれいにすることになりました。

僕らとペアを組んでくれたのは、親父くらいの年のおじさんたちで、最初はちょっと怖い気がしたので、言われたことを黙々とこなすだけで精一杯でした。
おじさんも何を話したら良いのかわからない感じで、お互いに気まずい雰囲気が流れてましたが、たまたま僕が部活でサッカーをしていることを話すと、「息子もサッカー好きなんだ」て言われて、少しずつ会話ができるようになりました。
午前中、気合を入れて頑張ったので午後はけっこう余裕が出てきたし、おじさんとペアでするバイトにも慣れてきました。

休憩中、「おまえと組んでるオッサンどう?」て友達に聞いたら、みんな同じだったらしく、その後はみんなが打ち解けた感じで、バイト中は「あっちのペアより早く掃除済ますぞ!!」と、競争まで始まりました。そうなると年齢とか関係なく、おじさんたちとも友達のように一緒になって頑張れました。キツイとか、汚れるとかもきにならなくて夢中でした。

バイトが済んで、給料もらって帰るとき、おじさんの一人に「おまえら、帰ってから鼻かんでみろ。一生懸命働いてたなら、鼻の穴は真っ黒だぞ!!」て言われました。帰って言われたとおりにしてみると、ホントに鼻の穴が真っ黒で、友達に電話したら、みんなそうだといって爆笑。
清掃スタッフのバイトって、よごれて汚いイメージがありますが、僕の初めてのバイトは楽しい思い出になってます。

ページトップへ