バスセンター前駅×写真スタジオ のアルバイト情報

バスセンター前×写真スタジオアルバイト情報をまとめてご紹介。バスセンター前駅周辺で仕事をお探しの方、写真スタジオのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。北海道内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで写真スタジオのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種

職種を選ぶ

こだわり

さらに条件を表示する

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

1日5時間×週5日~の勤務。笑顔が溢れる幸せなフォトスタジオだから、なが~く勤められるんです。

写真工房ぱれっと サッポロファクトリー店

  • 採用祝い金

    8,000円

写真工房ぱれっと サッポロファクトリー店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
職種・給与

サービス・施設系
(1)写真スタジオスタッフ   時給 850円

勤務地
最寄駅

北海道札幌市中央区北2条東4丁目
(バスセンター前, さっぽろ, 大通)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 週2・3日からOK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
  • 土日のみOK
  • /
求人情報

【人に見せたくなる写真を創る】写真スタジオです。「成人式の写真は、恥ずかしくて人に見せられない…涙」なんてことのないように、成人式や卒業式、入学式、結婚など人生の節目の大切な写真をオシャレに撮影して...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

バスセンター前×写真スタジオでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

バスセンター前(北海道)周辺で、写真スタジオのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。『バイトーク』では豊富なサービス・施設系の職種の求人を掲載しておりますので、写真スタジオのバイトで働きたいというニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、バスセンター前駅の近隣だけでなく、北海道内の様々な市区・駅から写真スタジオのバイト情報を検索できます。
写真スタジオのバイトの仕事は機材の手入れやカメラマンの補助などを行ったり、担当したりします。写真スタジオの仕事の魅力は、子どもとのふれあいが挙げられます。このアルバイトは主に、フリーターといった属性の方々にオススメです。他にも、カメラが好きな方にぴったりな求人が多く存在する職種と言えます。
バスセンター前駅の周辺には旧永山武四郎邸などの建物や史跡がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によるとバスセンター前駅は一日あたりの乗降客数は15,514人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

写真スタジオのアルバイトのメリット
写真スタジオでは、お客様の一生の記念に残る大事な写真を撮影しますので、満足のいく写真を撮影できるようリラックスした雰囲気を作り出すことが大切です。経験を重ねるうちに、お客様の自然な笑顔を引き出すことができ、素晴らしいできばえの写真に仕上がったときのお客様の笑顔は、何ものにもかえがたい喜びです。また、写真スタジオのバイトは様々な人と関われるので、色んな世代とのコミュニケーションをとる機会になります。

関連したアルバイト体験談

「きれい色の写真」 カメラ屋でのバイト
僕はカメラ屋でバイトをしています。
お客さんが持ってくるフィルムの現像や、SDカード等から写真をプリントをしたり、証明写真の撮影をするバイトです。

携帯電話やカメラで写真を撮るのが好きなんですけど、人の写真ってなかなか見る機会がなくて、最初は新鮮でした。
でも慣れて来ると流れ作業になってしまうんですよね。
忙しいときは特にそうで、写真の色とか明るさとか結構適当で、「普通に見れたらいいんじゃない」って感じ。
他のバイトの人もこだわってる人はいない気がしたし、クレームが来たこともあんまりなかったから。

だけど仕事が暇なとき、たまたま色味のサンプルを見ながら、少しこだわって結婚式の写真をプリントしました。
店長に機械の微調整で、色の出方が違ってくるって習ってたので。
僕がきれいだと思う写真を渡したんですけど、何日か後に焼き増しに来られて「きれいな写真ありがとう」って言われたときは、久しぶりに嬉しかったです。
日報にも書いたら、店長にも「写真は思い出の記録だから、丁寧な仕事は大事だ」と褒めてもらえました。

連休明けとか、忙しいときは全部の写真にこだわってプリントするのは難しいけれど、これから時間のあるときは、出来るだけ質の良い写真を出すようにしながらバイトしたいと思います。

バイトークの特徴
「採用祝い金」ってナニ?
祝い金ってなに?
アルバイト特集

ページトップへ