1.  > 
  2.  > 
  3.  > 
  4.  > 
  5. 手柄駅×英語を活かせるのバイト一覧
手柄駅×英語を活かせる のバイト・アルバイト・求人情報
手柄駅×英語を活かせるバイト・アルバイト・求人情報をまとめてご紹介。手柄駅周辺で仕事をお探しの方、英語を活かせるのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。兵庫県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで英語を活かせるのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイト・アルバイト・求人の詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【シフト応相談】〈プライベート充実〉+〈自己成長〉+〈楽しい(・∀・)〉を全部叶えるバイト、見つけた!

姫路 にくまる/禅

  • 情報提供元:バイトーク

  • 採用祝い金

    8,000円

バイト・アルバイト・求人なら姫路 にくまる/禅 がおすすめです。

このアルバイトの時間帯

  • 昼にアルバイトすることができます。
  • 夕方にアルバイトすることができます。
  • 夜にアルバイトすることができます。
  • 深夜にアルバイトすることができます。
職種・給与

飲食・フード系
(1)居酒屋(ホールスタッフ) 時給 1,000円

飲食・フード系
(2)居酒屋(キッチンスタッフ) 時給 1,000円

勤務地
最寄駅

兵庫県姫路市
山陽姫路

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 短期・単発
  • /
  • 即日勤務OK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
  • 土日のみOK
  • /
  • シフト制
  • /
  • 1日4時間以内OK
  • /
  • 深夜
  • /
  • 学歴不問
  • /
  • 高校生OK
  • /
  • 未経験OK
  • /
求人情報

オリジナリティあふれる居酒屋やレストランを中心に、海外の店舗も含め147店舗を運営するTBIグループ。信頼関係を大切にし、家族のような絆を作り上げたい。そんな考えのもとで、スタッフやお客さまが過ごしやす...

手柄駅×英語を活かせるでバイト・アルバイト・求人情報を探している方へ

手柄駅(兵庫県)周辺で、英語を活かせるのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が手柄駅の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、英語を活かせるのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、手柄駅の近隣だけでなく、兵庫県内の様々な市区・駅から英語を活かせるのバイト情報を検索できます。
手柄駅の周辺には手柄山中央公園などの動植物園や公園がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると手柄駅は一日あたりの乗降客数は1,627人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

英語を活かせるのアルバイトで求められる人材
英語を活かせるアルバイトには、当然ながら英語力が大切です。職種や職場によって必要な英語力が変わってくるので、自分の実力を把握しておきましょう。また、英語を使っての取引が必要な仕事では、日本人ならではの奥ゆかしさとは違うきっぱりした態度が重要になってきます。そのため、英語自体の理解のほかに、通用する対人スキルを持った人材が望まれます。翻訳の仕事の場合は、より高度な語学力が求められます。

関連したアルバイト体験談

夢のウエディングプランナーにチャレンジ!
 友人のカメラマンから知人の結婚式をプロデュースしてほしいと頼まれたことがきっかけで、フリーのウエディングプランナーとして1度だけ人前式&パーティーをプロデュースしたことがあります。
 人前式はレストランの庭園を使い、どうやって新郎新婦が入場し、どんな段取りで進めるのがいいかを考え、話し合い、事前に試したりしました。知り合いの結婚式でしたが、バイトをしていく内に親しくなったMCの方、友人のカメラマンと私とで、あるレストランを貸し切ってパーティーのプランニングを行いました。

「素朴でアットホームな感じにしたい」

という新郎新婦の要望があったので、それを実現するために形式ばった挨拶などは極力減らし、新郎新婦がゲストの近くでお喋りや料理が楽しめるようにテーブルレイアウトや席の配置に気をつけました。例えば、高砂のようにゲストから離れたレイアウトにするのではなくて、同じ目線で同じ空間に居てもらえるように、などです。料理も堅苦しいフレンチなどのコース料理ではなく、立食スタイルにしました。このほうが、席を離れることで色々な方とお喋りを楽しめたり、自分の加減で料理も召し上がっていただけるからです。
 
 大学生の私は、授業とバイトの合間の時間を全てこの結婚式のために使いました。正直、しんどいときもありましたし、「私にできるんだろうか・・・。」と不安に思い、投げ出したいときもありましたが、結婚式が終わり、新郎新婦とご両親からお礼を言われたときは、やってよかったと心から思いました。また、この結婚式が実現できたのは、バイトで培った経験と知識、人脈のおかげだと思っています。

ページトップへ