三妻駅×大学生歓迎 のアルバイト情報

三妻×大学生歓迎アルバイト情報をまとめてご紹介。三妻駅周辺で仕事をお探しの方、大学生歓迎のバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。茨城県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで大学生歓迎のバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

さらに条件を表示する

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

週3日~OK♪勤務日を自分で選べる警備のお仕事を始めませんか?<直行直帰・マイカー&バイク通勤◎!>

車両誘導スタッフ 坂東市エリア 株式会社MSK 埼玉支社

  • 採用祝い金

    8,000円

車両誘導スタッフ 坂東市エリア 株式会社MSK 埼玉支社のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
職種・給与

警備・車両誘導
(1)車両誘導スタッフ   日給 10,000円

勤務地
最寄駅

茨城県坂東市岩井
(三妻, 中妻, 川間)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 大学生歓迎
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 週2・3日からOK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
  • 学歴不問
  • /
  • 土日のみOK
  • /
求人情報

千葉・東京・埼玉・神奈川・福島に拠点を構える警備会社です。 業務内容は、交通警備・イベント警備・列車見張り業務・施設警備など。いずれも行き交う人の安全を守るためのものですが、スタッフの安全を確保する...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

三妻×大学生歓迎でアルバイト・パート求人情報を探している方へ

三妻(茨城県)周辺で、大学生歓迎のアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が三妻の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、大学生歓迎のバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、三妻駅の近隣だけでなく、茨城県内の様々な市区・駅から大学生歓迎のバイト情報を検索できます。
他方、統計によると三妻駅は一日あたりの乗降客数は266人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

大学生歓迎のアルバイトで求められる人材
大学生歓迎のアルバイトは、未経験でも元気に頑張ってくれる人を求めています。大学生は学費や、海外旅行など、大きな目標のためにお金を稼ぐ人も多いでしょう。自立した考えを持って前向きに努力する姿を、周囲は評価してくれます。わからないことがあったら、緊張せずに先輩や社員に意欲的に質問する姿勢が好ましいでしょう。先輩から仕事の仕方や振る舞い方などを0から教えてもらう心がけを忘れずにいることが望ましいです。

関連したアルバイト体験談

着ぐるみきてイベントで奮闘してます
僕は掛け持ちで着ぐるみのバイトをしてます。イベント会場で普段の僕からは想像できないような、あいらしい動作をしてます。 イベントの内容によって着ぐるみやバイト内容も違い、たいていは土日に入ってます。

最近はショッピングモール内で、着ぐるみをきてお子さんに風船やシールを配ってましたね。それも、名も知れぬキャラクター。どうもそのショッピングモールのイメージキャラクターらしく、自分が知らないだけで意外とお子さんには人気がありました。僕がスタッフに手を引かれながら館内で愛嬌を振りまいてる中、子ども達がワッと駆けよってきてました。

これは暗黙の了解なんですが、着ぐるみは声を出してはいけません。子どもが体当たりしようがうめき声は我慢します。それからファスナーをあけられるのはもってのほか!着ぐるみの正体を知っている小学生がたまにファスナーに触ろうとするので、そこは横にいるスタッフがうまく納めてくれます。汗だくになって動きづらくて大変なこともありますが、無邪気で純粋な子どもが笑顔で抱きついたりするのでかわいいなって思いますよ。

バイトークの特徴
「採用祝い金」ってナニ?
祝い金ってなに?
アルバイト特集

ページトップへ