讃岐塩屋駅×深夜 のアルバイト情報

讃岐塩屋×深夜アルバイト情報をまとめてご紹介。讃岐塩屋駅周辺で仕事をお探しの方、深夜のバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。香川県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで深夜のバイトを見つけてみましょう。

検索結果
2

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

2件中  1 ~2件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

\24時間シフト制/好きな時間帯にホテルバイト!フリーター・学生・主婦などいろいろなスタッフが活躍しています♪

アパホテル〈丸亀駅前大通〉

  • 採用祝い金

    4,000円

アパホテル〈丸亀駅前大通〉 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 早朝
  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

ホテル・旅館・スパ
(1)施設フロント・受付スタッフ   時給 900円

勤務地
最寄駅

香川県丸亀市大手町3-6-1
(丸亀, 讃岐塩屋, 宇多津)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 深夜
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 早朝
  • /
  • 週2・3日からOK
  • /
求人情報

全国に展開し、上質の空間とおもてなしにこだわる【アパホテル】。その中の1つである当施設から、新しい仲間を募集しています。あなたにお任せしたいのは、ホテルの印象を決める大切なポジション、《フロントスタ...

【シフトは応相談】旬の食材を使った「うまいもん」と、活気ある雰囲気が魅力の居酒屋♪ホール&キッチンスタッフ募集中

海鮮うまいもんや 浜海道 多度津本店

  • 採用祝い金

    1,000円

海鮮うまいもんや 浜海道 多度津本店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

和食・寿司
(1)ホールスタッフ   時給 950円
(2)キッチンスタッフ   時給 850円

勤務地
最寄駅

香川県仲多度郡多度津町堀江3-6-6
(多度津, 讃岐塩屋, 丸亀)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 深夜
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 1日4時間以内OK
  • /
求人情報

『海鮮うまいもんや 浜海道』は、鮮度抜群の魚介類や旬の食材を使った料理が自慢の大衆居酒屋です。お寿司・天ぷら・焼き魚をはじめ、多彩な料理とハツラツとした接客でお客さまをお迎えしているのが特徴。また、...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

讃岐塩屋×深夜でアルバイト・パート求人情報を探している方へ

讃岐塩屋(香川県)周辺で、深夜のアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が讃岐塩屋の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、深夜のバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、讃岐塩屋駅の近隣だけでなく、香川県内の様々な市区・駅から深夜のバイト情報を検索できます。
讃岐塩屋駅の周辺には中津万象園などの動植物園や公園がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると讃岐塩屋駅は一日あたりの乗降客数は608人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

深夜のアルバイトで求められる人材
深夜バイトで求められるのは、事前にシフトを決められる人、長時間の仕事を頑張れる人が向いています。また、深夜の時間帯は、少人数で一晩仕事に当たることが多いので、一人に対しての仕事の配分も大きくなります。それに、チームワークも求められます。初めて深夜バイトに就く場合、生活が逆転してしまったり睡眠時間が少なくなったりと大変な部分も多いかも知れませんが協調性や責任感が生まれ、やりがいを得られるでしょう。

関連したアルバイト体験談

カレー屋で大食い選手権ならぬ辛ガマン選手権
昨年まで、某大手カレー屋でバイトをしていました。

もともとお客として通っていたカレー屋だったのですが、店長と顔なじみになり人手が足らないと頼まれバイトをすることに。

この店長が面白い人で、色々お店でイベントをするんですよ。

その中でも僕が一番活躍したイベントは、「辛ガマン選手権」というものでした。たくさんあるカレーソースで、一番辛いカレーを完食した人には1万円の商品券をプレゼントするというものでした。

お店からの代表としてバイトの僕が一番若いからという理由で選出されました。

最初は3辛からスタートし、4辛・5辛と進み、ここらで口がピリピリしてきましたが、6辛の時点で決勝戦です。ご飯の量は通常の半分くらいなので、量は何とかいけましたが、もう胃の感覚がほぼない状態でした。

店長や他のバイトからは、「負けたら1万給料天引きだぞ」などとふざけて言われながら、結果僕は負けました。

いつもバイトに入ると楽しみにしていた賄い、しばらく食べる気がしませんでした。正社員で働き口が決まってからバイトは辞めることになりましたが、時々カレー屋へは顔を出しています。

僕のオススメは、ハンバーグカレーにロースカツですね。トッピングはシーフードやチーズ、納豆も以外にビックリな美味しさです。

ページトップへ