追浜駅×週2・3日からOK のアルバイト情報

追浜×週2・3日からOKアルバイト情報をまとめてご紹介。追浜駅周辺で仕事をお探しの方、週2・3日からOKのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。神奈川県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで週2・3日からOKのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
2

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

2件中  1 ~2件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【20代~40代のスタッフ活躍中!】アットホームな職場!とんかつ新宿さぼてんから、NEWスタッフ募集☆

とんかつ新宿さぼてん デリカ 追浜サンビーチ店

  • 採用祝い金

    3,000円

とんかつ新宿さぼてん デリカ 追浜サンビーチ店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
職種・給与

デリ・惣菜
(1)販売スタッフ   時給 950円
(2)キッチンスタッフ   時給 950円

勤務地
最寄駅

神奈川県横須賀市追浜本町1-28-5
(追浜, 京急田浦, 六浦)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 週2・3日からOK
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 高校生OK
  • /
  • 学歴不問
  • /
  • 1日4時間以内OK
  • /
求人情報

当店は、全国で470店舗展開中のお弁当と惣菜のお店です。契約農場で大切に育てられた「三元麦豚」を使用。臭みのない肉質が人気で、おいしさにも健康にもこだわっています。とんかつと言うと男性的なイメージです...

【充実の研修制度】人の役に立てる介護のお仕事◆やりがいを実感したい人にピッタリ◎一緒に笑顔の花を咲かせませんか?

スマイル鷹取

  • 採用祝い金

    7,000円

スマイル鷹取のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
職種・給与

医療・介護系
(1)その他   時給 950円1,070円

勤務地
最寄駅

神奈川県横須賀市鷹取2-19-6
(追浜, 六浦, 京急田浦)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 週2・3日からOK
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
求人情報

当施設ではデイサービス・訪問入浴などの介護事業を行っています。ニーズに沿ってお客さまの日常生活をサポート。私たちは「お手伝いさせていただく」という謙虚な姿勢で働いています。気配り上手な主婦スタッフ...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

追浜×週2・3日からOKでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

追浜(神奈川県)周辺で、週2・3日からOKのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が追浜の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、週2・3日からOKのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、追浜駅の近隣だけでなく、神奈川県内の様々な市区・駅から週2・3日からOKのバイト情報を検索できます。
他方、統計によると追浜駅は一日あたりの乗降客数は39,997人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

週2・3日からOKのアルバイトで求められる人材
週2・3日からOKのバイトは、勤務日数は少ないですが、その時間内の中でも最高の働きをしてくれる事を職場は求めています。限られた時間の中でも仕事のクオリティを向上させる努力は重要です。また、バイト先の責任者と相談をしながらということになりますが、比較的自分の都合の良い時にシフトに入れやすいため、プライベートと仕事を両立させたいという方にオススメの働き方です。

関連したアルバイト体験談

自分の想いと経験を熱く語って採用された栄養士バイト
保育園で栄養士のバイトをしています。

昔から「食」って大切だなと思っていたので、学生時代の進学先について迷うことはありませんでした。高校は調理科、短大は栄養科です。

友達に言わせると、単なる「食いしん坊」だそうです。

  

アルバイトの面接をしてくださったのは、園長先生と主任保育士さんでした。お二人は最初からとても優しく気さくな方でした。

お二人の雰囲気のおかげで、私はどんどん自分の意見を話すことができました。栄養士としての知識はもちろん、子どもに対する食育の重要性についてなどです。

特にアピールしたのは食物アレルギーについて。

私の小学生になる子どもが、小さいときに卵アレルギーだったんです。

卵を食べ、急に発疹が出てとても驚きました。どうしてアレルギーになったのか悩みました。

だから、私は子どもがかゆかったり、苦しかったりするときの親の気持ちがよく分かります。

子どもに除去食を作っていたこともあり、同じように悩む親子のサポートができるはず。

ぜひ、栄養士の資格を活かして力になりたいんですと、志望動機をそれはそれは熱く語りました。

園長先生が笑いながら「あなたの気持ちはよくわかりました」とおっしゃったので、「これはイケる」と思いましたよ。

保育園栄養士のバイトのやりがいは、やっぱり子どもたちの「おいしい」という笑顔です。

最近はお母さんたちに相談されることも増えてきて、さらにやる気が出てきています。

自分の資格や経験が活かせるこのバイトができて嬉しいです。

これからも頑張ります。

ページトップへ