1.  > 
  2.  > 
  3.  > 
  4.  > 
  5.  > 
  6. 新高島駅×料理の基礎が身につくのバイト一覧
新高島駅×料理の基礎が身につく のバイト・アルバイト・求人情報
新高島駅×料理の基礎が身につくバイト・アルバイト・求人情報をまとめてご紹介。新高島駅周辺で仕事をお探しの方、料理の基礎が身につくのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。神奈川県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで料理の基礎が身につくのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイト・アルバイト・求人の詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

市場直送素材を中心に、料理人が丹精込めて作ったお料理をお出しするダイニングバーです。

二十三夜

  • 情報提供元:バイトーク

  • 採用祝い金

    6,400円

バイト・アルバイト・求人なら二十三夜 がおすすめです。

このアルバイトの時間帯

  • 夕方にアルバイトすることができます。
  • 夜にアルバイトすることができます。
  • 深夜にアルバイトすることができます。
職種・給与

飲食・フード系
(1)ダイニングバー(キッチンスタッフ) 時給 1,000円

飲食・フード系
(2)ダイニングバー(ホールスタッフ) 時給 1,000円

勤務地
最寄駅

神奈川県横浜市西区
新高島

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 即日勤務OK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
  • 土日のみOK
  • /
  • シフト制
  • /
  • 週2・3日からOK
  • /
  • 1日4時間以内OK
  • /
  • 深夜
  • /
  • 学歴不問
  • /
  • 外国人歓迎
  • /
  • 高校生OK
  • /
求人情報

週2日、1日3時間から歓迎致します。 店長候補・独立希望者も歓迎いたしますが、ガツガツしていない方や、熱い気持ちがあるけれどあまり表面に出さない方も大歓迎です。

新高島駅×料理の基礎が身につくでバイト・アルバイト・求人情報を探している方へ

新高島駅(神奈川県)周辺で、料理の基礎が身につくのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が新高島駅の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、料理の基礎が身につくのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、新高島駅の近隣だけでなく、神奈川県内の様々な市区・駅から料理の基礎が身につくのバイト情報を検索できます。
新高島駅の周辺には日産グローバル本社ギャラリーなどの美術館や博物館がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると新高島駅は一日あたりの乗降客数は5,370人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

料理の基礎が身につくで求められる人材
料理の基礎が身につくバイトでは、「まずはやってみる」という気持ちが何より大切です。調味料の配分や加熱の時間など、わからない事はすぐに先輩や責任者に尋ねましょう。疑問点をうやむやにしたまま進めてしまうと、いざお客さまにメニューを提供する際に思わぬトラブルになってしまうかもしれません。時には失敗することもあるかもしれませんが、先輩からの指摘やアドバイスを素直に受け入れる柔軟さも大切です。

関連したアルバイト体験談

鯛焼き屋のバイトがフードコートの掃除屋になった訳
大学の夏休み中にアパート近くのショッピングセンターでバイトをしたことがあります。バイトの内容はフードコート内にある鯛焼き屋のバイトでした。フードコートには、ハンバーガー店やうどん屋、丼物屋、アイスクリーム店など色々と入っていました。
ランチ時にフードコートを利用されるお客さんが多かったので、うどん屋やマクドナルドには行列が出来ていましたが、僕がバイトしていた鯛焼き屋はランチの時間は余裕があるので、交代でフードコート内のお客様の残した片付けをしていました。
そうすると、フードコート内があまりに汚いことに気づいたのです。食べた紙くずは置きっぱなしになっていて、こぼした汁もそのまま、手洗い場は水浸し状態でした。
こんなフードコートでは、お客様の食欲も失せてしまうだろうと思い、僕はごみ拾いを始めました。台拭きでテーブルを拭いて、片付いていない皿は返却口へ返しました。
バイトを辞める最終日に、フードコート内にある他店の人に挨拶をしました。すると、みんなから「いつもありがとうございました!掃除してくれたおかげでいつもフードコート内が綺麗でした」と御礼を言われました。
皆からそのように思われていたようで、何だか嬉しくもあり照れくさかったです。

ページトップへ