村井駅×電話応対スキルが身につく のアルバイト情報

村井×電話応対スキルが身につくアルバイト情報をまとめてご紹介。村井駅周辺で仕事をお探しの方、電話応対スキルが身につくのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。長野県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで電話応対スキルが身につくのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
2

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

2件中  1 ~2件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【未経験OK】シフトの相談可能。無理なく長期勤務できます♪\視力回復&オシャレに欠かせないメガネの販売スタッフ/

パリミキ 南松本店

  • 採用祝い金

    3,000円

パリミキ 南松本店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
職種・給与

アクセサリー・小物
(1)メガネ販売スタッフ   時給 860円

勤務地
最寄駅

長野県松本市村井町北1丁目15番11号
(村井, 平田, 南松本)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 電話応対スキルが身につく
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
求人情報

【パリミキ】には、「視力が悪くてメガネが手放せない」という方から、「オシャレに取り入れたい」という方まで、さまざまなお客さまがご来店されます。 今これを読んでくださっているあなたも、きっとそういう人...

【野球コーチ募集中】熱いハートと野球経験をお持ちの方必見!「好き」を仕事にできるチャンスです

JBS(ジュニアバッティングスクール) 松本校

  • 採用祝い金

    3,000円

JBS(ジュニアバッティングスクール) 松本校のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 夕方
  • 夜
職種・給与

インストラクター
(1)スポーツ・ジムインストラクター   時給 890円

勤務地
最寄駅

長野県松本市大字芳川村井町953-17
(平田, 村井, 南松本)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 電話応対スキルが身につく
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 週1日からOK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
求人情報

JBS(ジュニアバッティングスクール)は、「こどもたちの成長と感動のために全力を尽くす!」を合言葉に、個別で野球の指導を行っているスクール。主な指導は基礎体力づくりとバッティングで、コーチも一緒にプレーを...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

村井×電話応対スキルが身につくでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

村井(長野県)周辺で、電話応対スキルが身につくのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が村井の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、電話応対スキルが身につくのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、村井駅の近隣だけでなく、長野県内の様々な市区・駅から電話応対スキルが身につくのバイト情報を検索できます。
他方、統計によると村井駅は一日あたりの乗降客数は3,418人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

電話応対スキルが身につくで求められる人材
電話応対スキルが身につくアルバイトは、主にお客様や取引先の応対がお仕事。基本的なビジネスマナーが身についている人が向いています。また正しい言葉遣いや対応力を学びたいという人にもおすすめです。声のトーンで感情や表情を表現するので、高度なコミュニケーションスキルを身につけることができるのが魅力的ですね。電話応対スキルが身につくバイトは、就活やプレゼンテーション等でも大変役に立つのでおすすめです。

関連したアルバイト体験談

ヒーローショーで子どもに夢を、私にトキメキを
友達に誘われて、ヒーローショーのバイトをした事があります。
最初は、アクションシーンの練習を見学しました。音響や立ち回りを自分たちで考え作り上げていく人たちの情熱に私はかなり衝撃を受けました。
仕事については、基本的に土日や夏休みなどの長期休みは忙しく、呼ばれたら県外のイベントにも参加していました。
私の初めてのヒーローショーデビューは、会社から高速で2時間走らせた県外のショッピングモールでした。イベント会場の裏で、ヒーローや怪獣の着ぐるみのファスナーを閉める係でした。
友達扮するお姉さんが子どもたちに、「みんなで助けを呼んでみよう~!」とヒーローを呼ぶシーン。子どもたちの一生懸命さに心打たれました。
子どもに夢を与えるバイトをしていることを誇りに思い、常に気遣いを忘れないように気をつけました。

ページトップへ