高田駅×体力がつく のアルバイト情報

高田×体力がつくアルバイト情報をまとめてご紹介。高田駅周辺で仕事をお探しの方、体力がつくのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。新潟県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで体力がつくのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【従業員割引あり】気になるコンテンツはオフに楽しもう♪深夜勤務で高収入◎Wワークで空き時間有効活用◎どちらも可

快活CLUB 上越市役所前店

  • 採用祝い金

    500円

快活CLUB 上越市役所前店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 早朝
  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

カラオケ・マンガ喫茶
(1)マンガ喫茶・ネットカフェスタッフ   時給 850円

勤務地
最寄駅

新潟県上越市新光町1-6-5
(春日山, 直江津, 高田)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 体力がつく
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • 深夜
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 高校生OK
  • /
  • 早朝
  • /
  • 学歴不問
  • /
求人情報

日本だけどバリ島で過ごしているような…そんなリラックス空間が広がる《快活CLUB》。1人でくつろぎながら読書やDVD鑑賞を満喫したり、仲間とカラオケやビリヤードで盛り上がったりと、心と体に心地よい時間を過ご...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

高田×体力がつくでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

高田(新潟県)周辺で、体力がつくのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が高田の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、体力がつくのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、高田駅の近隣だけでなく、新潟県内の様々な市区・駅から体力がつくのバイト情報を検索できます。
高田駅の周辺には町家交流館 高田小町などの建物や史跡がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。

体力がつくで求められる人材
軽作業等重いものを持ち運ぶ仕事の場合は、あらかじめ相応の体力があることが前提です。「今は自信がないけど、仕事をしながら体力をつけたい」という方は、倉庫内の仕分け作業等、誰でも簡単にできる仕事から始めるといいでしょう。しかし長時間または長期間連続で働くと、体力だけでなく精神面も浪費します。どちらも適度に保てるよう体調を整え、忍耐力を持ち続けられる人が、体力が必要なバイトにはふさわしいといえます。

関連したアルバイト体験談

目指します!カッコいいスタイリスト!
ファッションスタイリストのバイトを始めて2年経ちます。私は地方テレビ局の専属で働いていますが、他にCM・雑誌・ファッションショー・映画などの現場でもスタイリストは活躍しています。

タレントやモデルが着用する衣装・靴・アクセサリーなどをスタイリングするのはすごく楽しいです!まずは、誰が着用するのか、どんなイメージにしたいのかなどの打ち合わせからスタートです。それから衣装や小物をショップから探し出します。もちろんトレンドを意識して、いくつかのブランドアイテムでコーディネートします。

イメージ的に華やかに見られがちですが、実際はそんなことばかりではないですよ。いろんなショップをぐるぐる廻って商品を借り、靴には汚さないよう底にガムテープを貼ります。借りてきた衣装にアイロンをかけたら撮影が始まります。炎天下での撮影となると、決して楽ではありません。撮影が終われば返却に走り廻ります。地道な作業あり、体力勝負の作業ありと、几帳面で元気な人じゃないとできない仕事だと思います。

今はベテランスタイリストのアシスタントとして頑張っています。いくつかの番組を担当しているので、スタイリングするタレントさんの数は少なくありません。始めた頃は男性のスタイリングに慣れておらず、ピンと来ないまま商品を借りてきていた私。先輩からは「これ、どうなの?」とダメ出しの連続でヘコんでばかりでした。「ファッションセンスだけじゃなく、もっと感性を磨かなきゃなぁ!絵や写真を観たり、本を読んだり、旅行へ行ったり、おいしいものを食べたりうするのは大事だよ」と言われました。いろんなことを楽しんで、自分の感性を豊かにしたいですね。「先輩みたいな素敵なスタイリストになりたい!」最近、特にそう思いながらバイトに励んでいる私です。

ページトップへ