藤の牛島駅×週1日からOK のアルバイト情報

藤の牛島×週1日からOKアルバイト情報をまとめてご紹介。藤の牛島駅周辺で仕事をお探しの方、週1日からOKのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。埼玉県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで週1日からOKのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【野球コーチ募集中】熱いハートと野球経験をお持ちの方必見!「好き」を仕事にできるチャンスです

JBS(ジュニアバッティングスクール) 春日部校

  • 採用祝い金

    5,000円

JBS(ジュニアバッティングスクール) 春日部校のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 夕方
  • 夜
職種・給与

インストラクター
(1)スポーツ・ジムインストラクター   時給 890円

勤務地
最寄駅

埼玉県春日部市牛島142-1
(藤の牛島, 一ノ割, 春日部)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 週1日からOK
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 平日のみOK
  • /
求人情報

JBS(ジュニアバッティングスクール)は、「こどもたちの成長と感動のために全力を尽くす!」を合言葉に、個別で野球の指導を行っているスクール。主な指導は基礎体力づくりとバッティングで、コーチも一緒にプレーを...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

藤の牛島×週1日からOKでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

藤の牛島(埼玉県)周辺で、週1日からOKのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が藤の牛島の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、週1日からOKのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、藤の牛島駅の近隣だけでなく、埼玉県内の様々な市区・駅から週1日からOKのバイト情報を検索できます。
藤の牛島駅の周辺には牛島の藤(藤花園)などの動植物園や公園がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると藤の牛島駅は一日あたりの乗降客数は7,216人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

週1日からOKのアルバイトで求められる人材
週1日からOKのバイトは、業務を的確にこなし積極的に仕事に取り組める人が求められます。不安やわからないことがあれば、恥ずかしがらず積極的に質問して解決する能力&他のスタッフとのコミュニケーションをとれることが重要になります。ゼロからのスタートで週1日のアルバイトだと仕事が覚えられるか不安になるかもしれませんが、先輩スタッフにどんどん相談して解決していきましょう。

関連したアルバイト体験談

実働2時間で楽に稼げた着ぐるみイベントスタッフのバイト
着ぐるみイベントスタッフのバイトはすごくよかったです。
ショッピングモールやベビー用品店に行ってキャラクターの着ぐるみの中に入って商品をPRするバイトで、拘束時間は8時間くらい。お店が開店するちょっと前に現地入りしてお客さんが少なくなる夕方くらいに帰っていました。
でも実は、実際に着ぐるみを着て表に出るのは1時間のうち10分か15分くらいと決まっていたんです。その時間以外はなんと控え室でゆっくり休憩していてOK!なのでお昼休憩の1時間まで入れると、8時間のうち実際に働いていたのは2時間足らずだったってことですね!
それで交通費込み1万円くらいもらえていたので、イベントスタッフのバイトとしてはだいぶ楽だったと思います。子どもがたくさん集まってきてくれるので、子ども好きの人にはいいバイトだと思います。それに、同じ着ぐるみのイベントスタッフでも、ヒーローショーのバイトとは違うので特別に練習などをする必要もなかったです。
ただ、僕がバイトしていたのが冬の寒い時期だったのでよかったのかもしれません。夏の暑いときだと大変だったかもしれません。どちらにせよタオルとか体を拭くものと着替えはぜったいに必要です!

ページトップへ