1.  > 
  2.  > 
  3.  > 
  4.  > 
  5. 八潮駅×料理の基礎が身につくのバイト一覧
八潮駅×料理の基礎が身につく のバイト・アルバイト・求人情報
八潮駅×料理の基礎が身につくバイト・アルバイト・求人情報をまとめてご紹介。八潮駅周辺で仕事をお探しの方、料理の基礎が身につくのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。埼玉県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで料理の基礎が身につくのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイト・アルバイト・求人の詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

ファミリーに大人気のお寿司チェーンでバイト初デビュー!?勉強の息抜きにお小遣い稼ぎしませんか☆

はま寿司 フレスポ八潮店

  • 情報提供元:バイトーク

  • 採用祝い金

    2,000円

バイト・アルバイト・求人ならはま寿司 フレスポ八潮店 がおすすめです。

このアルバイトの時間帯

  • 朝にアルバイトすることができます。
  • 昼にアルバイトすることができます。
  • 夕方にアルバイトすることができます。
  • 夜にアルバイトすることができます。
  • 深夜にアルバイトすることができます。
職種・給与

飲食・フード系
(1)和食・寿司(ホールスタッフ) 時給 950円

飲食・フード系
(2)和食・寿司(キッチンスタッフ) 時給 950円

飲食・フード系
(3)和食・寿司(キッチンスタッフ) 時給 950円

勤務地
最寄駅

埼玉県八潮市
八潮

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 土日のみOK
  • /
  • シフト制
  • /
  • 週1日からOK
  • /
  • 1日4時間以内OK
  • /
  • 深夜
  • /
  • 学歴不問
  • /
  • 高校生OK
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 掛け持ちOK
  • /
  • 土日働ける方歓迎
  • /
求人情報

低価格で実現する贅沢な美味しさがファミリーやカップルに大人気の回転寿司チェーン店です。子どもからお年寄りの方まで幅広い世代の方がご来店されます☆低価格とは思えないクオリティの高さが当店の自慢と誇り!...

八潮駅×料理の基礎が身につくでバイト・アルバイト・求人情報を探している方へ

八潮駅(埼玉県)周辺で、料理の基礎が身につくのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が八潮駅の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、料理の基礎が身につくのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、八潮駅の近隣だけでなく、埼玉県内の様々な市区・駅から料理の基礎が身につくのバイト情報を検索できます。
八潮駅の周辺には水元公園バーベキュー広場などの動植物園や公園がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると八潮駅は一日あたりの乗降客数は32,400人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

料理の基礎が身につくで求められる人材
料理の基礎が身につくバイトでは、「まずはやってみる」という気持ちが何より大切です。調味料の配分や加熱の時間など、わからない事はすぐに先輩や責任者に尋ねましょう。疑問点をうやむやにしたまま進めてしまうと、いざお客さまにメニューを提供する際に思わぬトラブルになってしまうかもしれません。時には失敗することもあるかもしれませんが、先輩からの指摘やアドバイスを素直に受け入れる柔軟さも大切です。

関連したアルバイト体験談

人見知りを直したくて始めたアパレル販売員♪
20歳のとき、その当時よく着ていたブランドのアパレル販売をしていました。始めたキッカケはお洒落が好きだからなのですが、本当は自分自身の「人見知り」を直したくて始めた仕事なんです。アパレル販売は接客がメインですし、私がどんなに人見知りであろうと、お客様には必ず笑顔で声を掛けなくてはなりません。入店当初はお客様への挨拶もままならず、商品をおすすめすることすらできない状態でした。それでもくじけずに何度も何度もお客様へのアプローチを続けていくうちに、自然に笑顔でお客様と接することができるようになっていたんです。商品知識や販売テクニックは毎日の売り場で学び、次第に私にも特定の顧客がつくようになりました。お客様の中にも、人見知りで店員さんとお話が出来ない方はすごく多いです。そういう方々の気持ちが解るからこそ、洋服を通してお客様といろんなお話をして楽しい時間を過ごしてもらえるように意識していました。「あなたが居るからこのお店に通っている」と言われたときは、本当に嬉しくてついつい売り場で泣いてしまって。泣きながら「嬉しいです、ありがとうございます!」と何度も頭を下げる私を見て、お客様が照れたような顔で微笑まれていたことを覚えています。苦手を克服して、売れる喜びやお客様と出会える喜びを感じられるようになったことで、今では接客業を自分の「天職」だと思っています♪私にとってアパレル販売の仕事は、人生観を変えてくれた素敵なバイトでした。

ページトップへ