吉野原駅×まかない・食事補助 のアルバイト情報

吉野原×まかない・食事補助アルバイト情報をまとめてご紹介。吉野原駅周辺で仕事をお探しの方、まかない・食事補助のバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。埼玉県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアでまかない・食事補助のバイトを見つけてみましょう。

検索結果
2

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

2件中  1 ~2件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

★給与up★介護スタッフ大募集◆首都圏にて100施設運営◆

ライフコミューン大宮北

  • 採用祝い金

    13,000円

ライフコミューン大宮北 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 早朝
  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
職種・給与

医療・介護系
(1)その他   時給 1,080円

勤務地
最寄駅

埼玉県さいたま市北区別所町16-3
(宮原, 吉野原, 今羽)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • まかない・食事補助
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 早朝
  • /
求人情報

当施設では、「質の高い介護サービス・美味しいお食事・毎日を彩るイベント」を通じ、快適な居住空間を提供しています。人生の先輩であるご高齢者を、あなたなりのサポートで”笑顔”にしてみませんか?ご入居者と...

●自己申告制シフト●ガッツリ働きたいフリーターさんも、家事のスキマ時間を活かしたい主婦(夫)の方も歓迎です。

磯丸水産 東大宮東口駅前店

  • 採用祝い金

    2,000円

磯丸水産 東大宮東口駅前店のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 早朝
  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

居酒屋
(1)ホールスタッフ   時給 1,000円
(2)キッチンスタッフ   時給 1,000円

勤務地
最寄駅

埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-39-3
(東大宮, 土呂, 吉野原)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • まかない・食事補助
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 土日のみOK
  • /
  • 駅チカ
  • /
求人情報

一歩入ればそこは、都会にある”海の家”。80年代の懐かしい歌謡曲が流れており、水槽で元気に泳ぐ魚・レトロなポスター・大漁旗など、世界観バッチリです。お客さまもスタッフも楽しいひとときを過ごせます。蟹味...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

吉野原×まかない・食事補助でアルバイト・パート求人情報を探している方へ

吉野原(埼玉県)周辺で、まかない・食事補助のアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が吉野原の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、まかない・食事補助のバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、吉野原駅の近隣だけでなく、埼玉県内の様々な市区・駅からまかない・食事補助のバイト情報を検索できます。
他方、統計によると吉野原駅は一日あたりの乗降客数は3,544人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

まかない・食事補助のアルバイトで求められる人材
まかない・食事補助つきのアルバイトは飲食店やレストラン、カフェがほとんどです。教えることが少なくすむため、特に接客業を経験していた人は優遇されます。体力や気力が必要な仕事なので、未経験者でもやる気や体力があれば採用されることが多いです。接客業は人と人とのふれあいですので、ひとつひとつマナーを学んで身につけ、笑顔でお客様を迎えることが必要となります。スタッフとの連携も重要な職場です。

関連したアルバイト体験談

僕がバーテンダーを目指したワケ
ショットバーでバーテンダーのバイトをしています。バイトを始めて半年ほど経ち、ようやくバーカウンターでシェーカーを振らせてもらえる様になりました。ここまでの道のりは長かったです。

僕は失恋がきっかけで、ショットバーでバイトを始めました。当時、付き合っていた彼女に振られた僕は、1人でフラフラっと飲みに来て、バーテンダーにひとしきり胸の内を明かしました。その時、ポッカリあいた僕の心を埋めてくれたのが、オリジナルのカクテルと静かに耳を傾けて聞いてくれてたバーテンダーの存在でした。失恋の痛手から、その日はお酒をあおる様に飲もうとショットバーに行ったものの、妙に落ち着きを取り戻していました。その後もショットバーに通う内にバーテンダーに憧れるようになり、ここでバイトしてるワケです。

憧れのバーテンダーは覚えることがたくさんあり、簡単ではありませんでした。最初の頃はステアやソフトドリンクを習い、お酒の種類や100種類ほどあるカクテルのレシピを覚えて、やっとシェーカーを振る事ができました。

今ではウイスキーやリキュールと果実ジュースを自分なりに配合して、オリジナルカクテル作りに挑戦しています。シェーカーのパフォーマンスもグッと板についてきました。バーテンダーに求められるのは、ドリンク作りの他に気配りと話術、社交性です。バイト先のショットバーには、僕のオリジナルカクテルと会話を楽しみに来てくださるお客様もいらっしゃいます。なかには恋愛の悩みを抱えている女性客もいらっしゃいます。僕は失恋したあの時のように、お客様の心情に敏感になり、気配りをしながらバーテンダーのバイトをしていこうと思います。

ページトップへ