富士宮駅×体力がつく のアルバイト情報

富士宮×体力がつくアルバイト情報をまとめてご紹介。富士宮駅周辺で仕事をお探しの方、体力がつくのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。静岡県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで体力がつくのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
2

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

2件中  1 ~2件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【ドッカーンと稼ぎたい方集まれ!!】心身の疲れを癒し、安らぎのひと時を提供するオシゴト★

TAiSEiKAN(タイセイカン) イオンモール富士宮店

  • 採用祝い金

    6,000円

TAiSEiKAN(タイセイカン) イオンモール富士宮店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
職種・給与

エステ・セラピスト・マッサージ
(1)マッサージスタッフ   出来高制 2,200円

勤務地
最寄駅

静岡県富士宮市浅間町1-8イオンモール
(富士宮, 西富士宮, 源道寺)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 体力がつく
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 平日のみOK
  • /
  • 学歴不問
  • /
  • 土日のみOK
  • /
求人情報

TAiSEiKAN(タイセイカン)では、オールハンドによるマッサージで、お客さまの筋肉のコリをほぐし、ボディバランスを整える施術を行っています。全身コース・足ツボコース・モビリッチ(ストレッチ)などのメニューを...

子ども好きなあなたにピッタリ!笑顔と触れ合えるステキなお仕事、写真スタジオスタッフ募集中!

スタジオマリオ 富士宮/富士宮店

  • 採用祝い金

    3,000円

スタジオマリオ 富士宮/富士宮店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
職種・給与

サービス・施設系
(1)写真スタジオスタッフ   時給 850円

勤務地
最寄駅

静岡県富士宮市西小泉町3番2号
(源道寺, 富士宮, 富士根)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 体力がつく
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 高校生OK
  • /
  • 週2・3日からOK
  • /
求人情報

当店は、業界でもトップクラスを誇る技術を持つ、日本でも有名な写真スタジオです。お宮参り・誕生日・卒園式・七五三・・・さまざまなライフイベント時にご利用いただいています。写真スタジオでお仕事する魅力...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

富士宮×体力がつくでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

富士宮(静岡県)周辺で、体力がつくのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が富士宮の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、体力がつくのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、富士宮駅の近隣だけでなく、静岡県内の様々な市区・駅から体力がつくのバイト情報を検索できます。
富士宮駅の周辺には富士山 富士宮口ルートなどのアウトドアやスポーツ施設がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。

体力がつくで求められる人材
軽作業等重いものを持ち運ぶ仕事の場合は、あらかじめ相応の体力があることが前提です。「今は自信がないけど、仕事をしながら体力をつけたい」という方は、倉庫内の仕分け作業等、誰でも簡単にできる仕事から始めるといいでしょう。しかし長時間または長期間連続で働くと、体力だけでなく精神面も浪費します。どちらも適度に保てるよう体調を整え、忍耐力を持ち続けられる人が、体力が必要なバイトにはふさわしいといえます。

関連したアルバイト体験談

カレー屋で大食い選手権ならぬ辛ガマン選手権
昨年まで、某大手カレー屋でバイトをしていました。

もともとお客として通っていたカレー屋だったのですが、店長と顔なじみになり人手が足らないと頼まれバイトをすることに。

この店長が面白い人で、色々お店でイベントをするんですよ。

その中でも僕が一番活躍したイベントは、「辛ガマン選手権」というものでした。たくさんあるカレーソースで、一番辛いカレーを完食した人には1万円の商品券をプレゼントするというものでした。

お店からの代表としてバイトの僕が一番若いからという理由で選出されました。

最初は3辛からスタートし、4辛・5辛と進み、ここらで口がピリピリしてきましたが、6辛の時点で決勝戦です。ご飯の量は通常の半分くらいなので、量は何とかいけましたが、もう胃の感覚がほぼない状態でした。

店長や他のバイトからは、「負けたら1万給料天引きだぞ」などとふざけて言われながら、結果僕は負けました。

いつもバイトに入ると楽しみにしていた賄い、しばらく食べる気がしませんでした。正社員で働き口が決まってからバイトは辞めることになりましたが、時々カレー屋へは顔を出しています。

僕のオススメは、ハンバーグカレーにロースカツですね。トッピングはシーフードやチーズ、納豆も以外にビックリな美味しさです。

ページトップへ