佐野市駅×週4日以上 のアルバイト情報

佐野市×週4日以上アルバイト情報をまとめてご紹介。佐野市駅周辺で仕事をお探しの方、週4日以上のバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。栃木県内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで週4日以上のバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【髪型服装自由】ネイルOK◎自分らしくオシャレを楽しめる★エスニック&アジアン系アパレル雑貨店での販売

MALAIKA(マライカ) 佐野店

  • 採用祝い金

    4,000円

MALAIKA(マライカ) 佐野店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

アパレル販売
(1)アパレル販売スタッフ   時給 890円940円

勤務地
最寄駅

栃木県佐野市高萩町1324-1
(佐野市, 佐野, 田島)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 週4日以上
  • /
  • 深夜
  • /
  • 髪型自由
  • /
  • シフト制
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • ネイルOK
  • /
求人情報

アジア・アフリカ・南米から直輸入した衣料・アクセサリー・雑貨を取り扱っている、MALAIKA(マライカ)。スワヒリ語で「天使」を意味します。麻・ウール・綿などの天然素材をふんだんに使用したハンドメイド商品が...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

佐野市×週4日以上でアルバイト・パート求人情報を探している方へ

佐野市(栃木県)周辺で、週4日以上のアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が佐野市の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、週4日以上のバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、佐野市駅の近隣だけでなく、栃木県内の様々な市区・駅から週4日以上のバイト情報を検索できます。
佐野市駅の周辺には佐野観光農園「いちご畑」などの体験施設がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると佐野市駅は一日あたりの乗降客数は764人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

週4日以上のアルバイトで求められる人材
週4日以上のアルバイトで求められるのは、長期間安定して勤務できる人材です。未経験OKの条件をつけていることも多く、即戦力としての期待よりも長く働いてくれることを求めている傾向があります。仕事に慣れてくれば他の仕事を任せたり、新人の教育をお願いしたいと考える職場も多いため、職場での協調性が求められます。なので、わからない事や不安をすぐに上司に相談ができる人が重宝されます。

関連したアルバイト体験談

弁当詰めアルバイトの楽しみは唐揚げデー
会社へ配達する宅配弁当のアルバイトしてます。勤務は朝8:00から12:00までの4時間です。わたしの担当は弁当におかずを詰めるラインです。ベルトコンベアで弁当の容器が流れてくるので、右手に漬物、左手にコロッケを握ってスタンバイします。これは新人スタイルでして、確実に一個ずつ置いていけばOKという簡単作業です。リズムはイッチニ、イッチニ!

隣の人は入社2年目。左手は煮物の入ったバットに手を乗せ、右手は銀のカップを持ちます。これがベテランスタイル。リズムはイッチニッサン、イッチニッサン。煮物をつまんではカップに詰め、容器に置きます。煮物は人参とレンコンの割合やカップに詰める分量を加減しないといけません。これが間に合わないと煮物をカップを置くことが出来ずに、隙間の開いた容器が流れていきます。ラインが流れてる時は止められないので、ラインから外し角に置かれ、後から詰め直してラインに流すんです。

弁当は11:00までに500個つくるので1分間で、約3個詰めていきます。メインが唐揚げの日は、倍の1000個。すごい人気なので、ラインのスピードも上げられてしまいます。そんな唐揚げを詰める人は両手に2個ずつ持って3時間詰め続けます。わたしは今、このポジションを狙ってますが、これはベテランの中でも上手い人しか出来ません。何故ならば、唐揚げの大きさが偏ったり個数が少なくてもダメ。同じグラムだけ詰めるのではなく見た目がすべてなんです。だから単に、両手に2個ずつ持っているのではなく、熟練の勘で選びながら詰めているのです。すごい!

11:00頃になると弁当詰めは終わり、清掃タイムに入ります。床だけでなく壁や機材の車輪から、弁当を詰める台の足の部分まで拭きあげ除菌します。これに1時間たっぷりかけます。弁当屋のバイトで一番驚いたのがこの掃除です。天井以外は、毎日除菌するんです。この影響で家でもコンロや流し台、テーブルも水ではなくアルコールの除菌スプレーを使うようになりました。友達は、わたしに彼女がいるんだと勘違いしてますが、そのまま放っておきましょう。

12時で仕事は終わります。お昼ご飯をみんなで食べて帰ります。もちろん弁当の残りです。唐揚げが残るか否か、ものすごく気になります。残ってるときは、バイトのみなさん機嫌がいんですが、残ってないときはご飯も早々に食べ終わり帰って行きます。

ページトップへ