1.  > 
  2.  > 
  3.  > 
  4.  > 
  5. 昭島駅×家事代行のバイト一覧
昭島駅×家事代行 のバイト・アルバイト・求人情報
昭島駅×家事代行バイト・アルバイト・求人情報をまとめてご紹介。昭島駅周辺で仕事をお探しの方、家事代行のバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。東京都内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで家事代行のバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイト・アルバイト・求人の詳細条件検索

エリア/駅
職種

職種を選ぶ

こだわり

さらに条件を表示する

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

【昭島市】家事代行サービス・家政婦サービスのスタッフ大募集!これまでの家事経験を活かして誰かの役に立てるやりがいのあるお仕事!!

株式会社ライフェクス(東京都昭島市エリア)

  • 情報提供元:バイトラビット(株式会社フーズフー

  • 採用祝い金

    対象外

バイト・アルバイト・求人なら株式会社ライフェクス(東京都昭島市エリア)がおすすめです。

このアルバイトの時間帯

  • 朝にアルバイトすることができます。
  • 昼にアルバイトすることができます。
  • 夕方にアルバイトすることができます。
  • 夜にアルバイトすることができます。
職種・給与

サービス・施設系
(1)家事代行スタッフ 時給 1,500円

勤務地
最寄駅

東京都昭島市
拝島駅、中神駅、昭島駅

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • シフト制
  • /
  • 制服貸与あり
  • /
求人情報

仕事内容: 「せっかく働くなら誰かの役に立つ仕事をしたい!」「人に喜んでもらうのが好き!」そんなあなたにピッタリのお仕事です。(中高年やシングルマザーも多数活躍中。) 【仕事内容】 担当先のご家庭に...

昭島駅×家事代行でバイト・アルバイト・求人情報を探している方へ

昭島駅(東京都)周辺で、家事代行のアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。『バイトーク』では豊富なサービス・施設系の職種の求人を掲載しておりますので、家事代行のバイトで働きたいというニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、昭島駅の近隣だけでなく、東京都内の様々な市区・駅から家事代行のバイト情報を検索できます。
家事代行のバイトの仕事はベビーシッターやアイロンがけなどを行ったり、担当したりします。家事代行の仕事の魅力は、家事のスキルアップが挙げられます。このアルバイトは主に、フリーターといった属性の方々にオススメです。他にも、家事が得意な方にぴったりな求人が多く存在する職種と言えます。
他方、統計によると昭島駅は一日あたりの乗降客数は51,052人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

家事代行のアルバイトのメリット
家事代行サービスの仕事は、実生活で必要なスキルをそのまま仕事に活かすことができるため、始めやすいバイトです。とくに主婦の方は、主婦業で家事をこなしてきた経験を活かすことができますよ。しっかりと経験を積み、スキルアップしていくことによって、限られた時間内で期待以上の仕事をこなせるようになります。大変な面もありますが、クライアントに喜んでもらえた時は、大変嬉しく、やりがいを感じられます。

関連したアルバイト体験談

BARでバイトしているときは別人になれます!
大学生です。先輩の紹介があり、学校近くのBARでバイトすることになりました。居酒屋でバイトした経験はあるものの、BARのような夜の雰囲気漂う大人の店で働くのはもちろん始めて。接客に不安はありませんでしたが、自分にできるんだろうか、とビクビクしながらのスタートでした。
店に入って最初に名前を付けてもらいました。
大学ではおちゃらけキャラの俺ですが、BARに入ると別人。色気漂うバーテンダーに変身です!一人で来店される女性のお客さんも結構いて、お酒を作りながら会話するのは楽しいです。最初は苦手だったシェイカーも今では様になっていると言われます。
学校とはまた一味違う自分になれて、バイトはかなり楽しいです。ただ、酒を飲みすぎて、次の日痛い目を見たことも。仕事なので飲まない訳にはいかないですが、バーテンダーたるもの、いつでもスマートな身のこなしができるよう、健康管理は大切にしようと思いました。

ページトップへ