梅島駅×お酒に詳しくなる のアルバイト情報

梅島×お酒に詳しくなるアルバイト情報をまとめてご紹介。梅島駅周辺で仕事をお探しの方、お酒に詳しくなるのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。東京都内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアでお酒に詳しくなるのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

スタッフの笑顔がまぶしい活気ある居酒屋♪気の合う仲間と出会えるかも!?

鍛冶屋文蔵 西新井トスカ店

  • 採用祝い金

    5,000円

鍛冶屋文蔵 西新井トスカ店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

居酒屋
(1)ホールスタッフ   時給 1,000円
(2)キッチンスタッフ   時給 1,000円

勤務地
最寄駅

東京都足立区西新井栄町2-1-1
(西新井, 大師前, 梅島)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • お酒に詳しくなる
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • 深夜
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 週1日からOK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
求人情報

岩手産の「奥のみやこ鶏」を使った焼き鳥や鶏もも焼きが名物の居酒屋。鶏以外にもお手頃価格のもつ煮込みといった一品料理や、宴会用のコース料理も提供しており、味が絶品というだけでなくリーズナブルな価格で...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

梅島×お酒に詳しくなるでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

梅島(東京都)周辺で、お酒に詳しくなるのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が梅島の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、お酒に詳しくなるのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、梅島駅の近隣だけでなく、東京都内の様々な市区・駅からお酒に詳しくなるのバイト情報を検索できます。
他方、統計によると梅島駅は一日あたりの乗降客数は30,702人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

お酒に詳しくなるで求められる人材
お酒に詳しくなるアルバイトで求められる条件の一つとして、飲酒ができる20歳以上が望ましいとされています。テイスティングすることで、そのお酒についてより詳しくなることができるため、多少なりともお酒が飲める方のほうが学びやすい傾向にあります。また、研修制度のあるような店舗では「将来的に飲食店を自分で開きたい」「バーテンダーを目指している」などの目標を持つ方を求めていることが多いです。

関連したアルバイト体験談

ペットショップでのほほえましい光景
私がバイトしているショッピングモール内のペットショップには、犬・猫・ウサギ・ハムスター・かめ・熱帯魚などを取り扱っています。中でもめずらしいのが、ヤギ。買い物がてら立ち寄る親子連れに大人気なんです。

私の仕事はペットのお世話はもちろん、食事管理やペット用品の販売を行います。糞尿の清掃をしたり、寝床のタオルを洗濯したり。ペットが快適に過ごせるような環境を保って、ストレスを与えないようにしてます。この子達もいつかは買われていくんだ・・・と最近しみじみと実感しています。

先日、1組の親子がうちのペットショップを訪れました。3歳くらいの男の子を連れたお父さんが、「ほら、動物園だよ。」と男の子に言っていました。その日は大雨でお客さんも少なかったため、のんびりとペットのゲージを掃除していた私は、そのお父さんの表現が妙に気になったので、話かけてみることにしました。お父さんの話によると、今日晴れたら動物園につれていく約束をしていたそうなんです。お子さんがどうしても動物園に行きたいと言ったから、うちのペットショップに連れてきたらしいんですね。・・・なるほど。だから動物園なんだ・・・。男の子は、小さな動物園にかなり喜んでいました。そのはしゃぐ笑顔を見ているお父さん。その親子のほほえましい姿になんだかほっこりしてました。「おうちにもどうぶつえんほしい」、と男の子が言ったときにはお父さんもびっくりしたようで、少し考えて小さなハムスターを買っていかれました。

大切にお世話してきたペットとの別れも寂しいですが、そんな親子のふれあいを感じながらバイトできて、このペットショップで働けてよかったなって思います。

ページトップへ