都庁前駅×英語を活かせる のアルバイト情報

都庁前×英語を活かせるアルバイト情報をまとめてご紹介。都庁前駅周辺で仕事をお探しの方、英語を活かせるのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。東京都内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアで英語を活かせるのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

《WワークOK◎》シフト提出は2週間ごと。おいしいステーキやカレーなどを提供しているお店です!出勤日は食事補助あり♪

ステーキと焙煎カレー ふらんす亭 新宿西口店

  • 採用祝い金

    4,000円

ステーキと焙煎カレー ふらんす亭 新宿西口店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

ファミレス
(1)ホールスタッフ   時給 1,050円
(2)キッチンスタッフ   時給 1,050円

勤務地
最寄駅

東京都新宿区西新宿1-12-6
(新宿, 都庁前)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • 英語を活かせる
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • 深夜
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 週1日からOK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
求人情報

当店は、ステーキやカレー、ハンバーグなどを提供しているお店です。特に、高温に熱した鉄板でお肉を焼いて特製のレモンソースをかけたレモンステーキは、お客さまからの人気の高いメニューです。お客さまからど...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

都庁前×英語を活かせるでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

都庁前(東京都)周辺で、英語を活かせるのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が都庁前の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、英語を活かせるのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、都庁前駅の近隣だけでなく、東京都内の様々な市区・駅から英語を活かせるのバイト情報を検索できます。
都庁前駅の周辺には新宿住友ビル展望ロビーなどの建物や史跡がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると都庁前駅は一日あたりの乗降客数は40,652人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

英語を活かせるのアルバイトで求められる人材
英語を活かせるアルバイトには、当然ながら英語力が大切です。職種や職場によって必要な英語力が変わってくるので、自分の実力を把握しておきましょう。また、英語を使っての取引が必要な仕事では、日本人ならではの奥ゆかしさとは違うきっぱりした態度が重要になってきます。そのため、英語自体の理解のほかに、通用する対人スキルを持った人材が望まれます。翻訳の仕事の場合は、より高度な語学力が求められます。

関連したアルバイト体験談

僕がバーテンダーを目指したワケ
ショットバーでバーテンダーのバイトをしています。バイトを始めて半年ほど経ち、ようやくバーカウンターでシェーカーを振らせてもらえる様になりました。ここまでの道のりは長かったです。

僕は失恋がきっかけで、ショットバーでバイトを始めました。当時、付き合っていた彼女に振られた僕は、1人でフラフラっと飲みに来て、バーテンダーにひとしきり胸の内を明かしました。その時、ポッカリあいた僕の心を埋めてくれたのが、オリジナルのカクテルと静かに耳を傾けて聞いてくれてたバーテンダーの存在でした。失恋の痛手から、その日はお酒をあおる様に飲もうとショットバーに行ったものの、妙に落ち着きを取り戻していました。その後もショットバーに通う内にバーテンダーに憧れるようになり、ここでバイトしてるワケです。

憧れのバーテンダーは覚えることがたくさんあり、簡単ではありませんでした。最初の頃はステアやソフトドリンクを習い、お酒の種類や100種類ほどあるカクテルのレシピを覚えて、やっとシェーカーを振る事ができました。

今ではウイスキーやリキュールと果実ジュースを自分なりに配合して、オリジナルカクテル作りに挑戦しています。シェーカーのパフォーマンスもグッと板についてきました。バーテンダーに求められるのは、ドリンク作りの他に気配りと話術、社交性です。バイト先のショットバーには、僕のオリジナルカクテルと会話を楽しみに来てくださるお客様もいらっしゃいます。なかには恋愛の悩みを抱えている女性客もいらっしゃいます。僕は失恋したあの時のように、お客様の心情に敏感になり、気配りをしながらバーテンダーのバイトをしていこうと思います。

ページトップへ