光が丘駅×お酒に詳しくなる のアルバイト情報

光が丘×お酒に詳しくなるアルバイト情報をまとめてご紹介。光が丘駅周辺で仕事をお探しの方、お酒に詳しくなるのバイト求人に関心がある方にオススメの求人情報を多数掲載しています。『バイトーク』では豊富な職種の中から、自分にぴったりなアルバイトを見つけることができます。東京都内の他の駅から探すことも可能ですので、生活スタイルに合ったエリアでお酒に詳しくなるのバイトを見つけてみましょう。

検索結果
1

バイトの詳細条件検索

エリア/駅
職種
こだわり

条件を閉じる

給与
金額
勤務日数
勤務時間帯
その他
フリーワード

1件中  1 ~1件の求人を表示

人気順 | 新着順給与順採用祝い金順

●柔軟なシフト●短時間やフルタイムなど、なるべく希望を叶えます!働きやすさで選ぶなら「すし屋銀蔵」で決まり♪

すし屋銀蔵 光が丘IMA店

  • 採用祝い金

    5,000円

すし屋銀蔵 光が丘IMA店 のバイト

このアルバイトの時間帯

  • 朝
  • 昼
  • 夕方
  • 夜
  • 深夜
職種・給与

居酒屋
(1)キッチンスタッフ   時給 1,000円

勤務地
最寄駅

東京都練馬区光が丘5-1-1
(光が丘, 練馬春日町, 地下鉄赤塚)

業務形態

アルバイト

こだわり条件
  • お酒に詳しくなる
  • /
  • 主婦・主夫歓迎
  • /
  • 大学生歓迎
  • /
  • 深夜
  • /
  • シフト制
  • /
  • 未経験OK
  • /
  • 交通費支給
  • /
  • 社員登用制度あり
  • /
  • 週1日からOK
  • /
  • 平日のみOK
  • /
求人情報

当店は、毎日新鮮なお魚を仕入れ、お手ごろ価格×絶品のお寿司を提供しているお店です。お寿司以外にも、揚げ物・焼き物・お酒など多様なメニューをご用意!サラリーマン・OL・お子さま連れのファミリーなど、幅広...

求人をキープしました
ページ上部の「キープしたバイト」から
ご確認いただけます。
※21件以上キープした場合古い求人から削除されます

光が丘×お酒に詳しくなるでアルバイト・パート求人情報を探している方へ

光が丘(東京都)周辺で、お酒に詳しくなるのアルバイトをお探しの方にオススメの求人情報です。最寄り駅が光が丘の方はアルバイト探しにご活用下さい。『バイトーク』は多くの求人情報を掲載しているので、お酒に詳しくなるのバイトで働きたいという、あなたのニーズにお答えできます。バイト求人件数は毎日増えていくので、お目当てのこだわり条件に合致したアルバイト求人があるか小まめにチェックしてみましょう。加えて、『バイトーク』は全国のアルバイト募集情報を載せているので、光が丘駅の近隣だけでなく、東京都内の様々な市区・駅からお酒に詳しくなるのバイト情報を検索できます。
光が丘駅の周辺には光が丘公園などの動植物園や公園がありますので、アルバイトの帰りや休日に寄ってみるのもよいでしょう。
他方、統計によると光が丘駅は一日あたりの乗降客数は57,846人という規模の駅となっています。駅の乗降客数が多いほど、アルバイト求人が充実していたり、経済が活発である傾向があります。

お酒に詳しくなるで求められる人材
お酒に詳しくなるアルバイトで求められる条件の一つとして、飲酒ができる20歳以上が望ましいとされています。テイスティングすることで、そのお酒についてより詳しくなることができるため、多少なりともお酒が飲める方のほうが学びやすい傾向にあります。また、研修制度のあるような店舗では「将来的に飲食店を自分で開きたい」「バーテンダーを目指している」などの目標を持つ方を求めていることが多いです。

関連したアルバイト体験談

バイト先で年上の彼氏に出会いました
アルバイト先のコンビニに好きな人がいました。

当時、私は高校生で、相手は大学生。とくにかっこいいわけでもないし、背も低く、最初はただのバイト仲間だと思っていました。

そんな彼を好きになったのには、きっかけがありました。

私がレジに立っている時、泥酔したお客さんが来て、しつこく絡まれたんです。カウンター越しなので怖くはなかったのですが、他のお客様も待っているし、酔っていてもお客様だし、どう対応しようかと困っていると、バックヤードで休憩をとっていた彼が来てくれて、「お客さん、困ります」と守ってくれたんです。

その日から彼が気になるようになり、話しかけられると嬉しくて、バイトに行くのが楽しみになりました。

「バイト仲間から、もっと仲良くなりたい」と思った私は、バレンタインに彼に気持ちを伝えることに。

不器用な私ですが、本を見ながら四苦八苦して、手作りのチョコレートをつくり、可愛くラッピングしました。

そして2月14日。バイトが終わったあと、バックヤードで2人になったとき、「好きです!」とチョコを渡しました。

彼はよほど驚いたのか、「嬉しい」と受け取ってくれたものの、ダッシュで帰ってしまい、その場に取り残されたわたしは「嬉しいということはOKなのかな」と悩むことに。

翌日は2人ともシフトに入っていなかったのですが、彼から携帯に電話があって、付き合おうと言ってくれました。

それから2年。順調に交際を続けています。

コンビニのアルバイトをしていなかったら、年上の彼と出会うこともなかったし、コンビニのアルバイトでなかったら、彼の良さにも気付けなかったかもしれません。

だから、私にとってコンビニでのアルバイトは、最高の出会いをくれたありがたい場所です。

ページトップへ